2017/02/13

オーディオルーム

現在のオーディオルームです。

40畳ほどの広さがあります。

RCコンクリート造りの内装を自分で壊して撤去し、

床を25ミリの針葉樹合板で90cm角に張り、壁の一部を針葉樹合板で仕上げています。

JBL4343のレストアを依頼して年末に完成して、今は大変聞きやすい表現で主にジャズを聴いています。

唯一難点と言えば、フルオーケストラ、ビックバンドやマイルスのアガパンで音量が若干足りないような気がします。

まあ、30Wのアンプで能率93デシベルのスピーカーですからしょうがないと言えばですが。

あと、エコーが気になる時があります。

部屋の正面です。

正面の壁にガラスの掃き出し窓が2間分あり、真ん中にコンクリ-トの梁が出ているため、

対策したいと思っています。

アンプとプレーヤーは、ラックを自作して梁の横に収めたいと思っています。

天井は、スチロールの断熱材が貼ってありますが、そのままむき出しで何もしてありません。



左後方です。

1間分、自作の反射パネルを置いています。

ダイニング家具を3セット分、ヤフオクで入手してから、聞きやすくなったと思います。



右後方です。

隣に8畳の予備室があります。

境目には、サーロジックパネルの空き箱で仕切っています。

ここも何とかしたいと思っています。



右前方です。



左前方です。

この1間の掃き出し窓も気になっています。



部屋全体の見栄えが悪いのですが、気にしないようにしようと思っています。

ジャズ喫茶では目をつぶって聞いていたなあ・・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント