2012/12/16

釜開き中


成功であります。
二百℃を未だに越えているため、あっついです
5時15分窯焼き点火
16時45分には目標温度1230度に到達
それからは窯内の温度キープのために燃料圧力をこまめの調整して・・・
19時45分・・・慣らし焼き3時間で消火しました。
慣らし焼きは、窯内温度を均一にすることと、
やはり、焼しめたほうが焼き物としては上手物となりますので、
しっかり作戦通りに実行であります。
結局、本焼き時間は15時間
前日の蒸気抜きが3時間程度
連続して実施すると、丸一日仕事でありました。

翌日に窯開きしたらとても良い色に焼けた大皿を発見・・・
つい・・夢中になって取り出してしまい
(窯内温度が200度を超えているため軍手を3重にして)
ハッと気が付いて撮影した写真がこれでありました。
大皿が左隅に覗いてます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント