2015/05/06

JBL4343メンテナンスの巻その3(番外編)

JBL4343メンテナンスの最終回です。

前回記事の中で、言わなかったことを・・・・・

実は、最初のレフトチャンネルのサブパネルは比較的簡単に外れたんですが、

右チャンネルはびくともしない。

いやはや・・・・・・

困った挙句に、こんなものを取り出して・・・隙間に差し込んで叩きました。

結構強引だったんですが、若干の損傷の後に・・・

外れてくれました。

fc2blog_20150506062717236.jpg

この金槌は、2階の解体作業で大活躍のであります。

バランスの良い金槌は1個持っていると、何かと便利です。

スーパーツイーター用の音量調整ボリュームは結局メンテナンスできていませんが、

今のところ・・・・それほど必要性を感じていませんので、まあ・・良いことにしておきます。

サブパネルを外さなくても、ウーハーだけ外しても、アッテネーターのメンテナンスはできます。

さて、わたしの4343は、2年前にウーハーとスコーカーのエッジの張替えをして、

今回、音量調整用ボリュームの清掃をしましたので、

次の懸案事項は、ドライバー2420のメンテナンスでありましょう。

ドライバー2420のバックキャビティには、これまったウレタンスポンジ製の吸音材が敷いてあるとのことで

想像しただけで恐ろしい・・・・・・きっとべとべと・コナゴナになっていることでありましょう・・・

ネットで調べると、ご自分で羊毛系吸音材に交換するお人もおられるようですが、

やっぱりオリジナル重視ということで、専門業者にお願いしたいと思っています。

でも、結構修理に時間がかかるらしいので(送っても順番待ちで放置されるらしい・・・)

1か月ほど音が出なくても我慢できるタイミングで修理依頼ということにしたいと思います。

(まあ、そんなことも想定してサブパネルを外してみたということでもあります。)

fc2blog_20150506063008b57.jpg

またしても、マイルス インベルリン・・・・・ の裏ジャケ。

バンドウォーミングから始まり、メンバーアナウンスのMCで終わるという・・

理想的なライブ録音であります。

ツインギターマイルス屈指の名演奏でありましょう・・・

すばらしい・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント