2013/04/07

4月7日のオーディオルーム

4月7日(本日は日曜日)のオーディオルームの
施工状況であります。
本日は強風の中での作業でありました。
まずは、懸案の北側バックヤードの間仕切り柱を点検
ブラックアンドデッカーのレーザー水準器の登場です。
これ、本当に優れものです。
「こんなに安くてええんですか―」という感じのお道具です。
北側バックヤード間仕切り柱P1000162
東側壁に基準となる間仕切り柱を立てましたが、・・・・
なんと7mmほど傾いていることが判明しております。
まあ・・・しょうがないでしょう・・・・
いまさら・・直らないし・・・・
なんてことがすぐに判ってしまいます。
あと2本の柱を立てないといけませんが・・・
ちょっとやる気がしない・・・

お次は、これを作業しました。
電車ごっこではございません。
これ・・・実は「スピーカーケーブル用の配管」です。
左右が同じ長さになるように配管して・・・・
音圧がかかった時に振動しないように配管に質量を与えます。
ということで、写真のようになりました。

オーディオケーブル用配管P1000163
そして。強風の中根太の増設をするということで、
スピーカー設置場所周辺に90cm間隔で、四角く根太が配置されるようにしました。
ようは、床が90cm間隔で、しっかり固定された状態になるということであります。
よくある低音のボンツキの解消・・・根治術であります(ホントカ?)
こんな感じです。
配置だけしました。
まだ、根太組固定はしてありません。
根太の増設P1000164
本日は充実の作業でありました。
その後、オーディオ専門店に・・・
えらく混んでいます。
「本日はJBLの試聴会です」とのことで、30年ぶりの試聴会でありました。
みなさん・・・スピーカーの直接音をお聞きになり・・・
「感動」ですかねえ・・・
スピーカーは600万円のものだそうでありました。
それに、マッキンのこれまた数百万円のアンプで慣らすということでありました。
あっしのやろうとしていることとはだいぶ違うから、関係ないかぁ・・・
と思った試聴会でありました。
・・・・
そんなおしゃべりで、滑舌のよろしい音を聞いても面白くありませんぜ
ぐじゃぐじゃのべろべろがよろしいのですぜー
「わかんないかなあ・・・・・」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント