2011/01/18

ジャズ絶対入門パート2

ジャズ絶対入門パート2

前回は、「コルトレーンの至上の愛」と「ビルエバンスのアンダーカレント」が、
特別によろしいですと、言いました。
お次は当然、ビックネーム「マイルスデイビス」は、
何が良いんだよということと思います。

お答えを申しましょう・・・
みんな良いです・・・
それでは申し訳ないので、苦渋の選択をしましたデス・・・ハイ
これです・・
キリマンジャロの娘

トニーウィリアムズの最高のシンバルワーク・・
ミスメイブリーのチックとホランドのコラボ
ハンコックのシングルトーン
ロンカーターの推進力
ウエインショーターの呪いのサキソホン
もちろん、いつものマイルス・・・
キリマンジャロの娘
でも、やっぱりみんな良いです。
マイルスを一枚購入しようとしたあなた!手に取ったものをお買い上げください。
ぜーんぶ、あたりです・・・
とはいえ、マイルスは多すぎますから、お勧めはときかれたら・・
ビッチェズ・ブリューは聞くべきだし・・・
ビッチズブリュー
コルトレーン、ガーランド、チェンバーズ、フィリージョーがいたときの
黄金のクインテット4部作は、もってて損はないです・・・
例えば、workin`のアーマード・ブルース一曲で、
レッドガーランド10枚に匹敵する出来栄え・完成度といったらよいだろうか・・・
ワーキン
・・・
マイルスだけ3枚はずるーいということで、
ビルエバンスも、挙げておきましょう・・・
ココは、当然ビレッジバンガードの2枚「ワルツフォーデビー」と「ビレッジバンガード」
エバンスバンガード
・・・
コルトレーンもみんな良いので、どれというのは困難ですが、
あえて選ぶと、ビレッジバンガードの5枚組
このレコーディングを境に、
修行の旅に出たコルトレーンの到達点が至上の愛ですから・・・
この爆発力は、すごいでっせ 
大音量で聞きたいなあ・・・
この願望は、セルフビルドで実現したいと思っています・・
現在は、その検討中・・・です・・・

コルトレーンバンガード
・・・
きりないですなあ・・・・
今回は、皆さんご存知のお話をしてしまいましたです・・ハイ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント