2011/06/30

6月30日の早朝平地トレーニング25km

6月30日の早朝平地トレーニング25km

きょうは矢田川沿いに往復してきました。
・・・あついから・・・・・
走行距離 25.17km
平均速度 22.6kmh
最高速度 43.6kmh
ふー・・・ 
スポンサーサイト
2011/06/29

6月29日の早朝トレーニング30km

6月29日の早朝トレーニング30km

今日も定番コースで、
龍泉寺街道を通り、日泰寺まで行って来ました。
走行距離 30.01km
平均速度 22.1kmh
最高速度 50.2kmh

「きょうの名古屋は、記録的な猛暑となります」なんて、ラジオで言ってますが、
朝のうちはまだスピードを出せば気持ちよろしいです。
2011/06/25

岩村までカステーラを買いに137km

岩村までカステーラを買いに137km

梅雨の合間をぬって、岩村まで
雨沢峠から国道363号線で、道路標識をたどり岩村まで、
途中、以前から気になっていた飯高観音におまいりをしながら、
帰りは、奥矢作方面に行こうと思ったんですが、
側道はがけ崩れのため通行禁止で、
岩村直後の1km以上の長いトンネルには入るのがいやで、
引き返してしまいました。
結局、明智を経由して、グリーンロードで帰ってきました。
走行距離 137.27km
平均速度 19.4kmh
最高速度 69.8kmh(飯高観音の帰りの激坂でまたしても最高速度を更新しました)
オドメーター 6121.8km(6000kmを突破しました)
・・・
早朝出発です。
天気が悪いですが、最近は「まあ・・降られてもよいがね・・・」
と言う感じになっています(かえって涼しかったりするので・・・)
まずは、瀬戸街道を走り、矢田川左岸に合流します。
矢田川左岸に合流

品野陶磁器センター道の駅で、トイレストップと給水をしました。
これから雨沢峠です。
シゲサブローは、あまりタイムにこだわらないので・・・オッチラオッチラと登ります。
7km先の頂上に到着。
ドコモの基地局が峠です。
雨沢峠頂上ドコモ基地局
曇っていて涼しいので快調です。
狛犬につきました。
狛犬の裏側には、巨大釜があります。
全て、ココで焼いたんだそうです。
そりゃ他所から持ってこれる大きさではありません。
狛犬の裏側

明智鉄道の脇を走り、岩村が近づいてくると、
飯高観音の表示が目立ちます。
大きなお寺のようですが行ったことはありませんでした。
「右折1.2km」の表示につられていってみることにしました。
さすがお寺・・・激坂です。
きょうも修行をしてしまいました。
飯高観音に到着しました。
飯高観音の山門です。
飯高観音山門

とても大きなお寺さんでした。
しかも、お手入れも行き届いています。
白い秋田犬もいます。
シゲサブローを見るなり「ウヲンウヲン」吠えています。
結局、完全に不審者と思われたようで、山門を出るまで吠え続けられました。
ヘルメットとサングラスがいかんかったらしい・・・
しかも、自転車を担いで、どんどん階段を登って本堂まで入ってしまうし・・・
飯高観音
飯高観音の帰りの下り坂で、最高速度69.8kmをマークしました。
この坂では、もっと出るかも・・・・
(なにせ舗装状態が良くて、側道がありませんからあぶなないし・・)
ココから、岩村駅は近いです。
岩村駅に到着
記念撮影。
岩村駅
かんから餅350円なり・・5個セットを食べて、9時まで時間待ちです。
松陽軒のカステーラ450円也をお土産に買いました。
松陽軒のカステーラ
半分食べてしまいましたが、こんな感じです。
味は素朴でおいしいです。
岩村の旧街道をそのまま抜けて、奥矢作方面ののぼりさかにすすみましたが、
どうも、1km以上ある長いトンネルに入っていく気がせずに、
引き返して、明智経由で帰りました。
明智経由の坂は、気持ちよくてだいすきです・・・(といういい訳です)
この長距離走行が連続して毎日できるようになれば・・・
いよいよ、お四国自転車一周の決行なんですが・・・
2011/06/23

6月23日の早朝トレーニング30km

6月23日の早朝トレーニング30km

きょうの早朝トレーニングは日泰寺まで
走行距離 29.97km
平均速度 21.9kmh
最高速度 51.7kmh
・・・
累計走行距離(オドメーター)は、5984.5kmと
6000kmまであとわずかとなりました。
2011/06/22

婿探し

婿探し

シゲサブローは、ご近所2km四方は自分の家みたいなもんです。
散歩して、ほぼくまなく熟知しております。
半径5kmは、庭みたいなもんです・・・・
ということで、婿探しに出かけました。
もちろん・・・早朝にね・・・
あそこの婿が、身体頑健・・ぜひお願いしたいと思い・・・
と言うことで、お迎えしました。
かぼちゃおしべ
違う株から採取した、お三人さまです・・・
花びらをむしって、めしべにグリグリ・・・
グリグリグイグリ・・・・
どうも納得いかなかったので、更にお二人様にお越しいただきました。
またしても、グリグリ・・・
追加かぼちゃおしべ
いやあーー・・・
タイヘンでした・・・
はやくおおきくなるとよいのですけれど・・・
初なりはとても大事です・・・
かぼちゃめしべ

2011/06/22

6月22日の早朝トレーニング31km

6月22日の早朝トレーニング31km

本日の早朝トレーニングは、いつもの
志段味ルートで日泰寺まで
ラジオ体操を見ながらおまいり
帰ってきました。
日泰寺ラジオ体操
ラジオ体操は、毎日100人以上の方がお集まりです。
走行距離 31.42km
平均速度 22.4kmh
最高速度 54.7kmh
2011/06/21

キリマンジャロの娘でコーヒータイム

「キリマンジャロの娘」でコーヒータイム

mood・・・IRIS・・の文字
流れるようなスイング感
古代呉須で力強く表現されたマイルスの躍動感・・・
鉄釉のモールストーンで表現されたトニーウィリアムズのシンバルワーク・・
ウウェインはテナーを構えて、出番を待っています・・
・・・
キリマンジャロの娘
キリマンジャロの娘2

・・・
新作展示でした。
コーヒーがうまいゼ!
2011/06/20

6月20日の早朝トレーニング19km

6月20日の早朝トレーニング19km

天気悪いですねえ・・・
今日も霧雨が降っていましたが、
早朝トレーニングに出かけました(自転車昨日のままできたないし・・)
森林公園正門から、志段味へ、龍泉寺街道をとおり・・
雨が強くなってきたので、緑ヶ丘で左折して小幡方面へ、
瀬戸街道の小幡駅で左折して、途中から瀬戸電の線路脇を通って帰りました。
走行距離 19.62km
平均速度 22.4kmh
最高速度 49.7kmh
2011/06/19

6月19日のトレーニング41km

6月19日のトレーニング41km

今日のトレーニングは、岩村ロングライドを予定していたんですが、
天候が思わしくないので、取り止めと言うことで、
ずいぶん遅くに、・・11時出発13時帰着と言うことで、
庄内緑地公園まで行って来ました。
・・・
まずは、自宅から矢田川まで4km・・・
稲葉橋サイクリングロード入口です。
稲葉橋サイクリングロード入口(自宅から4km地点)
ここから、4kmほどのサイクリングロードを走ります。
4kmほどのサイクリングロード
千代田橋手前の焼却場が左手に見えたら、左岸土手に上がります。
千代田橋手前の焼却場が見えたら土手に上がります
つづいて、カナレ川との合流ポイントの橋を渡ります。
カナレ川との合流ポイントの橋を渡ります
千代田橋を渡り、右岸土手を折り返して、河川敷のサイクリングロードに降ります。
千代田橋を渡り折り返して右岸堤防下のサイクリングロードに
千代田橋右岸堤防の折り返しポイントです。
砂利道がちょっとありますが、我慢して通ります。
千代田橋右岸堤防折り返しです
11km地点の三階橋の手前のガスタンクが見えたら、土手に早く上がります。
11km地点三階橋ガスタンクが見えたら早く堤防に登ります
三階橋交差点を渡りました。
その先の土手道を走ります。
三階橋交差点を渡りました
積水タワーが見えてきたら、歩道橋をわたり庄内川右岸に渡ります。
積水タワーが見えてきたら歩行者専用橋で庄内川右岸に渡ります
来た方向を振り返ってみました。
来た方向です
すぐに庄内川サイクリングロードに降りて、ひたすら走ります。
このあたりが、13kmポイントです。
自宅からだと、17kmポイントです。
到着しました。
行き止まりの表示庄内緑地公園

自宅から20kmポイントです。
ここですぐに折り返して帰ります。
16kmポイント。自宅から20kmポイント
雨降り後すぐはいやですねえ・・・・
自転車がドロドロになりました。

走行距離 41.87km
平均速度 20.8kmh
最高速度 39.8kmh
2011/06/19

新作製作中(クイズの答え)

新作製作中(クイズの答え)

ツワブキを使った新作の陶芸作品を制作中です。
コレです。
新作ツワブキ皿
ただいま、陶芸教室のむろにて養生中
またしても、おびただしい数のお皿ができてしまいそうです。
しかも、「積み重ねられるわけない!」という特殊形状をしております。
まあ、いいか・・・・・
養生中ツワブキ皿
たくさんと言っても、大が4枚、小が7枚ですネン・・・
たいしたことないデス
だれかもらってくれるだろうし・・・・・・・(自信満々・・ふっふっふ)
2011/06/18

(クイズ)この葉っぱでなにをするのでしょうか?

(クイズ)この葉っぱでなにをするのでしょうか?

ツワブキの葉

葉っぱは、ご存知のとおりツワブキです。
今日の朝、家庭菜園の手入れと庭の草むしりをしました。
そのとき、庭のツワブキに目がいきました。
どうしてかって?
この大きいほうの葉っぱ、かなり大きいと思いませんか・・・・
そこで、ひらめきましたデス・・・
この写真の状態は、使用後です。
たくさん使ったので、しおれてしまいました。

クイズの答えは、あした発表します。
うまくできているとよいですねえ・・・・・・・・

2011/06/18

6月18日の家庭菜園だより

6月18日の家庭菜園だより

きょうは朝5時起床で、「岩村ロングライド再び」をしようと思ったんですが、
新聞を取りに外に出ると、なにやら霧雨が・・・
雲行きも怪しい・・・
新聞のお天気欄には、傘マークが並んでいます。
「ちぇ、雨は嫌いや」と言うことで、中止となりました。
でも朝起きてしまいましたので、庭の草むしりをしました。
次に、ミニトマトの支柱組をしました。
例年のように「ミニトマトの生垣つくり」を作ります。
こんな感じです。
6月18日ミニトマト
きゅうりと、モロヘイヤの区画を整理します。
きゅうりも成績がよいです。
作戦としては、雨に弱いきゅうりに雨を当てないように、
黒マルチで根元を防御して、梅雨明けの日照りでの環境急変を緩和
蔓を伸ばして、車の雨よけに誘導することで、
葉っぱに雨を当てないようにすることで、夏まできゅうりを持たせようとの作戦です。
こんな感じです。
モロヘイヤも良く育っています。
6月18日きゅうり

ついでに、盆栽作りをして、ビニール袋でキャップを被せておいた、
恵比寿かぼちゃのキャップを破りました。
こんな感じです。
よく育っていました。
ちょっとひ弱なので、キャップは半分だけ破りました。
6月18日恵比寿かぼちゃ
きゅうりはすでに収穫を始めています。
モロヘイヤは、一回味噌汁の入れて食べました。
ミニトマトは、青い実が鈴なりになっています。
2011/06/17

新作展示場(湯のみ2種)

新作展示場(湯のみ2種)

品野陶磁器センター陶芸教室のマユミせんせご指導で絵付けした、
湯のみ2種類の新作です。
これです。
新作湯のみbora-ultra
テーマはフルカーボンのPINARELOくんに、
これまたフルカーボンホイール・・・天下のカンパニョーロを履いた高速ロード
・・・・要は、物欲ですなあ・・・・
欲しい!
・・・
でも、買う前に細部の点検をと言うことで、スケッチしてみました。
と言う、ストーリーテーマですネン
こんな感じや・・
bora-ultra正面
こんな感じや・・・
bora-ultra前輪
こんな感じです。
bora-ultra背面
もうひとつの湯飲みのデザインは、こんな感じです。
2車輪
絵付けしていると、だんだん冷静になり・・・
まあ・・・この茶碗でお茶でも飲んで・・物欲のお茶を濁して・・・
(絵付けは難しいですなあ・・・薄くなっちゃいました。
と言うことで、物欲もだんだん薄れていくのでありました・・・。
無駄遣い防止に一役買った、陶芸教室の巻きでした)
2011/06/16

早朝平地トレーニング41km

6月16日の早朝トレーニング41km

きょうの早朝トレーニングは、
平地トレーニングで41km走ってきました。
矢田川から庄内川サイクリングロードを通って、
庄内緑地公園までの往復です。
走行距離 41.45km
平均速度 22.9kmh
最高速度 38.6kmh
ほぼ無休憩の往復でした。
これは、けっこうよろしいかも・・・
2011/06/15

カラーヘルメット

カラーヘルメット

ヘルメットをリニューアルしてみました。
どうでしょう・・・
ヘルメットカラー
シゲサブローのヘルメットは、「OGKカブト製」
軽くて、しっかりフィットして、とても使い心地がよろしいです。
でもちょっと地味で・・・・
コレには理由がありまして・・・
シゲサブローは、2010年の4月末に自転車一式を購入しました。
そのときは、よく理屈がわかっていませんでしたし・・・
なにせ、46年ぶりの自転車だったもので、舞い上がっていましたし・・・
反面恥ずかしいような気もするしーーー
・・・
ドバッツのおっさんに言われましたです・・・
「ヘルメットどうします・・?」
わたし「おねがいします!・・・」
おっさん「色、どうします?」
わたし「地味なので・・・めだたんようにしてくだせえ・・」
ということで、「グレー色」になりまして、1年間使ってきましたデス。ハイ!
でも、最近何か物足りない・・・
この間、自動車にぶつけられたのも、目立たなかったからと言うのもあるかもしれないし・・・
ということで、「ヘルメットをDIYしましたです・・・」
それが上の写真です。
派手になって、気分も変わりますデス。
色は、自転車のフレームにも合わせてあります。
自分的には、「かっこよい」です。
どうしたかって・・・?
コレを使いました。
カラーペンキ
真ん中の青色は、娘がビッツをこすりまくりなので、タッチペイント用に買いました。
それを、ちょっと使ってみました。
「ペタペタペタペタ」
ちょっと、地味なので、おかんに相談しました。
「黄色買ってらっしゃい」
ということで、黄色をオートバックスで買ってきて塗りました。
ちょっと、色がくすんでいるような気がしたので、「クリア」も買いました。
「クリア」を上から塗ると、光って質感が良くなり、良い感じです。
黄色、クリア、青色メタリック ともに、604円でした。
(また、ヘルメットを買い換える代わりとしては、とても安価な選択です)

またしばらく使えそうです。
ちなみに、塗るときは、マスキングテープを上手に貼ってから、ペタペタ厚塗りして、
塗装面を水平に保って、乾燥させてください。
塗った後の養生をしないと、塗装ペンキが流れて濃淡が顕著に出て、
塗らないほうが良かったなんてことにもなります。
2011/06/15

早朝トレーニング31km

早朝トレーニング31km

本日の早朝トレーニングは、
志段味ー龍泉寺ー日泰寺ー千代田橋ー矢田川サイクリングロード
の、定番コースに行って来ました。
帰りの千代田橋から尾張旭市民プールのある宮前橋までのサイクリングロードは、
距離5kmでした。
その区間を、信号ストップがなしで漕ぎ続けます。
走行距離 31.40km
平均速度 22。2kmh
最高速度 51.6kmh
2011/06/14

早朝トレーニング31km

早朝トレーニング31km

本日の早朝トレーニングは、
志段味ー龍泉寺ー日泰寺ー千代田橋ー矢田川サイクリングロード
の、定番コースに行って来ました。
帰りの千代田橋から尾張旭までのサイクリングロードは、
信号ストップがないため、良いペダリングの練習になります。
走行距離 31.23km
平均速度 22.3kmh
最高速度 51.5kmh
2011/06/12

岩村まで雨沢峠国道363号線を激走116km

岩村まで雨沢峠国道363号線を激走116km

きょうは雨だとばかり思っていたら、くもりで午前中は雨が降らないことになっています。
ということで、先週の逆周りで岩村まで行こうと思います。
早起きして出発です。
まずは、道の駅瀬戸しなのです。5時半の時点で9台様がご宿泊。
道の駅瀬戸しなの
品野交番前から、いよいよ「雨沢峠7km・・斜度9%」に兆戦です。
途中斜度9%の証に記念撮影していると、ローディに抜かされました。
雨沢峠斜度9%
雨沢峠頂上7km地点です。
がんばりました。雨沢峠7km終点
途中の柿野温泉です。11.5kmポイント
柿野温泉11.5kmポイント
世界一の狛犬、20kmポイントです。
狛犬20kmポイント
山岡まで来ました。あと少しです。
山岡
岩村駅の裏側に着きました。
岩村駅裏

お疲れですので、ホームを自転車を担いで通過させてもらいます。
ついでに、改札から駅前に出ました。
岩村駅前です。
よく頑張りました。
国道363号線で来ると、直線ルートのため、47kmでした。
岩村駅前
本日のミッション(おかんのご指示なんですわ・・)は、
岩村のカステーラ買ってらっしゃいですが、何せ朝早いのでお店が開いていません。
こんな時間なんですわ・・・
8時57分かんから屋
かんから屋という茶店は、開いているようです。
「おばちゃん!食べれる・・?」
「かんから餅なら食べれるけど、他はまだできん・・・」
「じゃあ、かんから餅ちょーだい」
ということで、皿に5個載って、自分でお茶ついで350円也でした。
「おばちゃん! お土産10こ入りつくってーーえ」
ということで、饅頭10個をモンベルバックに半分入れた状態にして、
陸送します。
かんから屋
かんから屋は風情ありますでしょ・・・。玄関のれん左の窓の中にあんこと、黄な粉と、ゴマがすり鉢に入って置いてあり、注文のたびに饅頭餅を作ります。
帰りは大正村経由で、グリーンロードを通って帰ります。
(できるだけ、ゆるい坂だけにして欲しいから・・・もうお疲れです)
大正村です。
バローの向かいのロマン亭です。
大正村
笹土橋から矢作川下流方向の景色です。
笹土橋から矢作川下流方向すでに30km
岩村からココまで、すでに30km走っています。
橋を渡り、県道11号線をグリーンロードまで走り、
グリーンロードで、八草インターまで・・・
長久手を経由して帰りました。

走行距離 116.98km
平均速度 19.2kmh
最高速度 62.3kmh(またまた最高速度を更新しました)
2011/06/10

モンベルフロントバックのリクセンカウル化

モンベルバックのリクセンカウル化

モンベルのフロントバックをおかんに買ってもらった話を以前しました。
このモンベルバックは優れものなのですが、
唯一の弱点と言えるのが、脱着がめんどくさくて時間がかかること(ほぼ、不可能・・)、フロントバーをつかんで坂道を登るときに邪魔になることでした。
また・・いずれ、納経帳を入れることができるフロントバックを装備して
お遍路に行きたいし・・・
ビールをお買い物に行く時には、ままちゃりバックに付け替えたいし・・・
と言うことで、ドイツの自転車用バックメーカー「リクセンカウル」社の金具を
取り付けて、脱着可能仕様にしたいと思います。
この改造は、結構ネットに記事がありますので、参考にさせていただきました。
・・・
まずは金具を購入します。
クリック・フィックス
左がハンドルアダプター鍵付きKF830、3570円なり
(鍵無しもありますが、ココは鍵付きにしました)
右が籠につけるアダプタープレートKM811、1365円なりです。
ここで、忘れていけないものがあります。
KF830に標準付属しているハンドルアダプターの標準適合寸法は、25mmですから、
この、ハンドルバークランプ31.8mm用KF807、357円が必要です。
わたしのドロップハンドルのステム取り付け部分の直径は31mmですから
取り付けるには、このφ31mmアダプターが必要でした。
(うーー、取り付かんということで追加注文・・待ちましたデス)
φ31アダプター
では、加工です。
まず、モンベルのフロントバックに、アダプタープレートを取り付けます。
最初に、金具の位置きめをしたうえで、千枚通しでぐりぐり・・・・・、
次に5mmのドリルでぐりぐりします。ぐりぐりすることでバリをとります。
そうそう・・・ナットが内側ですから、取り付け時は、内側プレートにナットをいれて、
上からセロテープで仮止めしておきます。
ナットが逃げてねじが締まらんということにならないように・・・
プレートの取り付いた状態は、こんな感じです。
アダプタープレートの取り付け
次に、クリックフックスのハンドルバー金具を取り付けます。
この金具が付いた状態(金具重量+100g)が、これです。
金具は大きいですが、気になりませんでした。
バック脱落防止のワイヤー(付属品)をハンドルステムにまわして、
付属金具2個でワイヤーの端を始末します。
金具取り付け
モンベルバックにクリックフィックスを取り付けた、全体の姿です。
このモンベルバック金具付き重量が340gです。
とても使いやすそうな感じです。
何せ、ハンドルバーが、すっと持てそうな位置間隔がよいですね。
全体図

ちょっと前側に倒して、前哨灯も光が届くようにして、位置決めをします。
こんな感じです。
完成

お金かかりましたけど、とても良い感じです。
お買い物バックも、この調子でリクセンカウル化して、
いつもビールを買いにいけれるようにしたいと思います。
2011/06/10

早朝トレーニング31km

早朝トレーニング31km

きょうの早朝トレーニングは、志段味ー龍泉寺ー日泰寺ー千代田橋から矢田川サイクリングロードで帰ってきました。
今週は、先週金曜日の深夜残業のダメージが抜けずに、
不覚にも、朝早起きができずにトレーニング時間が取れなかったので、
久しぶりのトレーニングと言うことになりました。
日泰寺は、ジジババ・・・パパママ・・・多いですねえ・・・
6時15分の時点で、100人ほどおられたのではないかと思います。
彼らは、お参りー太極拳ー6時半からラジオ体操をして解散と言うことを、
毎日しているようです。
健康的やなあ・・・

走行距離 31.19km
平均速度 22.5kmh
最高速度 49.6kmh
2011/06/05

明智大正村までロングライド97km

明智大正村までロングライド97km

きょうは、今シーズンお初の明智大正村までのロングライドに行って来ました。
目標は、100km走行でお昼までに家に帰ってくることです。
(お昼ごはん代がいらんでっしゃろ・・・経済的ですねん)

走行距離 97.40km
平均速度 19.3kmh
最高速度 61.9kmh(最高速度を更新しました)

平均速度は、登り坂が多かったからしかたないです。
朝、6時30分に出発。
まずは矢田川の右岸を走ります。
尾張瀬戸駅を通過します。
まだ、自動車が少ないです。走りやすいです。
尾張瀬戸駅前
古瀬戸の交差点を右折して、赤津の交差点まで、最初の山登りをします。
なんなくクリアして、県道33号線を進みます。
雲興寺を通過して、戸越峠をどんどん登っていきます。
アルテグラにディレイラーを交換して初めての本格的な峠越えです。
やっぱちがいますねえ・・・・峠越えができました。
戸越峠頂上
県道33号線をどんどん進み、矢作川にでます。
ココで、左折して県道11号線に行かずに、一旦川を下ります。
すぐに、下川口橋を渡り、左折して矢作川左岸を走ります。
下川島橋から県道33号線

途中、川の駅池島でトイレストップしました。
まだ、川の駅は開いていません。
池島川の駅
小渡(おど)で、矢作川を渡り、県道20号線で明智大正村に向かいます。
ココからは、上りが続きます。
途中の景色です。
山の中ですねえ・・・
小渡を過ぎてもうすぐ明智
明智駅に着きました。
記念撮影です。
名物のせんべい400円也を3つ買いました。
帰りはリュックにせんべいを背負って帰ります。
明智駅
明智大正村は、巨大スーパー「バロー」ができたため、道がこのようにきれいになっています。
ほんとに、山の中なんですかねえ・・・・と言う感じです。
朝9時からやっています。
大正村のバロー
帰りは、初めての道で帰ります。
国道363号線で、瀬戸に向かいます。
この最後の部分が、名古屋のヒルクライマーの定番コース「雨沢峠」です。
コレを逆に走ります。(コレは結果として後悔しました。ずっと登りなんです)
途中で、世界一の狛犬で休憩しました。
日本一の狛犬
柿野温泉を通り、坂下まで登りばかりでした。
反対車線には、雨沢峠を抜けてきたローディが、高速で下っていきます。
こっちは、28Tのギアでウンショウンショと登ります。
以前なら、シンドッタわ・・・・
そして、雨沢峠の激下りをして、品野交差点に着きました。
ちょっと、品野陶磁器センターにより、
せんべいを一袋奉納して
(自転車で明智や、岩村、奥矢作湖に行くんですわ・・・
信じてないような反応だったもので・・・マユミせんせがね)
家に帰ってきました。
惜しくも、12時15分でした。
次は、岩村経由で瑞浪駅から輪行の練習だな!
(輪行ってのは、自転車を電車に乗せていくことですネン・・あっ・知ってましたか)
2011/06/04

品野陶磁器センター陶芸教室大窯

品野陶磁器センター陶芸教室大窯

品野陶芸教室大窯
お・でかいです・・
これが、品野陶磁器センターのガス釜最大です。
(ガス窯は3台ありました。そのうちのコレが大です)
先日、絵付けしたコーヒーカップ5客セットが入っています。
窯が大きいので、冷めるまで時間がかかり、水曜日にはできるようです。
乞うご期待!
続いて、絵付けしたコップ2客を焼成依頼しました。
コレも早速中窯で焼いてもらえるとのことです。
(会員さんは、できあがれば、そのときの最短焼成窯に入れてもらえるようです)
2011/06/03

早朝トレーニング29km

早朝トレーニング29km

きょうは、ひさびさの晴れ間と言うことで、
いつもの、赤津ー品野ー陶磁器センター・道の駅瀬戸しなのはとばしてー
水野経由で帰ってきました。
走行距離 29.02km
平均速度 22.0kmh
最高速度 54.9kmh
ゼッコウチョー方向に向かっておりますですハイ!