2011/01/31

11年1月末までの走行距離積算データ

11年1月末までの走行距離積算データ
11年1月の走行距離の累計は、137kmでした。
寒くなって、練習量が激減
ほとんど休眠状態になってしまいました。
ブログタイトルに「自転車日記」と名乗ることもお恥ずかしい状態に・・・
そういえば、10年12月の走行距離の累計もしてませんでした。
10年12月は、414kmでした。
でも今までの誤差修正を12月でしてつじつまを合わせるということで、
116kmプラス補正して、530kmということにします。
ということで、
現在までの走行データは、
4月-45km
5月-498km
6月-617km
7月-565km
8月-836km
9月-527km
10月-641km
11月-591km
12月-530km
10年の部分累計は4850km
惜しかったですね、5000kmには届きませんでした。
1月-137km
で、累計4987kmとなりました。
自転車距離積算は、4月に購入したこともあるし、
1月、2月、3月前半はきっと休眠状態を毎年するので、
3月締めの年度毎積算にしようかとも思いますが、
とりあえず、今年の(今シーズン)の目標は、
目標1.年間走行距離1万km
目標2.東海道53次と、中仙道69次をしたいと思います。
その他は考え中・・・
スポンサーサイト
2011/01/30

今年初の陶芸教室

今年初の陶芸教室

本年初めての陶芸教室に行ってきました。
雪模様のお天気ということもあり、土日2日間レンチャンです。
陶芸教室がご近所にあると、こういうときには良いですねえ・・・
雪がぱらぱら降っていたりしました。
朝から、水筒に熱いお茶を入れて、みかんを持っていきました。
この陶芸教室は、真剣にやらないとお師匠さんに叱られます。
どうゆうことかって?・・酔っ払いは来てはいけませぬ(あたりまえかあ・・・)
陶芸教室のキャッチコピーはこうです。
「芸術を通して、精神力を高める」・・・?と書いてあるんです。
ようは、気合いだあー・・・と、理解しているシゲサブローです。
お昼になると、家に帰り、また登場ということです。
・・・
コーヒーカップの仕上げをしました。
カップに、取っ手つけるのは結構難しいです。
コーヒーカップ
カップ部分を先に作ります。
その後、カップが生乾きになったところで、取っ手を作り、
ドベで貼り付けます。
「ドベ」って知ってますか?
粘土を水に溶いてドロドロにしたものです。ドロドロの粘着質である必要があります。
取っ手は、粘土を細くとり、整形してからドベを使って貼り付けます。
取っ手は薄いので、すぐに硬くなりますので、その固形化する間は、
新聞紙をまるめたモノでつっかえ棒のようにしたりして・・・
・・・
その後に、仕上げをします。
仕上げすると上の写真のような感じです。
・・・
二日間も作り続けたので、結構たくさんできました。
カップの群れ
・・・
コーヒーカップとは別に、湯飲みなどの仕上げをしました。
湯飲みのひとつです。
湯のみ
ちょっとゆがんでしまいましたが、コレでよろしいのです。
陶芸で芸術の爆発だああ・・・(なんのこっちゃ・)
2011/01/28

自転車でおいしいものを食べに行こう・・・

自転車でおいしいものを・・その4

このケーキ屋さんは、コーヒーハウスを併設しておりますので、
お越しになって、その場でケーキを選び、食い散らかすことも可能です。
紅玉のタルト

さて、ケーキシリーズ第4弾です。
紅玉のタルトです。
これも、おいしいですねえ・・・
最後は、映画のエンドロールのように終わります・・・
エンドロール・・
2011/01/27

おいしいケーキその3

おいしいケーキその3

ちょっとしつこないですかあ・・
とおっしゃるアナタ!
実は、我妻も「たいがいたいがいにしときゃあよ」と、
名古屋弁丸出しで申しておりますが・・・
第3弾です。
これも、うまああああい
ラズベリーのすっぱい餡子がたまりません・・・
なまえはわすれました
2011/01/26

おいしいケーキその2

おいしいケーキその2

商品名は、カカオ○○○
甘いわけではありません・・・大人の味ですねん
うまいです。
カカオなんちゃら
2011/01/25

おいしいデザートその1

おいしいものその1

皆さん、ケーキのおいしい店はココなんて・・あると思いますが、
シゲサブローのすんでいる愛知県尾張旭市に、ケーキの有名店があります。
甘党のシゲサブローも認める激うまケーキです。
名前は、「ハンプティ・ダンプティ」
ケーキその1

うまいっ!
お誕生日、おめでとう
2011/01/23

東谷山山頂まで(近場に自転車ポタリング)

東谷山山頂まで(近場に自転車ポタリング)

きょうは、以前から気にはなっていたんですが(毎日目に付くし・・)、
東谷山まで行って来ました。
東谷山の山頂には、神社があるらしい・・ということはうわさで知っていました。
でも、どこから登っていったらよいか知らないし・・・
ということだったんですが、フルーツパークの裏から登るらしいという情報がありました。
そういえば、フルーツパークに瀬戸水野台の方が抜け道にしている山道の途中に、
怪しい標識が立っているのを見たことがあるなあということで、行って来ました。
こんな近所のことを知らないでは、将来正しい「古老」になれませんわなあ・・
(なんのこっちゃ!)
・・・
まずは、東谷山フルーツパークに、森林公園正門から
禁断の森林公園ゴルフ場を通っていくクネクネ道を進みます。
フルーツパーク手前の「東谷奇玉稜」の看板を右折して進みます。
しばらく行くと愛知用水の露出部分につきます。
その右には「東谷奇玉稜」?
これ、新興宗教の教祖様のお墓のようです。結構お手入れがよろしいです。
なにをま違ったか、お参りをする一般人の人もいたりなんかして・・・・
その左側に、東谷山尾張戸神社(おわりべじんじゃ)の参道入り口があります。駐車場完備です。
たぶんココから徒歩30分程度と思います。
尾張戸神社参道入り口
でも、わたし自転車で行きたいので、フルーツパークのほうに引き返します。
フルーツパーク入り口を右方向に、雨宮農園の東側に抜けていきます。
途中で、山の中から山岳仕様の服装の5組のおばさんを発見・・・
「ウナギの八勝」(はっしょう)のお店の前に出ました。
この鰻やさんはおいしいです。
(シゲサブローのグルメ情報=お客を連れてきたこともありました・・ロールスロイスだったので道が狭くてたいへんでした)
ちょっと、うんちくを・・・
このお店のご主人(料理長)は、以前は熱田蓬莱のお方です。
このため、ひつまぶしがお勧めなんですが、鰻丼もすばらしいです・・
けっして、蓬莱そのものの濃すぎでんがな・・ということはございません・・・もっと、洗練されていますです。ハイ
いっぺん、たべてちょ・・
そういえば、婿にも一度食わせないかんなあ・・
・・・
八勝の一筋北側を右折して、山の方向に向かうと「この先行き止まり」の表示があります。
気にせず進むと、舗装路が切れています。この先が東谷山山頂です。
舗装道路はココまで
舗装道路はココまでです。この先は砂利道になります。徒歩約20分で頂上です。
帰り(9時半頃)、ここでマウンテンバイクやろー10数名に挨拶しました。
ワタシは、歩きですから・・・
・・・
どんどん登っていきます。
約10分登ると、車両通行止めになります。
車両通行止めまで10分
さらに、どんどん登っていきます。
山道1
さらに、どんどん登っていきます。
山道2
・・・
舗装路が切れたところから、約20分で山頂に着きました。
えっー、ココが山頂という感じでした。
藪の中です。表示があったので「まあ、さんちょうにしておこう・・」という感じです。
東谷山山頂200m
その横に、「尾張戸神社はあちら」という表示がありました。
もうすぐやあー
尾張戸神社参道の標識
この辺は、西暦6世紀から7世紀の古墳群があるということです。
しんだらあの山にもっていって、みんなをみまもってもらおう・・なんてことですかねえ・・
東谷三号墳の表示看板です。
東谷三号墳の表示看板.jpg
そのまますすむと、右手にみえてきました。
神社が見えました
・・・
つきました。
東谷山尾張戸神社です。
軽登山の格好をした約15名のおばあさん・おじいさんがいました。
なんか、説明つきで軽登山をする会があるようです。
東谷戸神社
神社のうらがわにも、おやしろがありました。
神社裏のお社
尾張戸神社の由来看板です。
尾張戸神社由来表示
西側に見晴らし展望台があります。
見晴台
見晴台から伊吹山方面の眺めです。
伊吹山・関が原方面

見晴台から御在所岳方面の眺めです。
御在所岳方面
・・・

帰りは下りですから、すぐに自転車までついてしまいました。
帰りますが、あの激坂・ヘアピンカーブを進みます。
森林公園ゴルフ場を経由して、森林公園正門を通りました。
・・・
走行距離 10.88km
平均速度 16.8kmh
最高速度 46.0kmh
オドメーター 4987.6km
2011/01/22

ご近所ポタ(尾張三弘法の巻)

ご近所ポタ(尾張三弘法の巻、おまけつき)

お正月に、いつものお大師様におまいりしました。
それは、図書館どおりの北のはずれ、尾張旭の維摩池にある大弘法様です。
その大弘法様ですが、尾張三弘法第一番厄除弘法大師と書いてあることは
以前から知っていました。
が、しかし、
他の方が、どこにおられるかはしりませんでした。
ところがひょんなことから、印場と小幡緑地におられるとの情報がありました。
いやあ・・知っている人はおられるんですねえ。
ということで、行って来ました。

走行距離32.66km
平均速度15.4kmh
最高速度48.6kmh
オドメーター4976.7km
・・・
第一番厄除弘法は行っていますので、
第2番さんを探しますが、コレはすぐにわかりました。
周辺の方は結構ご存知のようです。
名鉄瀬戸線の印場駅の北側に隣接して、良福寺という大きなお寺があります。
その裏側にありました。
良福寺の案内看板にも、書いてあるし、石柱も道路際にデーンと建っていますので、
皆さんご存知ということのようでした。
第2番開運大師の石柱

尾張三弘法第二番、開運弘法大師さまです。
第2番開運大師
結構、お手入れも良かったです。
台座部分の表示から、昭和6年10月建立とのことです。
80年経過しています。良く保存されていますねえ・・・・
開運大師台座部分
・・・
次は第三番に向かいます。
小幡緑地とのことですから、小幡区役所から北へ少し行くと着きました。
小幡緑地の南東から、ぐるっと探検します。
そんなに広くありませんから、自転車なら15分もあればくまなく一周できます。
ないなあ・・・・
聞いても判りません。
小幡緑地は、分断されていますから、龍泉寺のほうかもしれません。
移動します。
緑ヶ丘緑地の入り口から中に入ります。
こちらは先ほどとは違い、とても広いです。
でも自転車ですから、どんどん進んでいきます。
でも、ないなあ・・・・・
東の先まで来てしまいました。一度戻ります。
次は、北側のジョギング道路をひたすら進みます。でもありません。
・・・緑ヶ丘カントリーのクラブハウスまで来てしまいました。
あきらめて戻ろうと思い、せっかくココまで来たから
龍泉寺におまいりして帰るかということで、緑ヶ丘カントリーのクラブハウスから
北東に抜ける一方通行にでると、・・・・・・・・なんとありました。
ここは、以前から緑ヶ丘に来たときに帰りに何度も通っていますが、
気がつきませんでしたねえ・・・・
尾張三弘法第三番御花弘法大師さまです。
第三番御花大師
この弘法様は南に向いていますが、右手の景色です。
判ります?・・・・緑ヶ丘カントリーのすぐ脇でした。知らんかったなあ・・・
右方向の眺め
まあ、だいたいゴルフ終わった帰りなんて・・人間満足していて、注意力なんてありませんわなあ・・・
だから、ゴルフの帰りは警察に検挙される確立が高いんですわ・・・
尾張三弘法第三番御花弘法大師さまの全体の眺めです。
第3番全体
お供の天邪鬼も崩壊寸前です。
天邪鬼
周辺には、おびただしい数のお地蔵さんが、毛糸の帽子をかぶっておわします・・・
コレが結構シュールです・・・夜は怖いでしょうねえ・・・
第3番周りの地蔵
この弘法様の台座部分には、かなり芸術的な彫刻がされています。
レリーフ前
ぜひ、ご自分で全部見てくださいな・・すばらしい・・・
・・・
小幡緑地の緑ヶ丘エリアは、散歩・ジョギングはもちろん、自転車のひともよろしいですよ・・
激坂あり・・適当なアップダウンありです・・結構広いし・・
・・・
せっかくきたから、龍泉寺をお参りしました。
龍泉寺
・・・
まだ帰るには時間があるので、密蔵院多宝堂に行って見る事にしました。
以前から、国重要文化財「密蔵院多宝堂」という道路表示は気にはなっていました。
龍泉寺からだと、庄内川を北に渡り、高蔵寺方面に向かいます。
着きました。密蔵院の山門です。
密蔵院山門
密蔵院の由来が書いてありましたが、ここは本当に由緒があるようです。
昔は広大な荘園エリアを持っていて、本当に広かったようです。
国重要文化財「密蔵院多宝堂」です。
密蔵院多宝塔
多宝堂の案内看板です。
多宝塔の説明

密蔵院の本堂です。
密蔵院本堂
・・・
さて、次はせっかくきたから高蔵寺を見ておこうと思います。
JR中央線に高蔵寺という駅があることはご存知と思います。
では、「高蔵寺テンプル」に行ったことはありますか?・・・
ということで、シゲサブローが行ってお見せしましょう。
・・・
ありました。JR高蔵寺駅の北口ロータリーから東に500m・・
高蔵寺参道です。道路脇に石柱が建っています。いなかですなあ・
高蔵毘沙門天尊
高蔵寺参道
高蔵寺山門です。
高蔵寺山門
高蔵寺の薬師如来堂です。
高蔵寺薬師堂
薬師如来堂の案内看板です。
薬師堂案内


高蔵寺は、大きなお寺ですが、あまり愛想のあるお寺ではありませんでした。
イッペン見たから良いのさ・・・
2011/01/21

ジャズ入門その後

ジャズ入門その後

今週はジャズのコレクションをあさっていました。
これは、若気の至りで無駄使いした、約1000枚・・・
それも、ある時期(1975年内外・・・35年前)に集中
このため、今はないレーベル、こんな奇妙なド人音楽なんてのも・・・
放置プレーしていたので、ビニールがパラパラ・・・・・
一度整理が必要ですねえ・・・・

でも、掃き溜めに鶴もありました。

モモエ・コスモス・・すばらしい・・・・
コスモス・モモエ

おとめ座宮・・・
コスモス・・・
すばらしい・・・・・
組曲形式になっています。
うっとり・・・
2011/01/20

ジャズ絶対入門パート4

ジャズ絶対入門パート4です。

パート1では、「コルトレーン至上の愛」「アンダーカレント」
パート2で、「キリマンジャロの娘」
パート3で、「アートペッパーのビレッジバンガード」「ドルフィーのファイブスポット」
がよろしいですと、紹介しました。
今回はパート4で、さらにシゲサブローの脳内をお見せしましょう。
まずは、ビックバンドです。
虎ノ門ホールでの、第2部で突然出てきた
ディーディーブリッジウォーターの強烈なロングシャウトは、
今でも忘れられません。
サドジョーンズ・メルルイスオーケストラ「セントラルパークノース」
サドメル
ローランド・ハナのピアノも聴けます。
・・・
ピアノといえば、この人は絶対ですね・・・
オスカーピーターソン「WE GET REQUEST」

オスカーピーターソン

この人は、ジャズの神様の一人です。
このパブロ版のカルテットは、特別にすばらしいです。
「DUKE`S BIG4」デュークエリントン
DUKES BIG4
・・・
ピアノソロにはよろしいものがたくさんあります。
たとえば、チックのソロピアノ
チック・デルフィ
・・・
私の年代だと、ベースのペデルセンを忘れるわけにはいきませんねえ・・
こんな面白いレコードを持っています。
ブラジルの歌姫「タニアマリア」とのデュエット
タニアマリア
・・・
最後に、私の女王様を・・・
サラボーン「アイラブ・ブラジル」・・・
アイラブブラジル
・・・
ということで、私のすきなジャズアルバム
言ってみれば、シゲサブローが選ぶ
ジャズ絶対入門七福神アルバムです。

1.ジョンコルトレーン 「至上の愛」
2.ビルエバンス・ジムホール 「アンダーカレント」
3.マイルスデイビス 「キリマンジャロの娘」
4.アートペッパー「ビレッジバンガード」
5.エリックドルフィー・ブッカーリトル 「アット・ザ・ファイブスポット」
6.オスカーピーターソン 「プリーズ・リクエスト」
7.デュークエリントン 「DUKE`S BIG4」
8.サラボーン 「アイラブ・ブラジル」

エッ・・七福神じゃなくて、8個あるですって・・・
いやあ・・お客さん・・七福神ってのは、宝船も入れて8つですぜ・・・
2011/01/19

ジャズ絶対入門パート3

ジャズ絶対入門パート3(ライブ編)

第1回では、至上の愛とアンダーカレント
第2回では、キリマンジャロの娘
がよいと申し上げました。
今回は、ジャズの醍醐味「ライブ編」です。
ライブ録音は、それはそれは大変だったと思われます。
「チェイシン・ザ・トレーン」のようにマイクを持って走らないけませんし、
なにせ、テープ録音の悲しさ・・・1曲完全に録音することが困難・・
「途中でテープおわってまった・・」ということもあったでしょうし、
・・・
ということで、ライブ版お勧めです。
まずは、これ・・・
アートペッパーのほぼラストレコーディング
4枚の連作です。
ライブアット・ザ・ビレッジバンガード
アートペッパー
・・・
お次はコレ・・・コレも名高い名作
ブッカーリトルの遺作でもあります。
2枚のどちらもすばらしいです。両方どうぞ。
アット・ザ・ファイブスポット
アットファイブスポット
・・・
異論はあるでしょうが、これもすばらしいです。
ひょっとすると、CD化されてないかもしれませんが・・・
エルビンとまだ無名の頃のデイブリーブマンとスティーブグロスマンの2管で
延々、超ロングフレーズを吹きまくります。
付き合って聞いていると、息ができずに呼吸困難に・・・・
後はベースのカルテットとは思えない重量感です。
エルビンのライトハウス
・・・
ココで、ライブ録音のお宝を一枚
スエーデンラジオ放送のドルフィーがいた頃のコルトレーンクインテットの私家製版です。
ドルフィーの入ったマイフェイバリットシングということで、
当時のジャッズ喫茶では良くかかっていました。
後ほど、正規販売されたと記憶していますが、
最初の頃は、タイプで打った紙が張ってあるものでした。これ高かったと思います。
ドルフィー海賊版

今回はライブレコーディングのお勧めでした。
2011/01/18

ジャズ絶対入門パート2

ジャズ絶対入門パート2

前回は、「コルトレーンの至上の愛」と「ビルエバンスのアンダーカレント」が、
特別によろしいですと、言いました。
お次は当然、ビックネーム「マイルスデイビス」は、
何が良いんだよということと思います。

お答えを申しましょう・・・
みんな良いです・・・
それでは申し訳ないので、苦渋の選択をしましたデス・・・ハイ
これです・・
キリマンジャロの娘

トニーウィリアムズの最高のシンバルワーク・・
ミスメイブリーのチックとホランドのコラボ
ハンコックのシングルトーン
ロンカーターの推進力
ウエインショーターの呪いのサキソホン
もちろん、いつものマイルス・・・
キリマンジャロの娘
でも、やっぱりみんな良いです。
マイルスを一枚購入しようとしたあなた!手に取ったものをお買い上げください。
ぜーんぶ、あたりです・・・
とはいえ、マイルスは多すぎますから、お勧めはときかれたら・・
ビッチェズ・ブリューは聞くべきだし・・・
ビッチズブリュー
コルトレーン、ガーランド、チェンバーズ、フィリージョーがいたときの
黄金のクインテット4部作は、もってて損はないです・・・
例えば、workin`のアーマード・ブルース一曲で、
レッドガーランド10枚に匹敵する出来栄え・完成度といったらよいだろうか・・・
ワーキン
・・・
マイルスだけ3枚はずるーいということで、
ビルエバンスも、挙げておきましょう・・・
ココは、当然ビレッジバンガードの2枚「ワルツフォーデビー」と「ビレッジバンガード」
エバンスバンガード
・・・
コルトレーンもみんな良いので、どれというのは困難ですが、
あえて選ぶと、ビレッジバンガードの5枚組
このレコーディングを境に、
修行の旅に出たコルトレーンの到達点が至上の愛ですから・・・
この爆発力は、すごいでっせ 
大音量で聞きたいなあ・・・
この願望は、セルフビルドで実現したいと思っています・・
現在は、その検討中・・・です・・・

コルトレーンバンガード
・・・
きりないですなあ・・・・
今回は、皆さんご存知のお話をしてしまいましたです・・ハイ
2011/01/17

ジャッズゼッタイ入門

ジャッズゼッタイ入門

ジャズ批評

ワタシ、毎年正月あたりに一度だけジャズ本なるものを購入しておりますです。ハイ
今年も、同様に購入したく思い・・・
ナイ
えー

そんなあ・・・
ワタシ、慌てましたです。
永遠不滅と思っていた・・・「スイングジャーナル」がありません。
なんと・・・廃刊だそうです。
わたしが、一年に一度だけ買っていたからか・・・
はたまた、気の済むまで立ち読みして済ませたこともあり・・・それがいかんかったのかなあ・・
しようがないので、「ジャズ批評」を買いました。
そしたら、特集ジャズ絶対入門だと・・・
あほらし
というか、キャッチがきついですねえ・・・
・・・
中身を見ると、みなさん「2枚」ご指名をお願いしますということのようです。
それとは別に、21枚のMUSTを選ぶということで、
おお・・ここでも「21大師かよ」と思うシゲサブローでした。

・・・
みなさん、2枚選んだのを見ると、ジンセイイロイロ・・・ですなあという感慨深いものがあります。
でも、2枚だけ選ぶなんて許せないと思うのは私だけでしょうか?
ということで、シゲサブローが選ぶ・・・
絶対見逃せないジャッズレコードの開陳です。
とはいえ、ワタシは生粋の「ミーハー」でございます(何が悪いんだヨウ)
・・・
なんだかんだイッテモ、ヤッパリこれ!
JOHN COLTRENE A LOVE SUPREME・・・至上の愛
ジャズが手に入れた、もっとも強力でなおかつ美しいメロディー・・・
人を説得しようとして楽器をしても、「最後は歌っちゃう」という模範演技
この最後まであきさせない組曲構成・・・
聞いたことない人はいないと思うけど、聞いたことなければイッペン聞いてちょです。
至上の愛
・・・
わたし、学生の頃にバイトでジャズ喫茶なるところで皿回ししておりましたが、
1971年ー72年ころは、ちょうど曲がり角の頃で、
よく、ノスタルジックかヒネクレか・・・
「お静かにおねがいします・・・」という当時のジャズ喫茶の行き過ぎた経営方針・風潮に逆らい
お店に入ってくるなり、「スイングしなけりゃ意味がない」みたいに、
踊りだすおじさん(当時のワタシの年齢からするとおじさんでしたが、実年齢はたぶん30歳内外かな)
が、時々おられました。
その人たちへの口封じに選曲していて、
結構良いじゃないかなんて、・・・すきになったのが「コレ」です。
エディデイビス ブレックファーストショー
ドロドロ・・・グズグズの・・・そこがよいんだなあ・・・
シラフでお聞きになっては、その真価はお分かりにならないでありましょう・・・
late show
これには、続編もあります。
こっちは、もっとグズグズ・・

レイトショーですから・・・
朝食ショーであれだから、最終ショーはもうめちゃくちゃ・・・
すばらしい
こんなレコード、持ってる人いないんじゃないかなあ・・・
酔っ払ってると、スゲー良く聞こえるんだなあ・・これが・・・
レイトショウ続編
ちょっと、解説です。
昔のニューヨークのジャズバーでは、朝から晩まで4-5回
公演を繰り返すのが当たり前でございました。
ブレックファーッストは、実態は昼時
そこから、3時、6時、9時、そしてレイトショーがいつまでもという感じだったようです。
そして、人気があれば、毎日延々と続くというぐあいでありました・・・

・・・
つぎは、お口直しにこれ・・
たぶん、最高のビルエバンス・・・
俺が死んだらがんおけに入れてくれって感じの一枚
アンダーカレント
・・・
ストレートジャズで一枚・・・
「これ、もってる?」というときにじまんできるかもしれない一枚
JAZZ FOR A SUNNDAY AFTERNOON の連作の一枚
サンデイアフタヌーン
第1集、第2集そして、おまけテイクは知っていても、第4集まであったの知ってました?
・・・
このお話は、つづくのだ・・・
(ちょっと、自転車ネタ切れで失礼しました)
2011/01/16

1月16日(日)雪情報

尾張旭の積雪情報です。

愛知県尾張旭市維麻池の朝7時
昨日の寒波で粉雪がうっすら積もっています。
路面はすべりません。
維麻池
・・・
濁り池に移動
湖面は結氷していません。
今年になってから寒かったので、3日間ほど結氷が見られましたが、
今日は、意外と気温は低くないようです。
濁り池
・・・
昼からまたしても降り出した雪が、活発になり
15時現在、大変なことになっています。
道路も積雪5cm状態に・・・
雪は降り続いています。
15時現在

この調子で降ると、明日は大混乱に・・・
なにせ、今年の冬で初の大幅積雪ですから・・・
どぶに脱輪はあたりまえ・・
橋の手前の登り坂で停車するオバカサンがいるに決まってるし・・
こういうときのコツは、朝最初から時差出勤すると決めて・・
10時まで動かない・・・・・・・・ゼッタイ・・・かなあ・・・


2011/01/15

空き地の耕運

空き地の耕運

今日は天気も悪いし・・・
雪降るって言っているしで、
空き地の草が生えてこないように、
いっそのこと、耕して畑にしてまえということで、
出かけました。
まずは、兄さんの家に行って
「おーー、耕運機かしてちょうだい」ということで、
軽トラックも借りて、耕運機を積み込んで出かけます。
・・・
現地到着
昨年、草刈をしましたので、まずその草を燃やしてしまいます。
「えーーー燃やしちゃうのー」と、おしゃるあなた!
ここは、田舎ですぜ。しかも調整区域・・・
燃やしてもええんや・・・・(いかんかもしれんけど・・)
(文句言う人が来る前に、終わってまうわい・・・)
という考えは、私にはございません(キッパリ)
・・・
耕運中です・・・
根こそぎ雑草ごと、耕してしまいます。
さすが、ホンダ製です。
ガンガン耕していきます。
耕運中
耕したら、苦土石灰、鶏糞、ゴールデン堆肥、そして籾殻を大量投入・・・
さらに、耕運機で耕して混ぜ込んでしまいます。
そして畝たてをします。
・・・
ポットに種まきして、苗を作っておいた「久留米豊」を植え付けします。
「久留米豊」知ってますか?
グリーンピースの中でも、優良品種中の優良品種です。
「おいしい豆ご飯が食べたーーーい」

ということで、作ります。
こういう、おいしい品種をみつけて、それを自家栽培するというのが、
家庭栽培のよろしいところです。
畑の完成
籾殻を、苗の上にマルチングして明日降るかもしれない雪に備えます。
畑の完成です。
はやめに垣根をつくってやらないかんなあ・・・
お疲れ様でした。
4時間の営農でした。
2011/01/10

尾張広域緑道で犬山城まで62km

尾張広域緑道で犬山城まで62km

きょうは、シゲサブローが昨年自転車を買ってから、
初めてロンドライドした犬山城まで行ってきました。
初ライドの場所として、なんとふさわしいことでしょう・・
10時半出発、14時半帰宅
いやあ、8ヶ月でワタシ成長しました。
無休憩で犬山城まで・・・
犬山城まで8km・・・、犬山城まで1kmなんて看板を発見・・・
前回木曽川べりについて、あきらめて帰ってきた場所から、
なんと、犬山城が見えていました。
前回は、案内看板もわからんかったなあ・・・
走行距離 62km
オドメーター 4944.1km
・・・
自宅を出発し、10kmポイントが庄内川松川橋です。
松川橋を渡り、左折して土手沿いに進むと、河口から25kmポイントがあります。
そこから、名古屋駅方面の眺めです。
きょうは、駅前の高層ビルが良く見えます。
庄内川松川橋
しばらく西に進むと浄水施設があります。
その北側から、春日井部分の尾張広域緑道が始まります。
春日井緑道始まり
しばらく進むと、緑道は中央線踏み切りを渡ります。
緑道中央線踏み切り
朝宮公園を過ぎると、上下水道施設があります。
そのさきに、八田川西八田橋ガあり渡ります。
ここまでは、緑道を見失わないように進みます。
この先は一本道になって行きます。
八田川西八田橋
東名高速をくぐり、国道155号線をくぐると、守口大根のこの看板があります。
守口大根看板
緑道をどんどん北上します。
そして、木曽川べりまできました。
前回はココまででした。木曽川水神社です。
木曽川水神社
道なりにさらに1kmいくと、右の坂の上が犬山城の看板があります。
犬山城に着きました。国宝犬山城の石碑の前で記念撮影。
国宝犬山城お約束
入り口おとなりに三光稲荷神社があります。
ちょっとお参り。
三光稲荷神社
その右奥が針網神社です。入り口は右奥ですが、中でみんな繋がっています。
針網神社入り口
針網神社です。ココもおまいり。
針網神社
その奥に犬山城ガあります。入り口に入場料切符売り場があります。
大人500円。
犬山城入場料
犬山城ゲートです。今回は、外から眺めるだけにしました。
犬山城ゲート
犬山城天守閣が、切符売り場からも見えます。
犬山城天守閣
そのあと、犬山城前駐車場から南に続く参道を眺めながら一方通行を逆走して、
尾張広域緑道に合流して、来た道を帰りました。
婿殿がお帰りになった後の、宿泊記念半日ライドでした。
婿殿、またおいでねー。
2011/01/08

瀬戸をお参り徘徊(名所観光)

瀬戸をお参り徘徊(名所観光)

きょうは、午前中ちょっと時間があるので、久しぶりに瀬戸方面にウォーキングに行きたいと思います。
まずはクイズです。
この写真はどこにあるものでしょうか?
瀬戸市駅モニュメント
正解は、瀬戸市駅前のせと信用金庫本店との間にあるモニュメントでした。

今日は瀬戸の中心街に行きますが、
瀬戸はすごいでっせ・・・
金の豚がサーフィンしてたりします・・・
金ぶたのサーフィン
(金ぶたのサーフィン)

と、ごちゃごちゃ言っていると、最初の目的地に着きました。
山門の階段で、少年野球が大勢で階段登りをしていました。

陶神神社
陶神神社です。

陶神神社展望台
陶神神社にある展望台から、瀬戸市街(南側)の景色です。

陶神神社裏の陶土露天掘り
陶神神社裏の陶土露天掘りの様子です。
とんでもなく大規模に、陶土を掘っているのがわかりますかねえ・・・
一山どころではありません・・・
ぜーんぶ掘ってしまいます。

次の目的地に向かいます。
東のほうに坂を下りていくと、まずは案内の看板がありました。
無風庵案内看板
無風庵案内看板です。
無風庵にいく途中に、戦時中に金属供出をしたため代わりに陶器で形を作った、
陶製梵鐘を見学します。
法雲寺の陶製梵鐘
法雲寺の陶製梵鐘です。

また、案内をたどって、無風庵にむかいます。
無風庵手前の陶器壁の民家
無風庵手前の陶器壁の民家です。
家の周りの塀がぐるりと陶器を積み上げて作ってあります。

無風庵外観
着きました。無風庵の外観です。

無風庵茶室
無風庵の中は入れるようになっています。
10時開館ということで、初めて入りました。
管理のおばさんがいます。
茶室を見せてもらいました。
2月はお雛様、4月末は桜、秋は紅葉、冬の雪化粧もすばらしいそうです。
お茶をいただきながら、写真を見せてもらいました。
あまりゆっくりは、していられないので、次にいきます。

深川神社
深川神社です。
瀬戸の守り神です。

神社の案内
神社の案内版です。2つの神社が併設されています。

陶彦神社
もうひとつの神社、陶彦神社です。

陶彦神社の注意書き
ココは、狛犬を奉納すると、願いがかなうということで、
たくさん狛犬が奉納してありましたが、
持って行っちゃう人もいるらしく、
陶彦神社の注意書きがありました。

瀬戸銀座通り商店街入り口
次は、瀬戸銀座通り商店街に行きます。
商店街の入り口です。
「銀座」でっせ・・・

銀座通り商店街狛犬1
銀座通り商店街に、面白い狛犬がありました。

銀座通り商店街狛犬2
こっちの店にも、また違った狛犬がありました。

銀座通り商店街写真館
こんなレトロな写真館もあります。

銀座通り商店街ギャラリー
こんな粋なギャラリーもあります。
この商店街は面白いです。
見所満載です。
おひまなときには、ぜひどうぞ・・
(でも、商店街はみじかいですけどね・・)

陶器の丸一国府商店
陶器の丸一国府商店
尾張瀬戸駅のシンボル的存在です。
駅前表通りの角にあります。

徒歩 17637歩
3時間15分
2011/01/07

婿が来るデエ(その3)

婿が来るデエ(その3)

湯たんぽ買うだけで、お休みとっちゃ遺憾でしょうということだと思いますが、
実は、もうひとつ重要なミッションがありました。
子供がまだ小さいころだから・・・新築入居後7年・・8年経過した頃のことかなあ・・
「ドンドンドン」
なにやっとるの! はよねなさい!(SAY おくさん)
「どどんっどおおどんどん」
こらーーーーーー
「だって、デンキつかへんから、こわてねられんもの・・・」
(子供がスイッチをげんこつでたたいていました)
(テレビつかないと、たたいて直そうとするのと同じね)
・・・
という事件がありました。
(寝るのは2階なんですが、2階の階段の電気が四路スイッチで、調子悪かったんですわー)
結局、スイッチをつけようと切ろうと、何も起こらない状態に(要は、壊れました)
・・・
その後15年ほど経過したわけですが・・・
「婿が来るデエ」で、婿が夜中にシッコに起きたときに、
「階段を転落してもらっては困る」ということで、修理しようということになりました。
・・・
ということで直しました。
階段下の一階スイッチは、パナソニック電工製
ワイド21にグレードアップ
(かみさんがバアサンになっても大丈夫な、老人に優しいワイドスイッチ)
これです。
電工ワイド21
2階は、予算の都合から、プレートだけ交換。
ちなみにもう一箇所は、そのまま放置
プレートだけ交換

でも、直りました。
15年間、電気がつかずにいたのは一体なんだったんでしょうか・・・
2011/01/07

婿が来るでえ(その2)

婿が来るでえ(その2)

太平の眠りを覚ます婿がくるでえ・・・・
ということで、
一般家庭と申しますものは、なにか・・絶妙なバランスと申しますか・・・
危うい平衡感覚と申しますか・・・
何か特別の事件でもありませんと・・物事が変化しないことも多くございまして・・
今回の、わたくしどもの「慌てふためきぶりもまさにこのことでございましょう・・」
・・・
おとうさん、むこがくるでえ・・・
(これが、最近の我妻の口癖でございまして・・)
長年住んで、悪いところもあるけれど・・住み慣れた我が家でございますが、
その「悪いところ」を問題にしている「我妻」・・・・・・・
ちょっと訛れば「わがまま・・・」・・・・・・・・・・・・
イエイエそんなことは、ございません。
・・・
きょうは、婿が来るデエ対策で・・ついに禁断のお休みを取ってしまいました。
そして、朝から働くシゲサブロー
・・・
(一番)
まずは、ナフコホームセンターに買いだしに行きました。
しかも歩いて・・・12000歩
婿が寝るときに寒いといかんので、
これを買いました。
ナフコにしか売っていない優れものです。
尾上製作所謹製の「万年」印
これです。
湯たんぽ購入裏表
マンネンのゴム湯たんぽ2Lカバー付です。
980円
安くて役に立ちます。すばらしい・・・
・・・・
実際に使う場合をお見せしましょう
湯たんぽ使用状態

70度の湯を入れて使っています。
右が湯を入れた状態。左がそれをカバーに入れた状態です。
(カバーは付属で付いてきますが、こだわり君のシゲサブローは別途赤いカバーを購入しました)
これを、布団の足の辺りに置いて寝ます。
湯たんぽのすばらしいところは、
最初、寝るときはボカーと足の回り全体が暖かいです。
(何せ、熱量のあるモノが布団の中に入っていますから・・)
徐々にさめていきますが、心地よいです。
そして明け方、熟睡していると動かないため、
電気アンカでは、熱過ぎて、布団の外に押し出したりしてしまいますが、
湯たんぽは、徐々にさめていくので・・・
熟睡しながら、足の周りで離しませんぜ・・・
というか、足に絡ませて寝ています。
これが、気持ちいいんだなあ・・・・・・
湯たんぽがぬるくなっておきるので、
まっかっかな顔して寝てますなんてこともないし・・・
気持ちよく目覚めますです・・・ハイ・・

これが、980円は 安すぎだぜ・!

2011/01/05

聖徳太子のお年玉

聖徳太子のお年玉

わたしらの年代だと、おばさん・おじさんがえらくたくさんいて、
正月になると、お年玉が「ちりも積もれば山」というか・・・
時には、まちがって「こんなにもらってもいいの!」
(親には黙っとこう・・なんて)
ことがありましたなあ・・・
小学校前は、100円(50円という巨大穴開き硬貨のおかげで、50円のお方も結構いたなあ)
中学校前は、500円(板垣退助だったかなあ・・・どなたでしたっけ・・)
むかしは、この便利な500円紙幣のおかげで、
いつまでも500円ですます、おばさんがいたなあ・・
高校前から高校初期は、いよいよ1000円(だれやったですかねえ・・)
高校後期は、いよいよ2まいさんまい・・・と、番町皿屋敷のようになり・・・
大学になると、もらえないか・・5000円だったりして・・・
でも、なかなかお目にかかれなかった、超有名人がこの人でした。

コノ人です!

お札裏

あらまあ・・・裏でした・・・
今度はホントに・・・

懐かしいですねえ・・・
今度はご尊顔を拝見しましょう・・・
何でも、別人のお顔だという説が最近は有力だそうですけれど・・・
お札表

2011/01/03

「なごや七福神めぐり」に行ってきました

幸せ求めてなごや七福神めぐり

このタイトルは、なごや七福神霊場会のキャッチコピーです。
きょうは、なごや七福神めぐりをドニチエコ切符を購入・利用して、行ってきました。
ドニチエコ切符は、ホント割安です。
600円で、市バス・地下鉄に乗り放題で、一日600円です。
これです・・・
ドニチエコ切符
今日の計画ですが、事前に勉強しています。
ドニチエコ切符を最大限に利用(これ以外は乗らない。あとは徒歩で安上がりに行く)
そこらじゅうで買い食いする。
まず、八事山興正寺に、朝9時に行き、色紙を購入。
(ここなら、色紙が購入できるという自信があった)
離れたところにある4寺(八事興正寺、笠寺観音、港区多加良浦町の弁天寺、中川区高畑の宝珠院)をまず済ませて、それから落ち着いて中心部の3寺に行くという作戦です。
最後を大須観音にすると、時間が余ったら一番遊ぶところが多い。
(結局時間は余りませんでした。暗くなる16時半過ぎには帰りの地下鉄に乗車してました)
・・・
まず最初に八事山興正寺に着きました。
混んでませんねえ・・・
朝9時過ぎにつきましたが、いつもと同じ静かさです。
天幕、看板などは、正月化粧をしていて綺麗です。
八事山興正寺でもらったチラシです。
このチラシは、判りやすいです。
なごや七福神チラシ
このチラシを元に、本日のお参りツアーをします。(事前収集資料より出来が良いので)
八事山興正寺の山門です。
八事興正寺山門
八事興正寺の中門です。
八事興正寺仲門

八事興正寺の観音堂です。
八事興正寺の観音堂です
・・・
次は、地下鉄を使って、八事から名城線外回りで新瑞橋まで行き、
桜通線に乗り継ぎ、野並行きで桜本町まで、
その後、1kmほどを南に向かって歩きます。
八事駅を9時55分に出発しました。
地下鉄八事駅0955
笠寺観音東門に着きました。
笠寺観音東山門
笠寺観音南山門です。
笠寺観音南山門です。
笠寺観音が終わりましたので、桜本町駅まで急いで戻ります。
時間が合えば、笠寺観音前のバス停から、新瑞橋まで乗ると早いです。
わたしたちは歩きで行きました。
次は、新瑞橋に戻り、名城線に乗り換えて栄まで行き、
東山線に乗り換えて終点の高畑駅まで行きます。
高畠駅4番出口を出て、市バス4番乗り場に向かいます。
これは下のような看板があったので、すぐに判りました。
桜本町バス停配置図
時刻表を見ると、多加良浦行きはすぐに出るみたいです。
四番バス停時刻表
バス停前のミニストップでお茶とおにぎりを購入して、多加良浦行きバスに乗り込みます。
お客さんが少ないこともあり、バスの中で腹ごしらえ・・・
・・・
バスに20分ほど乗ると、弁天裏バス停に着きました。
すぐに反対側のバス停で、帰りの時刻表を確認します。
次の帰りのバスまで、15分くらいあるみたい。それを逃すとプラス30分でずいぶん待つみたい
ということで、弁天寺まで走ります。
バスを降りて、斜め右方向にあります。公園の向こう側になります。
弁天寺本堂です。
弁天寺本堂
弁天寺の本堂脇にあったモニュメントです。この花は何でしょうかねえ・・・
弁天寺モニュメント
・・・
お参りもそこそこに帰りのバスに飛び乗り、高畑まで戻ります。
高畑バス停終点で降ります。
高畑の交差点で左折して西に進むと500mほど先の左側にありました。
宝珠院山門です。
宝珠院山門
宝珠院の竹です。節がへんですねえ・・・
宝珠院竹
・・・
つぎは、地下鉄東山線で、伏見まで行きます。
一番北の出口から、袋町のほうに進み、右折して錦3丁目の方角に行きます。
ありました。福生院の山門です。
福生院山門
福生院の毘沙門天です。
福生院毘沙門天
福生院本堂の飾りです。袋町お聖天といわれております。
福生院本堂の飾り
・・・
つぎは、栄まで歩き、隣の矢場町まで地下鉄で行きます。
降りたら、東陽町の方角に進みます。
若宮大通り沿いに二筋東です。
ありました。成田山万福院です。
成田山万福院
・・・
次はいよいよ最後の大須観音に向かいます。
若宮大通を矢場町交差点まで歩き、左折して赤門まで歩きます。
ちょっと万松寺に寄り道しようということで、
大須赤門商店街を進み、アメ横前を通ります。
万松寺です。
万松寺です。
万松寺織田信秀墓所です。
信長のおとうさんです。
信長が桶狭間の戦に行く前に、戦勝祈願をしていったとか・・・
いずれにしろ、由緒あるお寺ですが、何せ商店街の中にあり狭いです・・・
ごった返しています。
並んで順番を待ってお参り・・・
万松寺織田信秀墓所です。
つぎは、大須観音へ行きます。
万松寺アーケードの様子です。
大混雑でした。
万松寺アーケードの様子です。
大須観音です。
ここも、大混雑でした。
お参りも長蛇の列が山門の外まで伸びていました。
何時間かかってしまうんだろうと心配しましたが、30分ほどでおまいりできました。
その後の、ご朱印所でご朱印をいただきました。
本堂向かって右側のプレハブにありますので、列の右側に並ぶのが良いです。
大須観音です。
・・・
「なごや七福神めぐり」の色紙の完成です。
パチパチ

すばらしい・・
名古屋七福神
京都の都七福神と比べても遜色ありませんねえ・・・
なごやのほうが達筆だし・・・
金ピカだし・・・
ご参考に、都七福神の色紙です。
昨年、2日に分けて行ってきました。
みやこ七福神
・・・
色紙の地色の違いもあって、なごや七福神はとてもいい感じです。
色紙が縦型なので、ご朱印のバランスがとても良いです。
実際に玄関にかけても、とても良い感じです。
額の様子

なごや七福神めぐり

お勧めです。
・・・
ちょっとワンポイント
大須観音だと、500円の納経帳を出してきて、これですといわれる。
色紙はやってないのかも
(大須観音では、1500円の台紙の販売はないのかも・・・)
八事興正寺、笠寺観音、袋町福生院、など残りの寺にはありました。
特に、多加良浦の弁天寺には何種類かの台紙がありました。
(七福神の絵柄がちがうもの)
コンプリートできなかった人は、1月21日からの三越出張七福神巡りで
ご朱印をもらう手があるようです。
(ボンさんがハンコもって出前にデパートに来る)

色紙1500円を買うと、手提げ袋をもらえます。
それを提げていけば良いのですが、
ご朱印をいただいた後で、すぐに袋に入れると墨で汚れるので
注意が必要です。
ドライヤーで乾かしてくれますが、安心してはいけませんえ
しばらく(5分くらい)袋に入れないで持っています。
それがいやなら、安い障子紙(良く吸うやつ)を持っていくのかなあ・・・
新聞紙じゃあ、だめだろうなあ・・・
(いつもの納経帳なら、紙がすぐ水分を吸ってくれますが、
色紙は紙質が硬いので、あまり吸いません・・・と思います)

わたしの色紙は、右上から順番に、回ったお寺さん順になっています。
京都のときは、うちの寺の押印場所はココなんていいながらご朱印くれましたけど・・・
事前に調べてから、ドニチエコ切符でいくのが良いと思います。
結構オリエンテーリング気分が味わえるし・・・
車じゃないから、途中でお神酒も飲めるし・・・
正月っちゅうのは、それでんがな・・・
ただし、ゆっくり気分では、七つは回れないと思います。
バスの時間の確認は絶対必要ですね。
多加良浦の弁天寺は、わたしたちが行った地下鉄高畑からバスで往復が
良いと思います。
神宮東門からのバスでは、大変だと思います。
わたしも最初は、熱田神宮もついでにと思っていましたが、
混んでいてとんでもないようです。
熱田神宮は、やっぱり単独おまいりでないと無理と思います。
2011/01/02

ちょっとお参りポタ

ちょっとお参りポタ

きょうは、自転車の初乗りで、日泰寺まで行ってきました。
すいてました。
タイ国の旗が上がってました。
日泰寺

走行距離 31.19km
平均速度 17.0kmh
最高速度 34.8kmh
2011/01/01

新年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

さっそく、近所の多度神社におまいりしてきました。
交通安全お守りを授かってきました。
多度神社
つづいて、厄除弘法におまいりしました。
今年もお世話になります(弘法巡りします・・)
尾張旭厄除弘法
家族で、新年のご挨拶をして雑煮をいただきました。
元旦雑煮
雑煮はワテが作りますねん・・
上にあるのはしろまめ
うまいやろうううう・・・

それとおせちね
うまああああい・・!

おせち料理


した左は黒豆、した右はたつくり
うえは、紅白かまぼこと、自家製イカの塩辛、紅白なます・・
うまいっす・・