2016/01/19

最近の愛聴盤

最近の愛聴盤CDでありますが、

チャーリーヘイデンのライブでのデュエット物を主に聞いております。

まずは、ジムホールとのデュエット



これはデュエットではなくピアノトリオでありますが、

キースジャレットとの、ハンブルグ公演・・・・

一昨年にお亡くなりになった後に、ECMからの追悼盤



ブルーノートでのピアノとのデュエットライブ・・・トーキョーアダージオ



ケニーバロンとのイリジウムでのデュオライブ

これは、時々起こる拍手がなければライブであることすらわからない傑作



ギター弾きのパットメセニーとのデュエット



ピアノのハンクジョーンズとのデュエット



いずれも名盤中の名盤であります。

チャーリーヘイデンは、デュオライブをライフワークにしていたとのことで、

集め始めると、きりがありませんが、まだまだ欲しいのがたくさんありますねえ・・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント