2012/12/15

現在1030℃本焼き中


六立方米燃料消費
到達窯内温度1230度ということで、ガンガン炊いております。
とはいえ・・・つけているグラフは、上昇カーブがすぐに鈍るため、
そのたびに、燃料噴射圧力を調整して、煙突ダンパー開口部を調整してということで、
結構つきっきりであります。
窯の上部と下部にのぞき穴がありますが、
のぞき穴から漏れてくる火の色がどんどん白熱(ほんとうに白くなっていくんですわー)
していくのが判ります。
上の方の温度がずいぶん高いみたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント