2011/09/19

9月19日はトレーニングを兼ねて尾張33観音145km

9月19日はトレーニングを兼ねて尾張33観音145km

きょうは尾張33観音の巻の第二回を実行します。
もうひとつ・・・連日の100km超え走行に耐えられるかの実験です。
・・・
朝6時に出発!
長久手、日進、東郷町を経由して豊明まで、
新四国の三番札所の普門寺が
尾張33観音では、5番札所になります。
5番札所普門寺です。
5番札所普門寺
次は、阿久比町に向かいます。
ルートはソニーのNAV-U35にお任せです。
基本は、大府の街中を進んで、県道55号線から国道366号線に進みます。
何度も来ているお寺は簡単です。
6番札所洞雲院に着きました。
於大の方のお墓のあるお寺です。
本堂の改築工事はだいぶ進んでいました。
今年中にできる?のかなあ・・と言う感じでした。
と言うことで、弘法さんは仮住まい。
ご本尊の観音様は、ただいま洗いに出しているとの事で居られませんでした。
というか、納経印を貰うときに教えてもらって、
「洗いに出ておられますので、弘法さんにおまいりしておいて下さい」と言われ、
納経してもらった後で、弘法さんにおまいりしました。
6番札所洞雲院です。
6番札所洞雲院
次は、きょうのロングライドの最南端到達地点です。
県道457号線から、国道257号線に進み、ナビの言うとおりに南知多道路に沿って進み、鯖の蒲焼街道の横を通り、山越えをしました。タイヘンでした。
7番札所岩屋寺です。
7番札所岩屋寺

次は、山海(やまみ)海水浴場に出て、国道247号線で北上します。
内海を抜けて、富具崎港の魚釣り場を横目で見ながら、北に進みます。
途中でお約束の野間灯台で記念撮影。
野間灯台

野間海水浴場の入口から旧道に入り進みます。
野間大望の案内を見つけて・・着きました。
8番札所大御堂寺(野間大坊)です。
8番札所大御堂寺(野間大坊)
ココまで案内してくれたナビはバッテリー切れでこの先、役に立たなくなりました。
自力で進みます。
次は、常滑を越えて大野町のマルケン食堂のそばのはずです。
9番札所斉年寺です。
ちょうど、大おっ様がでかけるところで、
大野町のスタンプラリーもやれだの・・・
本堂の一番前でおまいりしろだとか・・・
このお寺の由緒がかいてあるから、読んでいけだとか・・
世話をやかれて・・・いやあ・・ありがとうございます。
初めて、ご本尊の砂被りでおまいりしました。
9番札所斉年寺
次は、そんなに遠くないです。
めがね弘法さんです。
10番札所大智院です。
ココの坊様は、いつもよくしゃべります。
飴玉のお接待をいただきました。
10番札所大智院
本当は、聚楽園駅そばの11番さんも行くつもりだったんですが、
勢いが付いてしまって、気が付いたら名和の交差点まで来てしまい、
戻るのもいやだったので、本日は10番で打ち止めということにしました。

走行距離 145.19km
平均速度 22.4kmh
最高速度 54.2kmh
オドメーター 8603.9km
ちょっと疲れました・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント