2012/12/09

釜詰めシュミレーション中


ついに本焼きの開始であります。

下敷きの新聞紙は、窯入れの際の棚板の大きさにカット
ああでもない・・・・・こうでもない・・・・
配置を考えながら、棚入れの準備であります。
今回、焼成予定の窯は、品の陶磁器センター陶芸教室にある3基のうち、
最も小さい「0.2立米」タイプであります。
0.2立米とはいえ、結構たくさん焼くことができます。
これが、お次のシュミレーションであります。
窯入れその220121209
そして、3段目のシュミレーションであります。
この皿は、超大型のツワブキ皿。
横にある丸皿は、直径30cmのカレー皿ですから、その大きさが判りますでしょうか。
四角いのは、組み物の宝石箱です。
窯入れその320121209
続いて4段目のシュミレーションです。
窯入れその420121209
そして、5段目のシュミレーションです。
コップや湯呑、ぐい飲みには絵付けがしてありますが、
釉薬をかけてあるので、出来栄えは焼いてからのお楽しみです。
来週焼成予定であります。
乞うご期待!窯入れその520121209

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント