2014/11/30

11月第四週のジテツー結果

11月第四週のジテツー結果であります。


走行距離   47.39km


おや、どうしたことでしょうか。今週は確か木曜日に一日走った記憶が・・・・


雨が多かったのと、金曜日は職場同期の忘年会で名古屋駅に・・・


どうも、先週日曜日の春日井好日山荘往復20km弱が加算されているようです。


ということで、


走行距離    47.39km


平均速度    18.8kmh


最高速度    47.7kmh


オドメーター  5818.1km
スポンサーサイト
2014/11/23

11月第三週のジテツー結果

11月第三週のジテツー結果であります。


今週は、月曜日の帰りに雨に降られたりしましたが、


結果は、6戦全勝でありました。


結構寒くなってきましたので、着るものにも工夫がいるようになってきました。


激寒時期はどうするかなあーなんて思いながら、対策検討中ではあります。


走行距離   174.89km


平均速度    19.3kmh・・・・・どうした!自分・・・・


最高速度    33.8kmh


オドメーター  5770.8km


現在の装備は、ブリジストンアテンザの25Cを履いたアルテグラホイールであります。
2014/11/18

スーパーフィートのグリーンを購入

土曜日に4時間ほど歩いたら、足が痛くてということがありましたので、


さっそく、魔法の衝撃吸収インソール「スーパーフィート」の一番厚手のグリーンを買ってきました。


靴が古いんですが、このシマノのSPDシューズは私の定番品なので、


無駄にはならないでしょう・・・・・





土踏まずをグーッと押し返してくる例の感覚です。


もう一度試しに4時間歩いてくるかなあ・・・・・・
2014/11/16

本日は岡野ブラザーズ三味線コンサート

またまた今年も恒例の
岡野兄弟の
三味線コンサートです。
今回はキーボード付きと言うことで
期待が高まります。




待ってました~


2014/11/16

本日のオーディオルーム

自転車のメンテナンスも完了したので、MR4号をオーディオルームに陸送20km


ビルエバンスのビレッジバンガードをとおしできいたあとで、


マイルスデイビスのアガルタを通して聴きました。





マイルスのジャングルサウンド


えー  ですねえ・・・・・・


その勢いで、20kmを歩き遍路トレーニングで帰ることに・・・・


4時間・・・         疲れました。
2014/11/09

今週のジテツー結果

11月第1週のジテツー結果であります。


今週はアンカー号がドッグ入りしている関係から、


この子が登場であります。GIANT MR4R





一昨年のお遍路以来の登場ということで、ご無沙汰であります。


オドメーターは現在 1019kmということです。





今週のデータは5勝でありました。


走行距離   152.06km


平均速度    16.2kmh   2割引きであります。


最高速度    46.3kmh
2014/11/08

第四回四国お遍路その4日目

今日は11月2日(日曜日)の、お遍路4日目なんですが、


自転車のホイールの調子が悪いし、納経帳はどうせコンプリートしたことにならないし・・


ということで、戦意喪失・・・・


本日の天候は雨のち・・・・と聞いたとたんに、早々に切り上げて帰ろう。。。。とおもいました。


それに、昨日一番札所までバスに乗る時に、バスターミナルで・・・


「徳島バスは、名古屋線の昼便は自転車積載可能」と書いてあるのを発見しておりました。


徳島から名古屋まで、6790円也・・・・・安い!





バスはガラガラ・・・・乗車率20%ほど





バスが出発したので、まずは徳島の地酒で乾杯であります。





天候は思わしくなく、決断は正しかったようであります。





途中で2回休憩バスストップするということで1回目の休憩。このアイスはうまい・・・





2回目の休憩は、土山サービスエリアでありました。





これが徳島号





お土産に、忍者漬物を購入





栄バスストップに12時10分に到着


徳島を7時40分出発でしたから、4時間半と順調でありました。


安くて楽ということで、このアクセス方法は使えます。


栄からは、瀬戸電で・・・・


瀬戸電も新型車両になって、最後尾に車いすスペースがあり、ラクチンです。


2014/11/07

第四回お四国その3日目

昨日で88番札所の大窪寺にお参りして、「結願だー」と喜ぶ人たちを横目に


五名(ごみょう)長野の峠を越えて、県道2号線で香川県から徳島県に降りてきたわけですが、


これは、思い起こせば3年前の初回自転車お遍路の出発前日に、


「京都のお客さんがおこっとるんだわー」


「謝ってきてくれるうー」というリクエストにより、初日の1番から17番(12番抜き)が飛んでしまい、


さらに初回お遍路の緊張から、あんなB5版の巨大納経帳は持っていけないということで、


定型納経帳も、52番からしかハンコが押してないということもあり・・・・


というわけでありましたが、とりあえず88番のハンコがもらえて嬉しいわけです。





本日は、昨日からの雨が降り続いておりまして、天候不良につき・・・・


電車とバスを併用しながら、歩き遍路に挑戦です!


というわけで、徳島駅前のバスターミナルにやってきました。





写真で見るより天気は悪いが、吉野川を渡ります。海みたいです。





バスは、1時間弱で1番札所霊山寺バス停に到着





このオッチャンは、一緒に徳島駅から乗ってきたお人





一番札所霊山寺の発心の鳥居があり、皆さんくぐります。


駐車場の横に唐突にある(金儲けのにおいがします。完全な観光寺であります)





山門です。





境内





本堂です。





大師堂です。





大師堂内もひと味違う感じです





続いて二番札所へ、遍路道はこんな感じ


とぼとぼ歩く・・・・・





2番札所極楽寺の山門です。





本堂です





階段を上って





大師堂です。





一番札所霊山寺の最寄り駅、坂東駅前のバス停から、徳島駅目指して帰ります。


11番方面は、直接行けません。





バスは空いている





徳島駅で電車に飛び乗り、キヨスクで買った昼食





電車は三両編成のアンパマン列車でした





子どもが多いです





遍路道はこんな感じです。11番を目指します。


かなり遠い・・・・





11番札所藤井寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。








12番札所焼山寺への遍路ころがし入り口





こんどは、またJR駅に戻り、府中駅(これで「こうえき」と読む)まで移動します。


電車の本数が少ないし、歩き遍路は効率が悪いですねえ・・・





17番札所井戸寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。





16番札所観音寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。





今日はこれまで


2014/11/06

第四回お四国その第2日

時間は6時を少しだけ過ぎたころ・・・・


お遍路2日目です。


右手が、遍路宿岡田屋創業140年とか・・・





85番八栗寺入り口





鳥居をくぐると山門です。


まだ朝が早いので、薄暗い





85番札所八栗寺の本堂です。


山の形が特徴的ですが、ここも山自体が御神体





大師堂です





今は八栗ケーブルカー側からの人の流れが、圧倒的に多いです。





納経を6時半には済ませて、朝ごはんです。


八栗寺は、朝6時に鐘をつき御勤めを始め、納経所も人がいます。





道の駅むれ





86番志度寺山門です。





本堂です。





87番長尾寺の山門です。86番・87番は、それぞれ部落の中にある。





本堂です。





大師堂です。


さて、ここからは二時間ほどかけて県境迄、山登りです。





国道377号線には、遍路道が脇道としてあります。





お接待で頂いた饅頭を食べて充電








遍路交流センターは、記念撮影だけ





大窪寺の案内がありますに、まだ先は長い


雨が降っています。





歩き遍路は、この目線の先に88番大窪寺を見るんですねえ





88番札所大窪寺の山門です。











本堂です。





大師堂です。


皆さん記念撮影します。





こちらが本当の山門のようです。


茶店があります。


昼飯は、親子丼





徳島に向かいます。





阿波市ってあるんだ・・・・





お天気がすぐれません。





切幡寺10番札所口迄、降りてきました。





山門です。





是より333段





本堂です。





大師堂です。





天候回復


焼山寺方面の眺め





9番札所法輪寺の山門です。





本堂正面と大師堂





8番札所熊谷寺の山門です。


境内は広い





7番札所十楽寺の山門です。





振り返ること、道路反対側にも山門です。





本堂です。





大師堂です。





続いて6番安楽寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。





5番札所地蔵寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。





4番札所大日寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。





3番札所金泉寺に山門です。





本堂です。





大師堂です。





今日はこれにて終了します。


雨が降ってきています。


ひたすら徳島駅目指して走ります。





晩御飯
2014/11/05

第四回お四国その第1日め(10月30日)

