2010/07/30

明日は第2回知多四国、NV-U35の実力はいかに?

(ソニーNV-U35、自転車ナビ)
明日は、第2回知多四国お遍路です。
計画は、8番伝宗院さんに7時集合。
そこの山門で、「次にいきますです」とご報告ののち、
「歩き巡拝知多四国めぐり」の「徒歩モデルコース(2)」
9番、10番、11番、12番、13番、14番、15番、17番、16番までの
区切り打ちです。
日射病に気を付けながら、午前中には打ち止めのペースで
実施したいと思います。
ということで、買ってしまいました。
使用感など、ぼちぼちレポートしたいと思います。
今回は、クレードル金具は買いましたが、手持ちで行こうと思います。
ソニーのナブユー35です。大きさにちょと躊躇する方もおられると聞いていますが、衝動買いしてしまいました。

スポンサーサイト
2010/07/30

7月30日(金)の早朝トレーニング

(7月30日の早朝トレーニング)
今日は、晴れなので早朝トレーニングです。
うかつにも、5時すぎまで寝てしまいましたので
(このご時勢にクーラーがありません。MYセンプーキです。
このため、熱帯夜のあとは良く寝れてしまいます。)
短縮コースにしました。
水溜りがたくさんあって、走りにくかったです。
走行距離18km。平均速度22.0kmh。最高速度56.2kmh
2010/07/29

7月29日(木)の早朝トレーニングwolking13461歩

(7月29日の早朝トレーニングはウォーキング13461歩)
今日はこの雨の中を、ウォーキングしてきました。
13461歩
出発時はしょぼしょぼ振っていたので、念のためかさを持っていったら、
どしゃぶりになり、ずぶぬれでした。
2010/07/28

7月28日(水)の早朝トレーニング28km

(7月28日の早朝トレーニング)
昨日、閉店間際のdobbat`sに、
ディレーラーが、だめですねんとお願いしにいき、
ドバデグチ・チーフエンジニア様に、調整をしていただきました。
がんこな私のディレイラーは、なかなか反省して更正の気持ちを見せず、
「いやあ、いいやつなんですが、がんこなところがあって・・・」とわたし
(わたしが、むちゃくちゃにしてしまいました。反省)
直していただきました。
なんども、ありがとうございます。
・・・・・
ということで、本日はゼッコウチョーでしたが、
反省して、変速を丁寧にするように平地トレーニングにしました。
・・・・・
いつものルートを取らず、城山街道から矢田川河川土手沿いに、千代田橋まで。
そのまま南下して斜めにショートカットして、覚王山日泰寺まで。
夏休みのため、ぞくぞくと集まってきます。
ラジオ体操していると遅刻してしまうので、自由が丘方面に出発、
矢田川経由で帰りました。
走行距離28km。平均速度19.9kmh。最高速度49.9kmh
きょうは、ちょっとゆっくりでした。
2010/07/27

7月27日(火)の早朝トレーニング

(7月27日の早朝トレーニング:ウォーキング16514歩)
今日は、ひさびさにウォーキングです。
以前の定番コースで、三郷に向かって歩きます。
途中の道の番犬君に「おひさー」と、愛嬌を振りまくわたし。
矢田川を渡り、瀬港線を西へ、晴が丘を通り、
また矢田川沿いに瑞宝橋を右折して、千代田街道に、
また右折して、東に向かいます。
どんどん行くと、DOBBAT'Sの前に、
ホームページを熟読したので、前で、
「ほしくーーーん」
あれ、返事がありません。「あんたバカ・・・」という目をしています。
今度、ご馳走を持ってきて、買収しよ・・・
どんどん東に、
名人、谷口さんのイチジク畑をとおり、帰りました。
2時間20分。16514歩。
歩きすぎで、遅刻しそうでした。
2010/07/26

予告で、7月27日の早朝トレーニングはお休み

(予告)7月27日の早朝トレーニングはお休みです。
青グリップに巻きなおした青巨人号です。
・・・・・
(クイズ)どこが変わったでしょうか?
・・・・・
青グリップに巻きなおしました。
dobbat`sに行ったとき、
「シャチョウ!転んでグリップがぼろぼろになってまいました」
と、相談したところ、
「ご自分で巻かれなせい」との、ご指示でしたので、自分で巻いてみることにしました。
シャチョウは、お茶目なピンクの水玉テープがお勧めだったようですが、
いじめっ子にいじめられないよう、わたしは無難なところで、青色テープを選択。
自分で巻くと、愛着が増しますねえ・・・・ウットリ・・
・・・・・
なんか、自分で自転車がいじれるような気がして(すばやい勘違いをする私)
かちゃかちゃ音を立てる、フロントディレイラーをねじねじ調整・・・
あれ?おやっ・・・
全然変速できなくなりました。
おまけにチェーンがディレイラーにジャージャヤー当たっています。
(時には、休息も必要さ・・・)
2010/07/26

きみきみ、暑いからってあぶないよ。早朝トレーニング18km

(7月26日の早朝トレーニング18km)
今日は、週明けのため、
短縮コースでの早朝トレーニングです。
トレーニングの途中で、
以前から一度注意しようと思っていたので、
「きみきみ!暑いからって、道路に出てきちゃあぶないよ」
走行距離18km、平均速度20.9kmh、最高速度53.2kmh
梅雨明け以来、毎日道路に大量に出てきています。朝早いうちのやつを踏むと掃除が大変です
2010/07/25

7月25日(日)の早朝DOBBAT`Sトレーニングのつもりが、あれーで38km

(7月25日の早朝トレーニング38km)
昨日、意を決してDOBBAT`Sに行き、
「シャチョウ! アサレンの仲間に入れてもらえませんやろか・・・」
と、お願いしていました。
「よろしかろう。でも、最後尾には鬼監督のワタシが、見張っておりますので、覚悟して、デラレマセエー」ということだったので、
今日の朝、ルンルンで行きました。
ところが、「お客さん、アサレンは土曜日ですぜ」
「今日は、第2・第4のマウンテンバイクの日」
「ひとりで練習してきなせえ」というシャチョウの御指示です。
・・・・・
ということで、単独アサレンに出発(いつも、単独だけど)
・・・・・
矢田川堤防を西へ、途中から香流川を通って、長久手古戦場を通り、
モリコロパークまで、
折り返して、長久手役場をとおり帰りました。
・・・・・
走行距離38km。平均速度20.5kmh。最高速度57.3kmh(グリーンロードの帰りで暴走)

2010/07/24

ついに知多四国88箇所めぐりを開始する。1-8番26km

(7月24日ついに知多四国参りを開始。1-8番26km)
ついに、知多四国88箇所めぐりを、あきおちゃんと開始しました。
連日真夏日ということもあり、日射病を警戒して、
1番札所曹源寺に7時集合し、
車をちょっと置かしてもらい、
午前10時をめどに区切り打ち終了
午前中には、曹源寺まで戻ってくるという計画にしました。
・・・・・
まず一番札所曹源寺におまいりです。
あきおちゃん、お遍路用品を買うんや!
ここまで来てごねてると、お大師さまが閻魔様に変身してしまうんやで・・
ということで、彼は、納経帳、輪袈裟をお買い上げ。名鉄のガイドブックをただでもらいました。
あとは、よろしいですか?(私はほとんど押し売り状態に・・)
・・・・・
ちゃんと、次来るときは、お遍路セットを買っといてくださいね
(一日の長・・・フフッ。このように新人お遍路を教育指導するお立場の人を先達(センダツ)というらしい)
・・・・・
一番札所曹源寺の中庭です。大きなお寺さんで、中庭もきれいです

・・・・・
わたしたちの第一回知多四国お遍路は、8番札所伝宗院まで区切り打ちとなりました。
(歩き巡拝知多四国めぐりのガイドブックどおりに、5番札所は飛ばしたモデルコース一日分どおりのお遍路でした)
・・・・・
7時開始、12時終了。5時間
走行距離26km。平均速度17.3kmh。最高速度46.1kmh
(もっと、激走したかったぜ・・・)
(でも、日射病は怖いです。なんでも、脳みそが「湯で卵」になると想像してくださいと、テレビでやってました。それ、元に戻らないって事でしょ・・・恐ろしい)


2010/07/23

知多四国お遍路準備その3:お遍路用品の追加購入

(知多四国お遍路準備その3:納経帳、地図、その他の先行購入)
知多四国のお遍路に行くことは決まりましたが、準備が何もできていません。
戦争なら完全な負けパターンです。
心配性なわたしは、ネットで知多四国を調べると・・・
一番札所曹源寺は豊明にあります。
「なんだ、笹徳印刷のすぐ裏じゃないか」
笹徳印刷は、場所も良く知っています(印刷物取りに行ったこともあります)。
お参りの受付は、午前6時から午後6時まで。
(朝、先行してこっそり行ってみよう)
ということで、来てしまいました。
そもそも近いです。
自転車でも、家から日進町経由で来れば25kmです。往復でも50kmです。
札所はだんだん遠くなっていくので
「昔、忍者が修行のため、成長の早いウドの木を植えて垣根を造り、それを毎日飛び越えて跳躍力を鍛えたものじゃぞ」と言う故事に倣いまして、体力増進、技術向上に努めたいと考えます(まる)
と言うことも出来そうです。
・・・・・
一番札所曹源寺さんは大きなお寺です。
駐車場も広いです。
本堂でおまいりし、左手の弘法堂で初納経をしました。
うー、ぎこちない。練習せんといかんなあ(口だけです)。
納経帳(無地)1300円、ガイドブック(歩き遍路用)1000円、輪袈裟1000円を購入。
ついでに無料のガイドブック(名古屋鉄道株式会社製作)をもらいました。
一番札所曹源寺で購入したお遍路用品です

ご朱印は1回100円です。
88箇所+番外10箇所+八事興正寺で10100円必要です。
お賽銭も用意しないかんなあ。
でも必要経費は、本四国に比べたら三分の一以下でお徳です。
それに、宿泊費用も要らないし。
なにか、トラブルが起きたら、家に電話して「テエヘンダア」と言えば、1時間で来てもらえそうだし。
このお徳感・安心感が、知多四国88箇所の存在価値なんでしょうか?
2010/07/23

7月23日(金)早朝トレーニング18km

(7月23日の早朝トレーニング)
今日は、大暑です。
それでも、早朝トレーニング開始です。
いつものコースで、龍泉寺街道を緑ヶ丘まで、
左折して、302号線から大森公園を回って金城学園をとおり、
東名高速に沿って、城山街道へ、
18kmです。
平均速度22.3kmh
最高速度53.4km

