2017/02/20

はじめてアマゾンデジタルミュージックで音楽CD音源を購入

はじめてアマゾンデジタルミュージックで音楽CD音源を購入しました。

2枚とも、廃盤CDで2万円なんて値付けがされておりますので、

試しにと思い、購入してダウンロードしました。

両方とも、1枚1500円也であります。

51TA4ii6kjL.jpg

Gitane is an album of duets on material associated with Django Reinhardt by bassist Charlie Haden and guitarist Christian Escoude recorded in 1978 and originally released on the All Life label.

1."Django" (John Lewis) - 8:56
2."Bolero" - 4:25
3."Manoir de Mes Reves" - 5:57
4."Gitane" (Charlie Haden) - 3:15
5."Nuages" - 9:00
6."Dinette" - 6:07
7."Improvisation" (Christian Escoude) - 2:55
Recorded at Studio des Champs Elysées in Paris, France on September 22, 1978


61ecW1dia5L.jpg

As Long as There's Music is an album of duets by bassist Charlie Haden and pianist Hampton Hawes recorded in 1976 and released on the Artists House label in 1978.[1] The 1993 CD reissue added a bonus track originally released on The Golden Number and three alternate takes to the original album.

1."Irene" (Hampton Hawes) - 7:58
2."Rain Forest" (Hawes) - 5:34
3."Turnaround" (Ornette Coleman) - 7:52 Bonus track on CD reissue
4."As Long as There's Music" (Sammy Cahn, Jule Styne) - 8:11
5."This Is Called Love" - 9:12
6."Hello/Goodbye" - 8:05
7."Irene" (Hawes) - 8:39 Bonus track on CD reissue
8."Turnaround" (Coleman) - 6:35 Bonus track on CD reissue
9."As Long as There's Music" (Cahn, Styne) - 7:32 Bonus track on CD reissue

Recorded at Kendun Recorders in Burbank, California on January 25, 1976 (tracks 1, 6 & 7) and at Village Recorder in Los Angeles on August 21, 1976 (tracks 2-5, 8 & 9)
スポンサーサイト
2017/02/19

本日のオーディオルーム


やはり能率の高いスピーカーは良いですね。
アンプが楽々ドライブしております。
2017/02/13

オーディオルーム

現在のオーディオルームです。

40畳ほどの広さがあります。

RCコンクリート造りの内装を自分で壊して撤去し、

床を25ミリの針葉樹合板で90cm角に張り、壁の一部を針葉樹合板で仕上げています。

JBL4343のレストアを依頼して年末に完成して、今は大変聞きやすい表現で主にジャズを聴いています。

唯一難点と言えば、フルオーケストラ、ビックバンドやマイルスのアガパンで音量が若干足りないような気がします。

まあ、30Wのアンプで能率93デシベルのスピーカーですからしょうがないと言えばですが。

あと、エコーが気になる時があります。

部屋の正面です。

正面の壁にガラスの掃き出し窓が2間分あり、真ん中にコンクリ-トの梁が出ているため、

対策したいと思っています。

アンプとプレーヤーは、ラックを自作して梁の横に収めたいと思っています。

天井は、スチロールの断熱材が貼ってありますが、そのままむき出しで何もしてありません。



左後方です。

1間分、自作の反射パネルを置いています。

ダイニング家具を3セット分、ヤフオクで入手してから、聞きやすくなったと思います。



右後方です。

隣に8畳の予備室があります。

境目には、サーロジックパネルの空き箱で仕切っています。

ここも何とかしたいと思っています。



右前方です。



左前方です。

この1間の掃き出し窓も気になっています。



部屋全体の見栄えが悪いのですが、気にしないようにしようと思っています。

ジャズ喫茶では目をつぶって聞いていたなあ・・・・・
2017/02/10

2017年の目標設定

2017年の目標設定

今年は何やろうかなあと思いながら、2月になってしまいましたが、

ここで、例年のように「2017年の目標設定」をしておこうと思います。

昨年はなんやかんやがありまして、ろくに目標設定項目が実現できませんでしたが、

今年は昨年の反省なしでいきなりの目標設定であります。

1.自転車・旅行関連

自転車は寒いときは休業と決めておりますので、3月から10月の8か月がオンシーズンであります。

トレーニングは週3回で100km、毎月400km

月1回の100㎞ロングライドということで、毎月合計500km(目標)であります。

それとは別に、以下の種本(日本ベストサイクリングコース)(瀬戸内7海道)を参考に、

2泊3日程度の200㎞程度サイクリングを5回実施しようと思います。

これは合計1000km(目標)であります。



もう一つの懸案事項でありました北海道サイクリングの第一回を今年は実行したいと思います。

期間は1週間で、まずはオロロンライン330km+α→500km(目標)であります。

ということで、2017年度の目標走行距離は5500kmであります。

現在の、アンカーRFX8号の走行距離は12971km、giant defy号の走行距離は12472kmであります。

2.オーディオ関連

オーディオルームは問題山積みでありますが、

懸案の便所改修工事が終了しましたので、腰を落ち着けて実施できるように環境は整いました。

まずは、JBL4345の設置状態微調整とエージングでありましょう。

最大音量時のバランスに不満がありましたので、

今のままの機器で解決できるかどうかの見極めが必要であります。

対策が必要なら、まずは手持ちのマランツ9Kの投入でありましょうか。

これで、30W→70Wへの増強であります。

マランツ9Kは、スピーカードライブ能力には定評がありますので期待できると思います。

続いては、壁周りの完成でありましょう。

フロント壁の造作

右サイド壁間仕切りの作成

そして右サイドの未完成壁の造作でありましょう。

そして、天井の処理であります。

いかにフラッターエコーを克復するかということであります。

サーロジックパネルの追加購入でありましょう。

できれば、村田クリニックを受けてみたいと思います。

3.その他

年に一度は海外旅行になんて思っていましたが、

夏は北海道、冬は沖縄なんてことが毎年できればそれでも良いのではないかと思っています。

あと、お習字は続けまして、皆さんに年賀状をサラサラ書いてお出ししたいと思っています。

昨年惜しくもお亡くなりになった「安保徹先生の免疫療法」で生活するということで、

1.楽しく毎日を送る

2.無理をしない

3.後ろ向きのストレスを受けない

4.過剰な前向きのストレスで苦しまない

5.血流を良くする(暖かく、熱い風呂)

6.動物的活動(日光浴、運動、深呼吸)

7.年齢なりに(解糖系から酸素系に)

8.家の中を整理して、伝統的でバランスのとれた食事

2017/02/06

トイレ開通



以前からの懸案でありました、オーディオルームのトイレを開通させました。

INAXの高級便器にごっそり入れ替えであります。

お手入れの簡単なフチなしであります。

床がチョット荒れていますが、気にしないことに…・