2011/09/24

9月24日は尾張33観音第四回の巻100km

9月24日は尾張33観音第四回の巻100km

きょうは、またしても尾張33観音の巻です。
第四回だと言うのに、蟹江町にある13番札所からスタートです。
と言うか、打ち順からすると弥富の14番札所に先に行き、
続いて蟹江町の13番札所、次に七宝町の15番札所の順番で回ります。
このため、朝のトレーニングコースを通り、庄内緑地公園まで。
更にその先の国道1号線を目指します。
国道一号線を始めて自転車で走りますが、結構走りやすいです。
道路の舗装状態もとてもよろしいです。
さすが一番さんです!
と言うことで、どんどん走り弥富町です。
弥富の14番大悲院の山門です。
弥富の14番大悲院の山門
弥富の14番大悲院の本堂です。

弥富の14番大悲院の本堂
蟹江の13番龍照院さんです。

蟹江の13番龍照院
七宝町の15番広済寺の山門です。
七宝町の15番広済寺の山門

広済寺の観音堂です。
広済寺の観音堂
16番札所甚目寺観音の山門です。

16番札所甚目寺観音の山門
16番札所甚目寺観音です。
ココは、格調高いです。
さすが、尾張四観音です。
甚目寺観音では、尾張33観音の集印帳とは別に、御真筆のご朱印もいただきました。
3百円也プラス100円です。
全体の眺めです。
16番札所甚目寺観音
16番札所甚目寺観音の本堂です。
16番札所甚目寺観音の本堂
稲沢の17番札所萬徳寺の山門です。
稲沢の17番札所萬徳寺の山門
稲沢の17番札所萬徳寺の本堂です。
稲沢の17番札所萬徳寺の本堂
お昼が近くなりましたので、きょうはコレで打ち止めです。
それにしても、ご朱印を普通にいただけるお寺が少ないです。
セルフが多いです。
まあ、ともかくハンコ集めができるので、問題はありませんけれど・・・・
次回は岩倉の18番札所「龍譚院」さんから始まります。
・・・
帰りは、ひたすら東へすすみ、名古屋空港を抜けて春日井を通り、
せっかく勝川から王子製紙を通るので、お墓参りをして帰ってきました。
・・・
走行距離 100.8km
平均速度 19.6kmh
最高速度 40.9kmh
オドメーター 8811.2km



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント