2011/06/25

岩村までカステーラを買いに137km

岩村までカステーラを買いに137km

梅雨の合間をぬって、岩村まで
雨沢峠から国道363号線で、道路標識をたどり岩村まで、
途中、以前から気になっていた飯高観音におまいりをしながら、
帰りは、奥矢作方面に行こうと思ったんですが、
側道はがけ崩れのため通行禁止で、
岩村直後の1km以上の長いトンネルには入るのがいやで、
引き返してしまいました。
結局、明智を経由して、グリーンロードで帰ってきました。
走行距離 137.27km
平均速度 19.4kmh
最高速度 69.8kmh(飯高観音の帰りの激坂でまたしても最高速度を更新しました)
オドメーター 6121.8km(6000kmを突破しました)
・・・
早朝出発です。
天気が悪いですが、最近は「まあ・・降られてもよいがね・・・」
と言う感じになっています(かえって涼しかったりするので・・・)
まずは、瀬戸街道を走り、矢田川左岸に合流します。
矢田川左岸に合流

品野陶磁器センター道の駅で、トイレストップと給水をしました。
これから雨沢峠です。
シゲサブローは、あまりタイムにこだわらないので・・・オッチラオッチラと登ります。
7km先の頂上に到着。
ドコモの基地局が峠です。
雨沢峠頂上ドコモ基地局
曇っていて涼しいので快調です。
狛犬につきました。
狛犬の裏側には、巨大釜があります。
全て、ココで焼いたんだそうです。
そりゃ他所から持ってこれる大きさではありません。
狛犬の裏側

明智鉄道の脇を走り、岩村が近づいてくると、
飯高観音の表示が目立ちます。
大きなお寺のようですが行ったことはありませんでした。
「右折1.2km」の表示につられていってみることにしました。
さすがお寺・・・激坂です。
きょうも修行をしてしまいました。
飯高観音に到着しました。
飯高観音の山門です。
飯高観音山門

とても大きなお寺さんでした。
しかも、お手入れも行き届いています。
白い秋田犬もいます。
シゲサブローを見るなり「ウヲンウヲン」吠えています。
結局、完全に不審者と思われたようで、山門を出るまで吠え続けられました。
ヘルメットとサングラスがいかんかったらしい・・・
しかも、自転車を担いで、どんどん階段を登って本堂まで入ってしまうし・・・
飯高観音
飯高観音の帰りの下り坂で、最高速度69.8kmをマークしました。
この坂では、もっと出るかも・・・・
(なにせ舗装状態が良くて、側道がありませんからあぶなないし・・)
ココから、岩村駅は近いです。
岩村駅に到着
記念撮影。
岩村駅
かんから餅350円なり・・5個セットを食べて、9時まで時間待ちです。
松陽軒のカステーラ450円也をお土産に買いました。
松陽軒のカステーラ
半分食べてしまいましたが、こんな感じです。
味は素朴でおいしいです。
岩村の旧街道をそのまま抜けて、奥矢作方面ののぼりさかにすすみましたが、
どうも、1km以上ある長いトンネルに入っていく気がせずに、
引き返して、明智経由で帰りました。
明智経由の坂は、気持ちよくてだいすきです・・・(といういい訳です)
この長距離走行が連続して毎日できるようになれば・・・
いよいよ、お四国自転車一周の決行なんですが・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トンネル走行は、後ろに、赤ランプをピカピカさせておくき、出来るだけ早く走り抜けることです。トンネルの、壁側には少し高くなって歩けるところがある。ここを自転車を引いて歩くのが安全ですが最も好きになれない方法です。
抜けた先にも小さなトンネルがあるが、絶妙なカーブのある快適なくだりが楽しめます。下りきったら、もっとも優しいダム湖の湖畔ルートのほかにも何本かハードなルートも選べます。一度お試しあれ。