2010/07/22

知多四国お遍路準備その2:写経セットの調達

(知多四国お遍路準備その2:写経セットの調達)
聞くところによると、納経帳にご朱印をいただくのは、ご本尊様とお大師さまに写経したものを納めた証に、朱印をいただくものだそうで(だから納経帳なのだそうです)、写経ができない時は、写経の代わりにその場でお経を唱えて修行の成果を(お経の練習の成果を)、ご本尊様、お大師さまに聞いてもらうと言うことだそうです。
(お経をシロートが唱える時は、ゆっくり大きな声で正確に発音というのが、正しい納経行為のようです。エエカゲンな節回しで唱えると、バチが当たると思われます)
と言うことで、写経セットがいることが判り、即、調達行為を開始しました。どこにあるんだろう?
大黒屋に会社の帰りに行きましたが、ありませんでした。「文房具屋にありますよ」と若旦那からの助言がありました。
でも、尾張旭の文房具屋はつぶれてしまったからなあ・・・・
ということで、会社の帰りに逆方向へ、東郷町白鳥の交差点にある文房具屋へいくと、
ありました。
写経セット税込5250円。高級写経セット税込7350円。
両方とも、硯と墨と筆がセットになっています。
毎日、心を落ち着けて、まず墨を摺ってから写経をする・・・そんなの日が暮れてしまいます。
と言うことで、ばらばらに調達。「写経用紙30枚入り1000円」「写経お手本中字用1300円」「濡れても滲まない特殊インキの筆ペン300円」。3点消費税込合計2730円也をお買い上げ。
ばらばらに写経用品を購入しました。筆も種類がたくさんあることをはじめて知りました。

お手本に能書きが書いてあり、「字の練習に最適な中字お手本」「写経はお手本を忠実になぞることが大事です」と言うことで、勝手にヘタウマのお習字をしてはいけない(禁止行為)と言うことのようです。
・・・・・
来年の年賀はがきは、お習字練習の成果を皆さんにお見せしましょう・・・
・・・・・
2010/07/22

7月22日(木)のアサレン32km

(7月22日の早朝トレーニング32km)
早朝トレーニングは、暑過ぎてどんどん早起きになっています。
朝食を作り、5時10分出発
いつものコースで、龍泉寺街道をとおり、覚王山日泰寺まで16km。
広小路通りを東に、入が池でリニモの下に左折して、図書館通りを北に、
晴が丘を経由して帰りました。
走行距離32km、平均速度21.7km、最高速度52.1km

2010/07/21

デルガード、擦り傷手当ての優れもの

(デルガード:擦り傷手当ての優れもの)
先日、サイクリング中に転倒して、顔にひどい擦り傷ができたと言う話を書きました。
その治療のため、「デルガード」という絆創膏を使いました。バンドエイドの親分のようなものです。サイズはS,M,Lと3種類あります。わたしは治療場所が鼻の下全面と言うことで、Mサイズを使用しました。
最近良く聞く擦過傷治療の基本は、「1.水道水で十分洗う」「2.絶対消毒しない」「3.傷口を乾燥させない」「4.自分の皮膚細菌と白血球の力で直す」「5.様子を見ていて、化膿がひどいようなら迷わず医者に行く」というものですが、この3番、4番にデルガードはよくマッチしています。高級品でバンドエイドキズパワーと言うのもありますが、サイズと場所を選びます。デルガードMサイズ20枚入り980円。1枚あたり約50円です。
徳用箱です。Mサイズは20枚入り
個別梱包されているので、持ち運びに便利

まず、貼る場所に合わせてはさみでカットします。そして貼ります。
初日は、3時間おきくらいに交換します。4日もすると、6時間おきくらいで交換しました。痛くて寝られなかったと言うのもありますが、私は夜中も交換していました。
はさみで大胆に加工します。風通しも良いので、あまりかぶれません。

交換で、顔からはがす時は慎重に、治りかけの部分にキズをつけないようにゆっくりはがします。
わたしは、1週間で7割方回復しています。回復が本当に早いです。
はさみを使って、形状を患部に合わせて、加工できるのがとても良いです。
もっと早く知っていたら、ひざの擦過傷がもっと早く治ったと思います。傷口が黒くて汚いままなんてこともないようです。
2010/07/21

7月21日(水)の早朝トレーニング31km

(7月21日の)早朝トレーニング31km
ほんとに、熱いですねえ
本日の早朝トレーニングです。
森林公園正門から、定番コース、
志段味、龍泉寺街道、砂田橋から、覚王山日泰寺まで、
日泰寺は21日の弘法さんの日です。
こんな早くから、準備をしている屋台があります。
裏山から、北山霊園をとおり、ひたすら東に、東名高速をくぐって、
矢田川に出て、帰りました。
31km。平均速度20.7kmh、最高速度53.8kmh
2010/07/20

7月20日(火)の早朝トレーニング18km

(7月20日の早朝トレーニング18km)
きょうは、連休あけということで、車が殺気立っています。
このため、早朝トレーニングのルートをちょっと短縮して、
早めに切り上げました。
森林公園正門から、志段味へ、龍泉寺街道を通り、
緑ヶ丘で左折して小幡方面へ、
国道302に乗って、大森金城学園方面に左折、
東名高速沿いに、坂道を北に登ると、城山街道です。
ずんずんいくと、到着です。
18km。55分トレーニングでした。
平均時速19.7kmh、最高速度50.7kmh
体重79.3kg、体脂肪率19.3%、内臓脂肪率9%・・・デブ


2010/07/19

7月19日の早朝トレーニング45km

(7月19日の早朝トレーニング45km)
先週日曜日の転倒事故で、自転車自粛命令が発動されていたため
(自粛命令は奥さんの指令)
1週間ぶりの早朝トレーニングです。
体がメッチャ重かったです。
森林公園から、いつものルートで志段味、龍泉寺街道、砂田橋、茶屋が坂から
覚王山日泰寺まで。
今日はいつもより時間が少し遅いので、6時半からのラジオ体操に参加できました。
「本日の参加者156名、うち女性ごじゅう・・・名」と、毎日発表しているようです。
・・・・・
日泰寺の朝のお勤めは、5時半開始、6時半終了でした。
それはそれはおごそかで華麗。
見たことない人は、ぜひ一度この時間におまいりを。
「THE 宗教」です。
・・・・・
次は、広小路通りをひたすら東へ、本山、東山公園、星が丘、一社、名古屋インター、
長久手古戦場前、万博記念公園からグリーンロード八草インターまで。
折り返して、長久手古戦場前交差点で右折して、長久手役場を通って帰りました。
梅雨明けの真夏の晴れ空ということで、暑い暑い
汗がだらだらでした。
体が重いといいながら、また、歩くスピードとは言え、
龍泉寺の激坂、日泰寺の最後の坂、グリーンロードの坂道も
ともかく、自力でこいで登っていけれるようになっています。
早く、華麗にその激坂も「ジャー・・シャー」と登れるようになりたいと思います。
早朝トレーニング45km
2010/07/19

ballet spitze fest

(第一回バレエ・シュピッツ・フェスト)
7月17日(土)長久手文化の森ホールであった
畑野ゆかりバレエ教室の発表会に行ってきました。
子供バレエの愛らしさと、本格的なクラシックバレエの両方が楽しめ、
すばらしかったです。
地味なチラシ、センスは良いですが・・・。来年も見たい。バレエ始めたばかりの子もたくさんでてきてかわいかったし
2010/07/17

知多四国お遍路準備その1

(知多四国お遍路準備その1:ローソクとお線香、お参りセット)
5月の連休に開催した同窓会で、あきおちゃんが自転車乗りである事がわかり、酔った勢いで、
お遍路修行にいこう。
今までの穢れをあやまって許してもらうんやということにしていました。
なかなかお互いの都合が合わなかったのですが、これは、もう先に決行日だけを決めてしまおうということになり、7月24日(土)が、第一回開催日に決定しました。
ということで、さっそく・・・
知多四国お遍路準備のため、お遍路用品を揃えたいと思います。
どこにあるのだろう?
ネットで、四国お遍路用品を探すと「あるわあるわ」ですが、今回はその本番向けの練習を兼ねていますので、
(もう、本四国もいつか必ず行く気になっている)
近場で調達することにしたいと思います。
そうや、仏壇やに行ってみようと言うことで、散歩コースにある大黒屋仏壇店に。
・・・・・
あのう・・・  「いっらっしゃいませ!!!」
えらく威勢のいい仏壇やの若旦那が出てきました。
黒スーツでビシッと決めています。
お遍路用品はありますか? 
「??・・・」
「なにするんです?」
知多四国におまいりに行こうと思いまして・・・
「じゃあ、お墓参り用ならありますよ」
ということで、お盆の時に使うようなものが置いてあるショーウインドウのところに連れて行ってくれました。
なんかわけわかんないものがたくさんあります。
それに、若旦那は勢ぞろいしている仏壇が自慢したいらしく、「いーでしょう」「お宅に仏壇は・・」とか、盛んに聞いてきます。
わけわかんなくなってきちゃったなあ
このまま話していると、仏壇買わないかんくなりそう
と、目に付いたローソク・線香・マッチ3点セットのプラ箱入りを、
「これください。いくらです」
「500円になります」
ということで、まず「おまいりセット」を購入しました。
お参りセットです。仏壇の大黒屋で購入しました

すぐに退散。
明日のアサレンの時、もって行って、日泰寺で試してみよ・・・
フフフフ・・フッ・・・フ(こどものころ、火着けるの、どきどきしませんでした?)
・・・・・・・・・・
(後日談1)
翌日のアサレンに早速持っていきましたが、日泰寺には線香大鉢はありましたが、灯明台がありません。しょうがないので、日泰寺の外回りをうろうろして、祠の灯明台に点火。いくつも試しました(無駄に消費)。
・・・・・・・・・・
(後日談2)
奥さんが、うれしそうに、「農協にも同じものがあった。350円だった」と報告(この人、こういう性格なんです・・・)。
・・・・・・・・・・
(後日談3)
どうも風が強いと、マッチでは消えてしまいます。ゴーといって燃える強力ライター(これも100円)を、買い足しました。

・・・・・・・・・・
(後日談4)
奥さんが、うれしそうに、「お買い得のいいものがあったから、買ってきてあげた」と言って、えらく短いローソクが入った袋を出して、「ハイ、198円だった。200円頂戴」
確かにお得だけど、ばちはあたらないのだろうか・・・
いままでは、ローソクに火をつけてから灯明台に載せていましたが、今度からは手順が逆になります。
(やけどしてしまいますから)
追加でカミさんが買ってきたちびたローソクです。


2010/07/16

ご朱印帳 2冊

(ご朱印帳について)
かみさんが持ち歩いているのを見て、無性にうらやましくなり、6年前に和歌山に出張した時に、紀三井寺に一人でこっそり行って購入しました(1冊目)。
1冊目は結構格調高いので気に入っていますが、
比叡山に行った時に(それは3回目で4番目のページにご朱印をお願いしたときだった)、
「表書きをしてあげましょう」と親切に言われ、
「神社にも行きますか」と聞かれ、はいと答えると、
「御朱印帳」と「名前」を書いてくれました。
(お寺だけと言うと納経帳と書いてくれるそうです)
後で朱印帳を開くと、
「この朱印帳はおまいりした証としてお使いいただくものです。スタンプ帳ではありません」と印刷した紙が挟んでありました。
いまは、この紙を上から糊付けして、若気の至りの思い出にしています。くそー

いやらしいでしょ。だって、2回目に長命寺で朱印をもらった時に、拝観受付の横においてあった、あの有名な長い石段が彫ってある「ぐるっと関西スタンプ」が、気に入って押しただけなのに。
それ以降、私の中でスタンプを押すことは禁じ手となりました。
(深い心のキズを負ったのさ)
鉄道会社が観光寺への客寄せ手段として企画したものです。お金かけているから、スタンプがきれいで、つい押したくなる。

2冊目は、今年の1月に京都の都七福神めぐりに行った時に、六波羅蜜寺で購入しました。
これはミニサイズですが、きれいなので気に入っています。
朱印帳2冊。左が普通サイズ。右がミニサイズで、ページ数も半分ほどしかなく薄いです。持ち運びに便利。

2010/07/15

熱田神宮の御神印

(熱田神宮のご神印)
これが、熱田神宮の御神印です

熱田神宮の御神印です。
熱田さん関係の御神印は何種類もあるようですが、これが本社の印です。
寺院だと梵字が押印してあったり、霊場番号印が入っていたりしてにぎやかですが、神社はどこもこんな感じです。
八事興正寺のご朱印です。ご本尊は大日如来さまです。

八事興正寺さんのご朱印もいただきました。
遍路巡拝でなく、通常のお参りなら日付を入れてくれますので、
後から見ても楽しく、良い記念になります。
300円です。お寺へのお布施の機能も果たします。
熱田神宮の御神印は、お気持ち代300円にしました。
2010/07/14

愛車の紹介 GIANT DEFY ALLIANCE 1

(愛車の紹介)
発心してから16時間後には結婚相談所に(「DOBBAT`S」という自転車屋さん)(どういう意味なのだろう。大将の年代から考察すると、鼻血がどばっと? まさかねえ)。
相談所で見せられた2枚のお見合い写真から、60秒ほどでこのコやと結婚相手を決める。
4日後には結納金1万円を支払い(いわゆる手付金ですね)、法的拘束力を取得し、気が変わって逃げられないようにする。
輿入れまで1週間待ちわびる。
今は玄関の框に前輪をのせて、家族ににらみを利かせています。
・・・・・・・・・・
GIANT社 2010年式 DEFY ALLIANCE1
・・・・・・・・・・
です。
ドライブトレイン、前後ディレイラーと前後ブレーキ、タイヤ・ホイールは、グレードアップするようにできているらしいですが、それは「ローディ」と呼んでもらえる実力が付いてから。
(ばかにされている呼称のような気もするが)
そのころにはお小遣いもたまっているころだから、
時間をかけてグレードアップしていこうと思います。
(いくらかかるのやろ)
・・・・・・・・・・
2010年7月時点の「青巨人号」です。青龍号と言ってないと、名古屋ではキズつけられるかもしれへん・・・・・

(2010年式DEFY-ALLIANCE-1 SPECIFICATIONS)
フレーム..............アルミコンポジット SIZE:500(M)mm
フォーク...............アルミコンポジット
BBセット............included in CW for POWER-CORE 
ギアクランク.....SHIMANO TIAGRA 34/50T 170mm
チェーン................SHIMANO HG73
Fディレイラー..SHIMANO TIAGRA
Rディレイラー..SHIMANO TIAGRA
シフター................SHIMANO TIAGRA 9S
ブレーキセット..SHIMANO SORA
ブレーキレバー..SHIMANO TIAGRA
ギア............................SHIMANO HG50 9S 12-25T
ヘッドセット............CANE CREEK セミカートリッジ
ハンドルレバー..GIANT-CONNECT 31.8 420mm
ハンドルステム..GIANT-CONNECT 31.8 100mm
サドル......................SELLE ROYAL SETA M
シートピラー......GIANT-CONNECT SL CARBON 30.9X370mm
シートクランプ..ALUMINUM 34.0 SEATPIN ダブルボルト
ペダル..........(後付)SHIMANO PD-A350(片面フラット、片面SPD用)
Fハブ....................FORMULA 24H
Rハブ....................FORMULA 28H
リム........................MAVIC CXP22 24H.28H
スポーク.............SAPIM RACE 14-15G
タイヤ...................MICHELIN A2 AIRSTOP 700X25C
チューブバルブ..仏式
総重量..........(ボトルなしで他の付属品付実測)9.8kg
・・・・・・・・・・


2010/07/13

自転車専門店 ドバッツ

(「DOBBAT`S」という自転車屋さん)
「神の手を持つ男」と評判らしい。
「フレームビルダー」と言う商売があるらしく、その作業親方兼自転車店主
(呑みに行ったら、まちがいなく「社長!」ですね)。
わたしがお店に行ったときは、いつも「フロントフォーク部にメタルリングを糊付けしているところ」というイメージ(近眼が悪くなりそうな至近距離でね)。
・・・・・
いつも、お世話になっています
(ペコペコ)。
・・・・・
田んぼの中にポツンとありますが、遠方からも結構来店があるようです。
なにやら、坂東英二もわざわざ取材に来たことがあるとか
(うでたまご、用意したんやろか)
2010/07/13

追記しました

(追記しました)
反省しています。
2010/07/12

7月11日(日) 万博記念公園まで、39km

(7月11日(日):早朝トレーニングで万博記念公園まで39km)
雨が降っていないので、いつもよりは少し遅いですが、7時から早朝トレーニングです。
いつもどおり、森林公園正門から、志段味をとおり、
龍泉寺街道をとおり、砂田橋から、覚王山日泰寺でおまいり。
広小路通りを東に、本山・東山公園・星が丘・一社をとおり、
東名高速名古屋インターを抜ければ、そのままグリーンロードです。
グリーンロードは、自転車道路・車道ともに走りやすいです。
愛・地球博記念公園(通称モリコロパーク)に到着しました。
モリコロパークのメインゲートです。今は、8時会場です

5年前は、楽しかったですね。
やっぱ地元で開催されたものは違いますね。
今は、なーんにもありません。
冷凍マンモスを見たメイン会場は、スケートリンクになって残っています。
リニモの万博記念公園駅の改札出口の窓からの景色です。なーんにもありませんねえ。遠くにメイン会場が見えます。とはいいながら、催しは何がしかはやっていて、飲食も困らないようになっているようです。車で来る方

ちょっと、記念撮影。うしろにちょこっと見えるのが、大観覧車です。
万博記念公園入り口から、西の方面を見ると、大観覧車があります。

帰りは、陶磁資料館方向めざして北に、
幡山橋を左折して矢田川沿いに、帰りました。
帰り途中、陶磁資料館近くでちょっとトラブル発生で、
そのとき学んだことは、事始の最後に追記しておこうと思います。
・・・・・・・・
万博記念公園まで39km
2010/07/11

自転車事始はこれでおしまい

(自転車事始めはこれでおしまい)
自転車を購入してから、もうすぐ3ヶ月です。
当初の目的であるダイエット結果(中間報告)は、
体重は80kgをきって79kg台。
3キロ減(意外と減らないですが、体の裏側の筋肉がちょこっとついたかも・・・気のせいかもしれんけど)。
腹囲はベルトを2孔(2インチだから5cm)縮めてはいています。
毎日、体重計に乗っていますが、このところコンスタントにアサレンができたので、
急に体重が落ちてきたように思います。
最初、体重が減らないときに、医者から
「朝、自転車してから朝ごはん食べるのはだめですよ」
「それ、おすもうさんでしょ」
というアドバイスを受けて、ご飯を食べて自転車漕ぎ出して「うぇっぷ」というぐあいに、今はしています。
もともとは、トレーニングの記録を残したいと思っていました。
最初はパソコンのスケジューラーに「徒歩11247歩」「自転車25k」なんて具合に記入していましたが、すぐに記入忘れが発生するため、その防止策もあり、このブログを始めました。
せっかくブログを始めたからと思い、ちょっと愛嬌を振りまいてからトレーニング記録に移行しようと思っていました。
が、結構わくわくどきどきの連続(これを試練と言うのだろうか。たくさん転びました)があったため、覚えを日記にしました。
ということで、わたしの自転車事始めはこれでおしまいです。
次回からは、「トレーニング記録」と、
「あきおちゃんと行く約束をしている知多四国めぐり」をしたいと思います。
ときどき「その他、気の付いたこと」もカキコしようと思います。
・・・・・・・・・
(今後の抱負)
今後は、もっときれいな写真を掲載したいです
(デジカメが欲しいの意)。
・・・・・・・・・
(トレーニングの記録)
4月 合計45km
5月 合計453km(累計498km)
6月 合計582km(累計1080km)
7月10日まで、235km(累計1315km)(オドメータチェック1326.2km)
オドメータと累計距離のずれは、端数切捨てによるものと、ビールの買出しによるものの合計
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・恥ずかしいので、ここにこそっと追記
(自転車事始めはこれでおしまいの続き)
7月10日は梅雨の曇り空で走りやすいので、新規ルートのモリコロパーク経由で、瀬戸方面から帰るというアイデアでした。
モリコロパークは、トイレストップはきれいだし、水の無料調達やポカリスエット購入可能ということですが、この日はたまたま開場直後でトイレ掃除中でした。
しょーがないなあとパスして、瀬戸方面への下り坂を降り始めると、なんかもよおしてきて、ハワイなら即逮捕行為を脇にそれて実行し、やれやれでした。
が、用済後の気の緩みから、かなりきつい傾斜のついたくだり坂で、右足に、そして左足にビンディングを装着して漕ぎ始めました。
ところが、傾斜が急なわき道からの曲がり角だったため、バランスを崩して前のめりに転倒。
(われながら青いぜ)
顔面制動となり、前歯周りの上唇を下の歯で切り、上唇も大幅な擦過傷発生で大量出血。
(歯が折れなくて良かったです)
這這の体(ほうほうのてい)で家まで帰りましたが、かみさんは私の顔を見たとたん、
「ばっかじゃないの」
「赤い髭になったバカボンのパパみたい」と、言葉の暴力を浴びせるのでした。
・・・・・・・・
(学習項目)
下り坂は怖ええぞ。
くれぐれも、気いつけなはれや
2010/07/10

お参りツアー第2弾(大須観音へ)

(大須観音へ、48km)
今日は梅雨の合間の晴れときどき曇りと言うことで、名古屋のお寺の中でもたぶん中心的存在の、大須観音に行きます。
早朝トレーニングの延長で大須まで足を伸ばしますので、
まずは森林公園正門から志段味へ、
龍泉寺街道を西へ進み、いつもどおり砂田橋を通って覚王山日泰寺でお参り。
広小路通りを葵町まで進み、19号線を左折してからしばらくして右折し、松坂屋まで。
通り過ぎて長者町通りで左折し、大須のアーケードに向かいます。
アーケードを抜ければ大須観音です。
正式名称は、北野山宝生院(ほうせいいん)。

大須観音の山門です。本堂が改修中で天幕がしてあるため、こちらの写真を撮りました。何度もきていますが、まじめに山門を眺めるのは初めてです

お参りを済ませてから、掃除をしていた寺男さんに納経帳について聞いてみました。
「はい、一番簡単なのは七つまわる「なごや七福神」。
次は21まわる「名古屋二十一大師遍路」。
そして33まわる「尾張三十三観音」。
百箇所まわる「東海百観音」と4種類の納経帳があります」。
4冊とも印刷してあって、ハンコだけもらう仕組みのようです。知多四国と同じ一箇所百円のようでした。
あの、今日は下見ですから今度お願いします。
今日はご朱印帳にいただきたいのですがというと、ここでは納経印しかできないので、寺務所で聞いてくれとの事でした。
が、寺務所には人がいなかったのであきらめました。

ここで見た「なごや七福神」の朱印帳は、B5版の和綴じでしたが、先日興正寺に飾ってあったものは、京都七福神と同様にB3版の色紙でした。どうなっているのか疑問です。
今日は、時間があるので名古屋駅周辺の偵察をして、名古屋城を回って、黒川本通りを通って帰りました。

走行距離48km
(電車賃が要らないのも自転車の大きなメリットですね。本日の行程は電車なら1560円かかります)
・・・・・・・・
(追加の昔話)
わたしが小学生の頃、学校の帰りの定番コースは
(当時、朝は分団登校だったが、帰りは勝手に帰りなさいだった)、
大須観音に寄り道して鳩をとらまえ
(大須観音は学区が違う敵地にあったので、行くだけでも結構スリルがあった)
(あの学区の子はみんな悪いコだと教わっていた)
(中学校に行ったら、なんだこいつらただの人間ジャンだったですけどね)、
若宮神社で石投げをして、
最後にマツザカヤの6階(おもちゃ売り場だった)で遊んでから、家に帰りました。
マツザカヤでは時々親切なおばちゃんが家まで送ってくれました
(きっと補導員さんのおばちゃんだったんですね)。

小学校の4年生くらいまでは、MY自転車に乗っていたと思います。
吹上から八事に行く飯田街道沿いの川原神社に亀つりに、中村公園にやっぱり亀つりに良く行きました。
そのころ、伏見の19号線の横断をする通学路を自転車で渡ろうとして車にひかれた下級生がいて、それ以来、自転車は死ぬからやめなさいということになってしまったんだと思います。
ということで、ずいぶんやっとかめのMY自転車です。



2010/07/09

お参りツアーの続き(八事山興正寺)

(お参りツアーのつづき、八事興正寺)
次は八事興正寺に行こうと思います。
あそこも格調高いはずだから、ご利益があるはずです。
大津通りを沢上交差点まで北上して
(東別院も今度来なくっちゃ、そういえば大須観音もいかないかんなあ)
右折して東進し、高辻をとおり、
桜山の名市大の裏道から八事表山を目指します。
ふうふう、八事の坂道はきついなあ。
なんとか大汗をかきながら、興正寺に到着しました。
八事山興正寺の山門です。表通りの山門と別に中にもあります。この山門と五重塔と本堂が一直線上に配置されています。

ここは初めてです。
よく通過している表通りからは判りませんでしたが、中はとても広いです。
八事山興正寺の本堂です。尾張高野山と言われているそうです。この写真は別の日に早朝トレーニングで行きました。朝6時ですが、すでに寺務所も本堂も開いていました。

お参りの人もたくさんいます。
へえ、5日と13日に縁日が出るのか。
ごった返しています。屋台もたくさん出ています。
リュックを背負って、またこないかんなあ。
お参りをしてご朱印をいただきました。
ここはいくつかの霊場参りに関係しているようです。
へえ「弘法霊場名古屋21番」「観音霊場尾張観音」
「なごや七福神」
あっ、七福神の色紙があります。金ぴかです。
これ、正月に回るといいかも。
八事興正寺の寺務所に飾ってあった、なごや七福神の色紙です。金ぴかでとてもステキでした。欲しいです。

「弘法霊場知多本四国88番」あ、これ、名鉄電車が毎月やっているやつだ。
あのー、この知多本四国というのは興正寺さんとはどんな関係ですか。
「ここは知多四国88箇所参りの結願寺でのう、お礼参りにござるよ」。
ああ、そうなんですか。
(今日はいろんなことがわかりました。自転車でお寺めぐりなんていいかも。
「ママチャリお遍路」なんて本が、三洋堂のエンゾ早川先生の隣にあったような・・・)
お参りの帰り際に、屋台のうなぎの蒲焼のにおいに我慢できず、
おじちゃん肝いくらあ、「300円」
1本お願いします。
「そこで座って食べてきゃあ、お茶あげるわ」。
とてもおいしかったです。
あっちにあるポンも食べたかった。
ここのポンは大砲のような音がするすごいやつです。
ドカンと響きます。

帰りは、八事の交差点を左折して名古屋大学を通り本山に抜け、猫が洞通りから平和公園を通って帰りました。

走行距離52km(かなり歩道を走る。太いタイヤが欲しいかも)
2010/07/09

お参りツアー(熱田神宮、八事興正寺)

(お参りツアー、熱田神宮、八事興正寺)
今日は、お参りツアーで熱田神宮と八事興正寺にいこうと思います。
まず、練習コースのお立ち寄りポイントの定番、覚王山日泰寺まで。
お参りを済ませて、広小路通りを西に千種まで、
左折して鶴舞公園方面に、
鶴舞公園からはJR中央線に沿って金山まで、
通り過ぎて国道19号線に合流して左折、
ここは自転車で走りやすいです。
熱田神宮の本殿です。お正月に来たときは、一面、人の頭になっていますので、今日の眺めはずいぶん違いますね

熱田神宮に到着しました。広いです。
自転車をどこに止めようか。
うろうろ。
結局、蓬莱の前をぐるっと回って反対側の神宮会館に来てしまいました。
警備のおじさんが「ちょっとちょっと」と静止するので、「関係者です」と私。
本当は「おまいりです」と言うところを言い間違えました。
でも、おじさんは「ああ、弓道奉納の方ですか、ではあそこに駐輪してください」と教えてくれました。

自転車を押していくと、やっています。
陣笠に羽織袴の那須の与一さんが、今から弓矢を射るところでした。
でもなかなか始まりません。
スローモーションのようです。
ずいぶんかかって・・・ビョン・・・「はずれました」。
おお、切腹のポーズのようなことをしています。
そんなことでいちいち死んでたら、命がいくつあっても足りませんぜ。
でも気持ちは伝わってきました(真剣なんですね)。
・・・・・
神前で「二礼二拍手二礼」のおまいりをして、右側に社務所があります。
今日は、ご朱印帳を持ってきています。
ご朱印帳2冊目の六波羅密寺で購入したコンパクトサイズです。
(前から持っているウエストバックにも入るし)
ご朱印をお願いできますか。
「御神印はあちらでお受けしています」巫女さんも美人ぞろいです。
お願いします。
神社のご朱印はどこもあっさりしています。
なんでも寺院がこれで儲けてるから、私たちも真似しようと言うことで始まったと聞いたことがあります。
あまりお願いする人がいないようで、筆箱を出すところから始まり、結構時間がかかりました。
「こちらにお気持ちをお入れください」。
大きな木製の漆塗りの箱が出てきました。
中には諭吉さん、一葉さんに英世さん、結構たくさんの高額紙幣が入っています。
百円玉未満はなかったです。
えっ、お気持ち?300円じゃないの。
と言うことで、当然のように300円を入れた私でした。
百円玉3枚持っていてよかった。
千円札しかなかったら、間違いなく高額お気持ちになるところでした。
(つづく)
2010/07/08

ついに早朝トレーニングを開始する

(早朝トレーニングを開始する)
覚王山日泰寺へのお参りと、街中では歩道を走ればいいじゃないかと、ついに開眼し、何か憑き物が落ちたような気がしたわたしは、天気のよい日には早朝練習(いわゆるアサレンですね)をしようと決意しました。

その安全確保を目的に、百円均一で赤い後尾灯105円也を購入し、会社で産業廃棄物となろうとしていた期限切れの単3乾電池を箱ごとごっそり救出して、自転車に乗るときは昼間でもいつでも点灯することにしました。
(われながら貧乏性だなあ。自転車屋が取り付けてくれたCATEYE製は、ほとんど使いません)

練習コースは、森林公園正門から志段味へ、
アサレンのスタート地点の愛知県森林公園の正門前交差点です。ここを左折して志段味に向かいます。

龍泉寺街道を西に進み、
モリジャを抜けて、龍泉寺の登り坂を走り、
竜泉寺街道の登り坂地点です。ここまで来るまでの長い登りですでにだいぶ疲れています。

緑ヶ丘を通って、砂田橋を通り過ぎて茶屋が坂方面に。
日泰寺でおまいりをしてから、
日泰寺裏側から、北山霊園を東に進み、自由が丘まで、
日泰寺の裏側から、自由が丘を目指して東に走ります。まず登り坂が待っています。

そのままどんどん進み、東名高速のガード沿いに左折して、
香流川を通り北上して、矢田川堤防に合流。
矢田川堤防道路沿いに尾張旭まで帰ってくる30kmコース。

龍泉寺の上り坂は相当手ごわい、というか難攻不落です。
思わず押しながら400mほど歩いて休憩してしまいます。
(いつかは征服してあげるからね)

アサレン:30km(絶好調というか、ゼッコーチョー)