2013/06/02

6月1日の外壁塗装現場

6月1日現在のDIY外壁塗装現場であります。
6月1日破風軒天塗装仕上げ完了P1000346
破風と軒天を、日本ペイントの水性ケンエースにて塗装仕上げ完了であります。
色目はND102(明るいベージュ)の4kg缶を使い切るまで、重ね塗りしようということで
2.5回(3回目は軽く無くなるまで塗り切る)塗りました。
仕上げ塗装なので新兵器を使用
これです。
6月1日塗装仕上げベンダーP1000345
ベンダーという金の板の片側に短い刷毛が植えてあるものです。
まあ、歯ブラシみたいなものです。
これで手の届かない隙間や、角部分に塗料を乗せます。
・・・・・
本日までの塗料消費分です。
日本ペイントパーフェクトサーフ15KG缶×4缶
日本ペイント水性ケンエース4KG缶×1缶
写真には写っていませんが
他に日本ペイント水性カチオンシーラー15KG缶が1缶
これは、15KG缶しかないので、大量に余っています。
・・・・・
本日までの作業工程は、梅雨入りが予想より11日も早かったので
(平年より11日早い梅雨入り)
作業遅延が危ぶまれましたが、なんとか予定をこなしております。  
5月21日に足場が組まれて引き渡しを受けて、
作業日数9日間であります。
第一日、樋撤去し各部の点検
    破風の南側と西側が相当劣化していることを確認する。
    屋根のカラーベストの状態を確認して、もう寿命ですなあと認識
    (でも割れていないので、あと10年頑張ってもらうことにする)
第二日、軒天掃除(ブラシで磨いて旧塗装を剥離)
第三日、外壁清掃(ブラシで汚れを落とす)と、シール(孔とスキマを埋める)
第四日、午後から水洗い(ホースでじゃぶじゃぶ)
第五日、窓など養生、その後軒天と破風の下塗り
第六日、残りの軒天と破風の下塗りし、その後に
    外壁をシーラー塗装(パーフェクトサーフ)・・・足場の3階部分
第七日、外壁をシーラー塗装(パーフェクトサーフ)・・・足場の2階部分
    夕方から雨が降り出して、作業を中止
    このあと2日間雨降りでした。
雨が止んでも、乾かないことには、塗装の再開はできませんので、
更に一日、都合3日間の塗装作業休止でありました。
第八日、外壁をシーラー塗装(パーフェクトサーフ)・・・細かいところを残してほぼ完了
第九日、軒天と破風の上塗りほぼ3度塗り
そして塗装作業は続きます・・・
ペンキ塗りは予想以上に面白いです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント