2013/01/30

スピーカーの輸送

スコーカ―
JBL4343を急遽音響実験室に移動することになりました。
とはいえ、27年間床の間に温存していたスピーカー
スピーカーネットをはずすと案の定エッジはボロボロでありました。
このまま移動中の加振でおかしくなると困るので、
ユニットを外してから移動したいと思います。
ウーハー
ウーハーのエッジも御覧の通りであります。
今は冬なので気温が低くてユニットを外すのに手間取りそうです。
(スピーカーユニットのはずし方)
室温が5度なんてこともあり、まずはエアコンを27度に設定
急速加温をします。
そしてスピーカービス4本を少しだけゆるめて放置
エアコンを切って再び低温状態に・・・
一晩おいて再び加温・・・
それから・・スピーカーを斜めに立てかける(ユニットがごろんと転げないようにね)
ウーハーは、コイルパッキンなのでスピーカーバッフルと
スピーカーフランジの隙間にマイナスドライバーを差し込んでこじってみる・・・
慎重に四隅を少しづつこじり・・・・
ゴトっとはずれました。
スコーカ―はかなりの抵抗であります。
8か所ある角部分にマイナスドライバーをバッフルに傷をつけないように当てて
こじる・・・こじる・・・こじる・・・
そして、マイナスドライバーをトンカチで軽くたたいて・・・
気長にくりかえすと・・・コッという感じでずれてきました。
そして取り外し。
ユニット脱着
とれました。
移動準備完了であります。
輸送前準備完了
スピーカー本体は音響室の方に・・・
外したユニットは修理工場に持ち込みます。
あと・・・ボリュームもきっとガリが出ているだろうと思います。
交換かなあ…・
ネットワークのコンデンサーも手を加えるべき?
考え中・・・・

スポンサーサイト
2013/01/24

エルビンジョーンズ・ライブ・アット・ライトハウス

オーディオ復活だー
と先日宣言しましたが・・・・
本日平成25年1月23日発売ということで、
なつかしい・・ブルーノート版
エルビンジョーンズ(あなたも死んでしまったのね・・)
「ライブアットライトハウス」1と2
を購入してきました。
999円也×2で、1998円也
何でこんな安いんやー
これです。
(もちろん、2枚組円盤ももっちょります)
エルビンライトハウス
オーディ機器は、ただ今修理中にて、
カーステレオにて音だし・・・・
たぶん27年ぶりのことであります。
何故かって・・・
今日は私の第一子の誕生日
その子は、ついに三十路のお母さん・・・
その子が3歳の時に家を買って引越したので、それ以降オーディオは封印しておりました。
それが、何の因果がオーディオ復活ということで、
久しぶりに昔聞いておりました音楽レコードを買ってきたわけであります。
・・・
それが27年ぶりのはずが・・・
CDをカーステレオに装着して・・・
イントロダクションが流れて、エルビンのお太鼓が鳴り出すと・・・
なんということでしょう・・・
覚えておりましたよ!
デイブ・りーぶマンのソプラノの出だし・・・
スティーブ・グロスマンのテナーの合いの手・・
よいっとなー

エルビンのタコの八ちゃんドラム・・・
エエでんがねー
幸せであります。
2013/01/18

オーディオ復活作戦開始

今年の目標を先日語りましたが、
そのうちの一つであるオーディオ復活の現状です。
わたくし・・・以前(35年ほど前までは)、ご趣味は?と聞かれると・・・
「音楽鑑賞」、「ハードの方も少々・・・」と言っとりました。
ということで、過去の堆積物の中からとりあえず
アンプ→ラックスマンのLX33という真空管プリメインアンプを救出して、修理依頼。
プレーヤー→トーレンス何チャラを修理に出す。
スピーカ―→ロジャースLS3/5は直りませんですかねーと修理に出す。
CDプレーヤー→無いものは買うしかないでしょう。
ということで、お待ちいただきます状態であります。
これでうまくいったら、今度は大型スピーカーを修理に出して大きな音が出るようにするかなーと思っています。
音響室(オーディオルーム)は、ただ今建築中です。
部屋の解体はほぼ完了
床の材料は、発注済。床材総額は40万円でありました。
これにねじくぎが少々必要ということです。
100Vの配線で、ずいぶん音が変わるらしいので(ネット情報)、
どうするかは勉強中。
たぶん、太い銅線を使用するというのが一つ、
もう一つは、ノイズキャンセルの手法として、200Vを100Vにトランスダウンして使うということが必要かなーと思っています。
部屋は40畳ほどある四角い部屋なので、
ブーミングが発生しないように強固に壁と床を作ってから、反響処理(フラッターエコー対策)用に内壁処理をすることを考えています。
音出し目標は、3月末・・・・
2013/01/13

炊き上げ開始

どんど焼き焚き上げ開始

爆竹の音が校舎に響きます。
さてみなさん
「どんど焼き」=「左義長」のことを知ってますか?
今回初めての参加ということもありまして、ちょっと調べてみました。
「左義長」を神事として、1月15日の成人式の日に行うということですが、
(現在は成人式が1月の第二日曜日となったのに伴い、今年は1月13日ということになりますが)
この日に松飾を外して、焚き上げて新年を祝い、
今年一年を始める(正月気分はこれで終わり)ということですが、
織田信長が、安土で盛大に行った歴史から、長岡を中心に今でも3月に行われているようです。
ぜんざいの振る舞いがあり、
お神酒をいただき、
鏡餅やミカンの持ち込みを、熾火で焼いて食べるということで、
(私はその熾火で、スルメを炙ってひたすら焼いておりました)
8時開始で11時にはおおむね鎮火
その後後片付けをして13時終了・解散ということで
またまた、ご苦労さんな一日でした。
2013/01/13

どんど焼き


沢山お集まりです。
神主も体力と柔軟性がないと出来ない商売のようです。
2013/01/11

第一回お習字提出



久しぶりにお習字しました。
土岐の先生から習字のお手本が五枚送られて来ましたので、
初回はなぞりがきにて、提出物作成しました。
下段の右ひらがな「ふじ」は、幼児部の今月提出分です。
初心者ということで、本のお手本を見ながら
まあ・・・臨書ということで書いてみました。
(これだけはなぞっておりません。実力であります)
意外とええやんかあ(本人もびっくりしております)
・・・・・
お習字の道具をジャスコで買ったと以前書きましたが、
習字練習してみると、高価な筆は書きやすいということを実感しました。
(高価な筆は、お袋が道楽で買って持っていたものをもらいましたのでそれをこれからいろいろ使いながらやって行こうと思います)
つまり、ジャスコで買ったものは役に立たなかったということでした。
2013/01/10

2013年の「1年の計は元旦にあり」

みなさん、あけましておめでとうございます。2013年の「1年の計は元旦にあり」ということで、
いつもどおりに唐突ではありますが、今年を良い年にするべく一年の計画をば考えたいと思います。
(無駄使いの算段ではございませんので、お間違えなきよう・・)
と言う書き出しで、昨年の今頃も同じことを言っておりました。
昨年のテーマは、「自転車」、「陶芸」、「お遍路」、「DIYで家の塗装をする」、「DIYでオーディオルームを作る」でしたが
結果は、
1.「自転車」は、10月に交通事故にあったこともあり、腰砕けでありました。
2.「陶芸」は、ついに0.2立米の一窯焼成したということで、充実感満載でありました。
3.「お遍路」は、セカンドカーとして第一希望のGIANT MR4-R 折りたたみ自転車12万6000円也を購入し  て、四国お遍路に軽く連れ出して43番のお次の番外からスタートして44番からの愛媛を回り、松山の51  番札所まで行きました。
  秋に結願する予定でしたが、これまた交通事故の影響でそのまま行けずに足踏み状態となっています。
4.「DIYで家の塗装をする」は、全く手付かずでありました。
  これは事故の影響と一概にはかたずけられないことになっておりまして、もっと簡単に塗装できると思ってい  ましたが、これが結構困難を伴うことがだんだんわかってきて・・・、どうしたもんかなあという状態になっ  てしまいました。
5.「DIYでオーディオルームを作る」は、着々と進行中であります。
  まずは、内装を破壊して40畳のリスニングルームスペースを確保中であります。
  破壊作業は、1月中には完成するでありましょう。(要は更地となる)
  その後に、「定在波を排除する壁を作り」、
  「ブーミングを排除するために、床構造を工夫し」、
  「防音・遮音を目的に、2重窓の造作をする」ということを進めていくことになります。
というようなことでありました。

さて、今年・2013年の目標であります。
1.「自転車」は、GIANT MR4-Rを購入したことで、
  ああ・・いろんな性格の娘がいるんだということが判りましたので、
  さらに1台購入する検討をしたいと思います
  (無駄使いの算段ではございませんので、お間違えなきよう・・)。
  走行距離目標は、4月から11月までの9か月間で9000km、オンシーズンは毎月1000kmでありま  す。
  (12月から3月のオフシーズンは、屋内トレーニングをするということで・・・)
  今シーズンの冒険ライドは、お遍路のほかに
  「東海道53次を走る」
  「中山道62次を走る」
  「甲州街道を走る」であります。
  いつかは、北海道を走るをやってみたいと思っています。
2.「陶芸」でありますが、現在の陶芸教室の一時環境悪化に伴い、
  二重生活を求めて新たな道場を模索することにしたいと思います。
  作陶目標としては、1年に2窯焼成するということであります。
  陶芸研究を推進したいと思います。
3.「お遍路」は、サードカーを購入したいと思います。
  今年こそ結願ということで区切りを一度つけたいと思います。
  そしてすぐに2周り目に突入ということで・・・
4.ことしこそ「DIYで家の塗装をする」です。
5.「DIYでオーディオルームを作る」は、着々と進行中ではありますが、
  まずは、2階の造作で練習をしてから、1階に本番を建築するということにしたいと思います。

さてはて実現できますでしょうか、乞うご期待であります。
2013/01/05

尾張戸神社初詣


今年も来ました。
素晴らしい眺めです。
名古屋の東ハズレ最高峰から名古屋を臨む景色です。
左端に名古屋駅ツインタワー
moblog_7d3b9efd.jpg
尾張戸神社であります。
有難いです
何が有難いかって?
熱田神宮奥の院であります。
2013/01/03

八事山興正寺大日堂初詣



ナゴヤ人の守り神
八事山興正寺の如来様に初もうでしてきました。
人はまばらでした(というか、本堂にだけ皆さんお参りするということで、奥の院の方には来られません)
2013/01/03

東山大仏、本山桃厳寺



噂のビンクのお寺に初詣です。
なぜかインド音楽がながれます。
お参りして本堂で、ぜんざいの振る舞いがあります。
大仏は、緑一色にお化粧されております。
1月5日まで、例の秘仏がご開帳(7月にも数日みられるらしい)
ということで、1000円也にて秘仏室の方に・・・
この写真は秘仏室屋上からの眺めです。
ご存じない人のためにちょっと解説を・・
この、桃厳寺は織田信秀の建立にて、以後徳川家にも寄進されて
代々栄えてきたお寺でありまして、名古屋にお寄りの節は、
観光に欠かすことのできない名所でありました(今はちょっと寂れとります)
奥の院の秘仏とは、寝弁天と申しまして、
裸で寝ておられる(恥ずかしいから腰巻はされておられますが・・)弁天様であります。
お好きなところを触って信心するというものでありますので、
腰巻に手を突っ込むお人や、おっぱいをわしづかみにされるお人もおられますが、
これ、すなわち・・・「信心」からであります。
その奥には、おびただしい数のウヒヒのモニュメントが陳列(チンチンレツ)されております。
更に特徴的なものとしては、お尻モニュメントもございまして、
これがまた、ちょっとめずらしい。
・・・
ということですが、口で言ってもこの素晴らしさはワカリマスマイ。
一遍、きてみてちょー



2013/01/02

お誕生日おめでとう


巨大ケーキであります。
2013/01/01

明けましておめでとうございます


本年もよろしくお願いいたします。
左上から、黒豆、白豆、紅白なます、五目煮豆、鈴なの漬け物、田作り、
そしてイカの塩辛であります。
御神酒は銘酒立山の吟醸酒の熱燗でありまして、撮影用に最近作品でありますが、実際はめんどくさいので、湯呑みをまるごと電子レンジでチンであります。