2015/07/13

管理人さん通信始めました

管理人さん向けの情報発信を始めましたので、

一部を備忘録として掲載しておきます。

まあ・・・・月1回のペースでと思っています。

今回のテーマはクモ退治

みなさん、クモ退治どうしてますか?

クモの巣が張っていると、なんかマンションがうらぶれて見える・・・

ということで、かなりの理事長評価減点対象事項だと思います。

金鳥クモの巣ハンターを使いまくる? ですか・・・

最初は蜘蛛の巣だらけでしたけれど、私の担当マンションからクモは

かなりいなくなりました。

クモ退治!2年間の私の結論は「クモ本体と卵を同時に退治しないと

決して減ることはない」でした。

① ポイント→クモの巣を払っただけではなにも改善されません。

クモの巣と、クモ本体と、クモの卵は、それぞれ別のところにあります。

② ポイント→電気掃除機で吸い取ってゴミに出す。

③ ポイント→居場所は「見えている場所だけではない」ということ

です。居場所を探し出して何回にも渡ってしつこく駆除することが大切です。

④ 居場所のポイント

・コンセントふたの中

・防火扉の裏→点検時に業者に開けてもらう

・EPS扉の中

・エレベーター前埋込天井灯の中

・防火用消火栓箱の中

・集会室の入口の排水溝ステンレス網の裏

・廊下のエアコンの裏、格子窓の裏

・居室前の植木鉢の裏、置物の裏

・もちろん天井の隅、天井灯の裏、居室扉横の点検扉の中・・・などなど



私の場合は、各階廊下天井灯と天井の5ミリほどの隙間に、小虫が溜り、

クモが繁殖していることを発見した時は、ホントうれしかったですね。

一度そういう原因部分をきれいにすれば、金鳥クモの巣ハンター

(シリコンが含有されていてクモの巣がすべって張れなくなるらしい)

を時々吹きかけるだけで、きれいな状態を維持できると思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント