2013/04/25

円盤レコードのクリーニング開始

オーディオ機器が修理から戻ってきて、
レコードが聞かれる環境が整いつつあるため、
昔買って、そのまま持っているレコードの掃除を始めました。
円盤レコードの掃除と言えば、定番はこれだそうです。
「レイカレコードクリーニングキット」
カビ取り用のA液と、
仕上げ用のB液、
それにティッシュペーパーのようなのがセットになっています。
液をたらたら盤面に落として、このペーパーで汚れを擦り取るという具合です。
ペーパーは特殊なもののようで、液がペーパーにしみこんでいると、
溝にそって汚れをふき取っているという感覚があります。
ペーパーのケバケバガ出ません(それがウリらしい・・・)
これです。
レイカレコードクリーニングきっとP1000003
説明書の手順通りに作業しましたが、
たった7枚のクリーニングで、手が痛くなりました。
今回クリーニングしたのは、この5セット、7枚です。
4月25日に掃除したレコード7枚P1000004
早く聞いてみたいもの・・・
左上から
1.マイルスデイビスのビッチェズブルー
2.エルビンジョーンズのライトハウス
3.グレングールドのゴールドベルグ
4と5.は、エディーデイビスのミントンハウスライブ
というわけで、ゴールドベルグ以外は、録音も悪いのですが、
昔の愛聴盤ということであります。
・・・
7枚掃除したら、指が痛くなってしまったので、
残りの掃除をどうしたものかなあと考えています。
レコード盤は一千枚あるかなあ・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント