2013/02/08

初めての電子納税

初めての電子納税




これから、年寄りが増えてタイヘンだから・・・・
みんなにパソコンを使って税金を払ってもらおう
(せこい税金還付は面倒だから、パソコンで勝手にやってもらおう・・)
という、お国のおこころざしにより・・・まして、
わたしも、お初の電子納税であります。
とはいえ、昨年の確定申告にて
(ゴルフ会員権を売却損にして税金を返してもらったんですわー)、
知らぬ間に、電子納税予備軍となり、
「利用者識別番号」と「暗証番号」の打ち出しシートをもらい、
よく見ると、「来年からはe-taxで自宅から申告」なんて御沙汰までもらっていました。
サギちゃうか―
ということではありますが、
まあ、暇もあることだから・・・
今年は、電子申告に挑戦してみるかーということであります。
・・・・
1.まずは、ケーズデンキに行きまして、「ICカードリーダー」をゲッツ!
 ケーズ安心パスポートによりまして(忘れてったので電話番号にてご確認)、
 シャープ製2166円也を購入
2.市役所でICカード(住基台帳カード)を作成
 待たされることもなく、すぐにできました。
 カード作成料と、発行手数料500円+500円=1000円
 「顔写真付きの住基カード」・・・身分証明書になりますよとのことでしたが、
 なんか気持ち悪いので(市役所に管理されているような気がするので)
 「運転免許証があるのに、そんなのイランわー」と、拒否して顔写真なしを作成しました。
 お年寄りになり必要になれば(住基カードの有効期限は3年間)
 その時にお願いすればよいかと思います。
3.パソコンのインターネットから、E-TAXのブラウザに入り、
 いわれるがまま、打ち込みます。
 源泉徴収票をご用意ください。
4.そして、電子申告・・・だったんですが・・・・
 「ICカードが読み取れません」とのエラーメッセージ?
 なんでや?
 なんでや?
 なんでや?
 いろいろ試しましたが、「わけわかんなーい」ということで、
 国税庁のナビダイヤルで質問しましたら・・・・(すぐつながりました)
 「お客様のインターネット環境は、IE7」
「電子申告は、IE8にバージョンアップしてから実行してくださいね」
 とのことでした。
 そこで、IE8をインストール
5.電子申告が完了しました。
たいへんでしたー
でも、できました。
来年からは、自宅から電子申告であります。
今年は、結構戻っていました(うれしい・・・・)
・・・
e-taxだけの純粋な収支は、
ICカードリーダー代2166円+住基カード作成費用1000円=合計3166円
E-TAX初回のみの還付金3000円
ということで、まあ・・・とんとんです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます。
新しいことを沢山やられていますね。
私には何の事やら・・・・><