早起きして、瀬戸街道を通り、名古屋城公園を抜けて新幹線口まで・・・


早朝なので1時間ほどで到着


まずは、博多方面始発の新幹線のぞみ号で岡山まで





岡山から、瀬戸大橋を渡り四国に入ります。





坂出駅に到着


仕事で何度も(数限りなく)通過していますが、駅を降りたのは初めて





駅前には、イオンがあります。





イオンの前の道を右手に、ひたすら東を目指します。


オドメーターチェック  5419.7km





6kmほどで、81番札所白峯寺まで8kmの道路標識があり、


おーーー、あの見えてる山を越えてその先に行くんだなあーということです。





山登りを初めてしばらく行くと、遍路道入口がありました。


こっちに行ってはいけません。きれいなのは最初だけです。





瀬戸大橋側が、とてもよく見えました。


81番札所白峯寺の山門です。





山門をくぐるとまず、大きなお社があります。





おおー、第75代崇徳天皇を祭っているお寺でした。





その奥に広い境内があります。





団体さんが大勢、本堂にお参り中でした。





本堂を横から・・・・





そして、大師堂です。





白峯寺の次は、また山越えです。


来た道を振り返ると、斜度8%  スピード注意 の看板があり、





82番札所根来寺の山門です。





本堂です。





大師堂です。





ここから一気に高松市内に向かってダウンヒルです。





延々こんなくだり道が続き





猛スピードで下っていると、なんだか・・・スローパンクしているみたい・・・・


段差を乗り越えるとき、グニュグニュするなあ…と思っていると、


段差で、ガツーーーン と、地面の感触が突然あり、パンクです。


最近パンク修理はなれたもんで、ホイホイ「チューブの交換をして出来上がり」だったんですが、


ホイールリムが変形しているため、前輪ブレーキをかけるたびに、きゅーーーゴニュと、


ブレーキがうまくかかりません。


まあ、とりあえずは走れるけど、下り坂を暴走することはできなくなりました。





そして高松市内に入り、83番札所一宮寺の山門です。





境内に入ると・・・





本堂と大師堂があります。





その先にも山門があり





遍路道が境内を通っているようです。





本堂にお参りして





大師堂にお参りしました。





一宮寺の次は、高松市内を抜けて行きますが、


ついに来ました日本3大庭園「栗林公園」です。


この前の道路までは、何度も会社の車で通過したことがあります。


しかし入ったことはありません。


門に立ち止ったのも初めてです。





トイレも格調が高い。





中に入る時間はないので、入場切符売り場を記念撮影。





そして高松市内を抜けて、屋島をめざします。山の形が特徴的なので遠くからでもわかります。


そして、屋島神社に到着。屋島神社にお参り





ここで大きな誤解をしていました。


屋島山の正面の、屋島神社に来れば、その横を通って目的地の屋島寺に行けれると思っていたんですが、


そんな道はどこにもない


うろうろしていてもしょうがないので、土産物屋のおばさんに聞いてみると、


2km戻って、登山道を45分かかって上るとのことでした。


この登山道が分かり難い・・・・・


時間のロスをだいぶしました。


84番札所屋島寺の山門です。





一つ山門をくぐると、また山門があり





本堂です。





大師堂です。





屋島寺の登山道入り口に戻ってきたときにはすでに暗くなりかけていました。


そこから、さらに隣の山に八栗寺に行きます。


暗いので道を間違えたりして・・・・ケーブルカー入口に到着した時は、すでに6時半を回っており・・
当然ケーブルカーはすでに終わっています。


ケーブルカー脇の土産物屋で、参道の入り口を聞くと・・・


「もう、やめとき。いのししがでるでえ・・・」と、脅かされ・・・


それでも、山門脇の宿屋を予約しちゃたからと説明すると、


「自転車は辞めとき」「劇坂で上れえへんから」とのことで、道端のお社の後ろに置くことにして、


金剛杖を借りて、参道を登ります。


誰もいない参道を一人で登るのは怖いですねえ・・・・いのししが出ると脅かされているのでなおさらでした。


そして到着。八栗寺はほのかな明かりで出迎えてくれました。





明日の朝お参りします。