2016/05/25

三河33観音(ルート地図)

三河33観音巡りのルート地図を張り付けておきます。

まずは、1番から19番まで



20番から33番まで

スポンサーサイト
2016/05/23

三河三十三観音

かねてより計画を立てておりました、三河三十三観音めぐりに行って来ました。



これは、一番さんで入手した納経帳五百円也と、案内地図であります。

この案内地図では、ナビでもないと回れませんわなあ・・・・・

電話番号は手書きで訂正されていました。

納経帳は和紙に印刷したもので、腰はありませんが持ち運びには便利なものでした。

33か所と、番外4か所の合計37カ寺をめぐります。



岡崎を出発して、東海道を東に進み、蒲郡に南下して形原、三ヶ根山、吉良、西尾と

三河を巡るお寺めぐりであります。



先ずは、愛知環状鉄道で岡崎迄

一番札所宝福寺の山門です。



一番札所宝福寺の本堂です。



続いて2番札所隋念寺(ずいねんじ)の山門です。1番からすぐです。



まだまだ続く隋念寺の山門です。



2番札所隋念寺(ずいねんじ)の本堂です。



隋念寺の案内看板です。



番外札所 極楽寺の案内看板です。



番外札所 極楽寺の山門です。



番外札所 極楽寺の参道から本堂です。

よく2番さんと似てますねえ・・・・



二つ目の番外札所 九品院(くほんいん)の入り口です。



九品院の山門です。



九品院の本堂看板です。



続いて、3番札所 大樹寺の山門です。



3番札所 大樹寺の参道です。



3番札所 大樹寺の本堂です。



本堂看板です。



記念撮影サイトであります。



続いて4番札所 観音寺の山門です。



4番札所 観音寺の本堂です。



続いて、5番札所 松応寺(しょうおうじ)の入り口です。



5番札所 松応寺の本堂です。



松応寺の案内看板です。



6番札所 浄誓院(じょうせいいん)の山門です。



6番札所 浄誓院の本堂です。



番外札所 無量寺の入り口です。



番外札所 無量寺です。



続いて、7番札所 龍海院(りゅうかいいん)の山門です。



別名 是字寺



7番札所 龍海院の本堂です。



8番札所 安心院の山門です。



8番札所 安心院の本堂です。



ここからは東海道(国道一号線)に沿って東に進みます。

9番札所 観音寺の山門です。



9番札所 観音寺の本堂です。



続いて10番札所 徳性寺まで、東海道を藤川宿を超えて進みます。

10番札所 徳性寺の山門です。



徳性寺の本堂です。



初日はこれにて終了

東海道を岡崎公園まで戻り、愛知環状鉄道にて帰りました。

ここからは翌日であります。

昨日は出だしが遅かったので、本日は早起きして出発しました。

まずは愛知環状鉄道にて、中岡崎駅まで



昨日は素通りしていましたが、岡崎公園内でトイレストップ。



ひたすら東海道を東に進み、藤川宿を超えて、本宿まで・・・・

本宿から、K473号線へ左折して山の中へ

11番札所 渭信寺(いしんじ)の山門です。



そぶみかんのんというそうです。



11番札所 渭信寺(いしんじ)の本堂です。



世界33観音 1番札所?



12番札所 法蔵寺の案内です。



12番札所 法蔵寺の入り口です。



12番札所 法蔵寺の第一山門です。



12番札所 法蔵寺の山門です。



12番札所 法蔵寺の山門から本堂を覗いたところです。



12番札所 法蔵寺の本堂です。



12番から13番へは山越えがあります。

K473号線を11番とは反対方向に進みます。

途中に鉢地坂トンネルがあり、トンネルが頂上ですから、そこからは一気に下り蒲郡方面に行きます。

13番札所 天桂院は新幹線の線路わきにあります。



13番札所 天桂院の山門です。



13番札所 天桂院の本堂です。



14番札所 善応寺の山門です。



14番札所 善応寺の本堂です。



15番札所 永向寺の山門です。



15番札所 永向寺の本堂です。



15番札所 永向寺の本堂看板です。



16番札所 利生院(りしょういん)の山門です。


16番札所 利生院の観音堂です。



17番札所 真如寺の山門です。



17番札所 真如寺の本堂です。



続いて、三ヶ根山スカイライン方面へ

18番札所 補陀寺は三ヶ根山スカイライン入り口の三ヶ根温泉の奥にあります。



18番札所 補陀寺の山門です。



18番札所 補陀寺の本堂です。



続いて、19番札所の三ヶ根観音なんですが、

三ヶ根スカイラインは自転車通行禁止なので、裏山に回り登山道を徒歩で登ります。

18番から東側の谷間を走っているK322に降りて、北に走り(上りです)、

K41との交差で、K41を左折します。

K41で三ヶ根山の裏側に回り、三ヶ根登山道入り口の看板を左折して、山の中へ・・・

途中までは自転車で行けますが(最後は押し上げる)・・・・

舗装が切れたところからは、トレッキングコースの看板を頼りに徒歩登山で約30分・・・

到着です。



三河湾の眺めです。



19番札所 太山寺(さんがねかんのん)です。



よい眺めです。



三河湾に向かって観音様がおられます。



また、同じ道で下山して、K41をひたすら西へ・・・西尾を目指します。

本日はこれにて終了

新安城まで名鉄電車で行き、名鉄本線に乗り換え岡崎公園まで

この日は競馬の開催日で、名古屋駅方面にはいきたくありませんでした。



愛知環状鉄道に乗り継いで帰ってきました。



次回は20番から、

名鉄三河線の輪行ということになります。

2015/09/23

尾張三十三観音お参り

シルバーウイークということで、久しぶりの東海百観音めぐりの再開であります。

前回は2011年ということでずいぶんやっとかめのことではあります。

今回は19番さんからまわりましたが、あとで18番が取りこぼしだと気が付いてしまいまして・・・・



まずは、手じかなところからということで、

25番札所の龍泉寺であります。

現在、本堂改修中ということでありました。



お隣の宝塔も改修中であります。



熱田神宮の奥の院でもあります。



続いて庄内川を渡り、尾張広域緑道をひたすら走り、大口町を抜けたところで、

県道179号線を西へ、19番札所桂林寺であります。



五条川に合流して、五条川のサイクリングロードを北へ



犬山を抜けて、モンキーパークを通り、20番札所寂光院であります。



石段を登りながらの七福神巡りであります。



エレベーターも用意されていますが、5分ほどの急坂を上りつきました。



本堂であります。



正面からの眺めであります。



下りの眺めでありますが、紅葉の名所であります。



広域緑道を南に・・・・・

味岡の21番札所小松寺であります。



もう一つ中に山門があります。



本堂であります。



続いて22番札所陶昌院であります。



陶昌院の本堂であります。



23番札所玉林寺であります。





続いて小牧城の裏手に・・・

24番札所間々観音であります。







おー  セルフサービスであります。

記念スタンプではありませんとの注意書きが・・・・・



続いて、国道41号線をひたすら南下して清水へ

29番札所久国寺であります。



本堂であります。



鐘でありますが、角が生えておりまして・・・・・・・

お姉さんが手でコンコン叩いておりましたら、

おばさんが出てきてやめといてと注意されておりました。

除夜の鐘以外はつけませんとのことでありました。



つづいて、30番札所善福院でありますが、

非常に分かり難いお寺でありまして、普通の家みたいでありました。



続いて、28番札所長母寺であります。



本堂であります。



本日はこれにておしまいであります。

結局、岩倉の18番龍譚寺、瀬戸の26番宝泉禅寺と27番慶昌院

長久手の31番聚福院、八事の32番仏地院と33番興正寺の残り6寺で結願であります。

走行距離   104.84km

オドメーター 10330km

2013/07/15

巡礼の続き

知多新四国の続きであります。
本日は根性なしの現地までトランスポート。
トランスポートって、知ってますか。
マイカーに自転車を載せて現地まで行って、そこからちょろちょろ走って、
また自転車をマイカーに乗せて帰ってくることです。

22番から24番まで

24番の手前の醤油屋(イズマン)のお隣の焙煎コーヒー店でモーニングを食べて・・・
(ここは久々のGOODでした)
暑いので、すぐに退散しました。
2013/06/22

6月22日は知多新四国2周り目

本日は知多新四国の二回り目で
19番から21番までに行ってきました。
朝6時前に出発
まずは県道57号線で、途中休憩の後に、
旧道を走り続けて
豊明の一番さん「曹原寺」にお参りしました。
6月22日の一番藻原寺P1000355
その後も、旧道を走り大府を抜けて半田まで・・・・
集合場所の19番札所光照院です。
9時集合ということでしたが、ちょっと早く着いたのでコンビニで朝食、
今度は私の方が遅くなるということで・・・・
6月22日の19番光照院P1000356
19番さんは以前よりきれいになっていました。
今度は20番さんへ・・・
20番札所の龍台院さんです。
6月22日の20番龍台院P1000357
以前は「鶴」がお庭におったんですが・・・本日はまとめて庭先に・・・
庭がきれいになっていました。
ご朱印をもらうときに、坊さんがなまえは?・・・
とか聞いてくるので、なんですかねえ・・・と思っていると・・・・
ご朱印帳の裏表紙に、さらさら・・・住所・氏名などをかいてくれ・・・
鶴のはんこをおしてくれました。
「他のはんこを押させんといてくれよ」・・・・
わしゃー50年習字をやっとる・・・ということで・・・
大サービスのようでしたが・・・・
「ありがたくお礼を言うということで・・・」
四国の20番は鶴林寺だからねーということで、「同じ20番」とのことでした。
あとづけ?と思うシゲサブローでした。

お次は21番です。
国道247号線、名鉄河和線の横をひた走り・・・
21番常楽寺に到着です。
ここはほんとに大きなお寺です。
21番常楽寺の山門です。
6月22日の21番常楽寺山門P1000358
常楽寺の中ほどにあったお地蔵さんです。
6月22日の21番常楽寺のお地蔵P1000359
ついでに常楽寺のいわれです。
由緒正しいらしい・・・・
6月22日の常楽寺のいわれP1000360


帰りは、県道55号線で名和の交差点まで、
その後中汐田で、天白川の堤防に入り、
天白川堤防沿いに植田まで・・・・
その後は、上社から本郷を抜けて帰ってきました。
・・・・・・
走行距離 102.92km
平均速度  17.6kmh
最高速度  40.7kmh
オドメーター438.4km

座布団パンツをはくのを忘れ、実力にての100km走行でした。
お尻が痛いぜ!
2013/05/07

アキオチャンと行く2周目新四国(その3)

2周目知多新四国の第3回に行ってきました。
今日は12番から乙川の18番から、亀崎の54番で打ち止めのコースです。
ふつうの順番ですと、12番の次は54番、そして13-14-15なんですが、
1周したいので順番を変えています。
まずは12番
12番P1000324

13番
13番P1000326

14番
14番P1000327

15番
15番P1000329

16番
16番P1000330

18番
18番P1000332

番外です。
番外坂之上P1000333

半田亀崎の山車祭が5月4日と5日(前日まで)にあったため、
今日は山車の後片付けを見ることができました。
そして、なぜか亀崎に立川流(彫刻師)の博物館を発見。
昼食もその博物館1階でしました。
毎回何か発見があります。
2013/04/20

第二回知多四国(その2)

2周目に突入した知多新四国88か所参りの2回目に行ってきました。
朝9時に大府の愛知県民の森公園に集合
前回の続きということで7番さんから11番までを回ります。
今日は、お大の方様祭りということで、にぎわっていました。
まずは7番
7番極楽寺の楠P1000006

8番
8番P1000007

9番
9番P1000008

10番
10番P1000009

11番です。
11番P1000010

今日はこれでおしまい。
愛知県民の森に戻ります。
昼飯ということで、歩いてお向かいにあるJA大府へ
お目当てはこれ
どんぶり屋さんで「ウナギどんぶり用ごはん」
200円也を購入して、すかさず隣のウナギの長焼き屋さんにお願いすると・・・
ウナギの長焼き2000円也を、うな丼にしてくれる。
これです。
コストパフォーマンス抜群でありました。

うまい!ウナギどんぶりP1000011
2013/04/11

久しぶりに知多四国88か所参り

一昨日、久しぶりに知多四国88か所参りに行ってきました。
あきおちゃんと一緒・・・
2順目の一番から6番まで、5番は飛ばしてお参りです。
帰りは大府アグリンパークで昼食です。
1番に集合、時間は9時でした。
一番曹源寺P1000300
お参りのあとは、1号線を超えて、新幹線をくぐると2番です。
2番P1000294
続いて3番です。
3番P1000295
続いて4番です。
4番延命寺P1000296
お次は5番を後回しにして6番です。
6番P1000297
6番さんは、お隣にアグリタウン大府があるので昼食にします。
ウナギのかば焼きがうまそうですが、
これにしました。
アナゴ丼です。
穴子丼P1000299
栄養を付けないかんということで、
追加で、ホタテの串焼きを分け食いします。
ホタテ焼P1000298
あまり距離は走りませんでしたが、充実の第二回(二周目)知多四国88箇所でした。
2012/12/13

八事山興正寺大日堂



名古屋三大仏だそうな~
徳川さんが作った3.6mの大きさの銅鋳物製であります。
八事山は広いですねえ・・・・
初めてご本尊にお参りしました。
こんな案内がありまして、中へ中へと入っていくと、
山登りのような感じになっていきます。
奥の院道
この道を進んでいくと、
奥の院があります。
ココにあるのが不動明王で、ぽっくりさんということのようです。
今まで、違うお方を拝んでいたようですわー
八事興正寺奥の院
そして、大日堂へ行く途中に弘法堂がありました。
どうも、こちらのお方が正しいお方のようでありまして・・・・
今までは、てっきり本堂の脇におられるものとばかり思っておりました。
八事興正寺弘法堂
先日に続いて、今日も13日で縁日のためお参りのお方がたくさんおられましたので、
皆さんの歩く方につられてゾロゾロ歩いて行ったために
私にとっては、大発見でありました。
2012/09/29

南知多33観音~セントレア(最終回)


風が少しあり、きもちよいです
南からの眺め
きょうは、南知多33観音めぐりの最終回
夕方に予定があり帰る必要があるため、
半田の佐布利池梅園あたりの駐車までトランスポート
そこから知多広域農道で常滑先まで
21番から16番までお参りして結願です。
9時集合で10時半には回り切りました。
そこから常滑に昼ご飯を食べに向かったんですが、
アキオチャンが途中でパンク
ということで、時間もないのでパンク修理完了にて
本日は解散ということになりました。
そこから駐車場まで激走し、次の用事にも間に合いました。
次の用事は、三味線の岡野兄弟への出演依頼
そして、運動会の用具点検ということで、
お忙しい一日でした。
走行距離 91.04km
オドメーター 12472km
2012/09/11

9月9日(日)南知多33観音めぐり

9月9日(日)南知多33観音めぐり

今日は久々のアキオチャンと行く南知多33観音めぐりです。
朝5時半に出発して、最初は久々なので大府の愛知健康の森までトランスポートのつもりだったんですが、
それじゃあ100km走れないということで、愛知池をスタート地点にして
行ってきました。
まずは県道日進豊明線を走ります。
豊明東のR166入口で左折
豊明東のR166入口
亀崎分岐を左へ
亀崎分岐を左へ
半田大橋を渡ります。
渡ったら左へ
半田大橋
水分補給の為、知多四国19番光照院でお参り。
知多四国19番光照院

武豊近くで燃料補給
武豊近くで燃料補給

河和を過ぎ、古布で右折して、南知多自動車道方面へ
自動車道をくぐったら、鯖街道の看板方向へ
激坂を上り、下ると突き当たるので左方向へ
南知多25番岩屋寺に到着です。
アキオチャンはすでに到着ずみ
9時少し前でした。一応時間どおりです。
南知多25番岩屋寺
南知多番外岩屋寺奥の院
南知多番外岩屋寺奥の院
南知多26番龍江寺
南知多26番龍江寺
南知多24番天龍寺
南知多24番天龍寺
南知多23番西方寺
南知多23番西方寺
南知多22番宝珠寺

今日のお参りはこれでおしまい。
早いお昼を食べようということで、国道247号線を少し戻ったところにある食堂へ
まあたまには新しいお店を開拓しようということだったんですが、
魚定食を頼むと、マグロのお刺身が・・・これはあかんかったです・・・
スーパーと変わりませんでした。
近海物を出せよー
追加注文のアナゴの天ぷらがこれまたブッブーでありました。
やっぱり、まずいところもあるんだーということが判ったお昼でありました。
やっぱり、「はまみ」と「大野町の魚や」は美味しいです。
まだ12時前ですが、アキオチャンと別れて国道247号線を時計回りに帰ります。
途中の野間灯台は走行中写真で・・・
R247野間灯台

R247を激走
新舞子でなぜかR155に入ってしまい、
さらに何故か、気の迷いから名鉄線路を自動車専用道路の右側歩道で渡ろうとして・・
誰も通らない草ぼうぼうのけもの道を延々渡り、
日長の名鉄電車線路わきを走り
横須賀駅で国道155号線に合流・・・
大府、豊明方面の正常ルートとなり、
豊明の知多四国2番の隣のお寺で給水
井戸水でおいしかった
豊明で井戸水補給
走行距離124.51km
平均速度22.6kmh
最高速度55.8kmh
2012/06/24

6月23日師崎ロングライド144km

6月23日師崎ロングライド144km
・きょうは南知多33観音のお参りにアキオチャンと行ってきました。
アキオチャンとは師崎で合流。
高速船で日間賀島と、篠島をめぐって篠島で昼食を食べて帰ってきました。
走行距離144.39km
平均速度20.4kmh
最高速度43.4kmh
オドメーター668km
黒巨人号でした。
**********************
前の日は寝るのは普通だったんですが、なぜか4時に起きてしまい、
予定時間より1時間早く5時に出発しました。
朝早いと、車が少ないので快適です。
日進、東郷を抜けて豊明まで25kmを1時間ちょっと、
亀崎、半田も車が少なくて、難なく通過します。
河和で一度休憩しましたが、師崎まで70kmを3時間、
8時に到着しました。
フェリー乗り場で、アキオチャンを待つ間に、
売店に「アナゴの天ぷら」「小エビのボイルパック」を発見
おいしかったです。
アキオチャンが到着したので、高速船でまずは日間賀島東港に行きました。
日間賀島は知多新四国37番霊場の大光院でお参りしました。
日間賀島37番大光院
つぎは、西港まで歩いて、西港からの高速船で篠島にわたりました。
篠島では4寺にお参りします。
まずは南知多33観音の番外松寿寺にお参りします。
南知多33観音番外松寿寺
篠島を時計回りに歩き、南岸の海水浴場から北上して、
篠島38番正法禅寺に行きました。
結構歩きました。
篠島38番正法禅寺
続いて、篠島番外西方寺です。
篠島番外西方寺

最後に、篠島39番医徳院です。
篠島39番医徳院

船着き場に戻る途中で、にぎわっている食堂を発見。
昼食にすることにしました。
刺身定食1300也を食べました。
シラスの揚げ団子がおいしかったです。
シラスどんぶりも食べたかったです。
そして、師崎に戻りアキオチャンと別れてひたすら帰り道を走りました。
久しぶりの長距離で膝が痛くなりました。
お疲れでした。
2011/11/27

今年最後の南知多33観音巡り

番外札所 宗真寺本堂横の柿


今年最後の南知多33観音巡り

11月26日は、今年最後のアキオチャンと行く南知多33観音巡りです。
6時に自宅を出発。
暗いのでライトをつけて走ります。
いつもと同じルート。
長久手ー日進町ー東郷町ー豊明ー半田亀崎ー半田ー武豊ー河和ー師崎です。
新師崎で、「右、神護寺」の看板を発見。
「ひざのお守り」だそうです。
その看板につられて右折してショートカットのつもりだったんですが、・・・
激坂でした。
一山越えて集合場所の神護寺に到着しました。
9時半でした。おおむね75km。
アキオチャンを待ちます。
・・・・・
13番札所 神護寺の山門です。
13番札所 神護寺の山門
13番札所 神護寺の山門に掲げてある表札です。
歴史がありますねえ・・・・
13番札所 神護寺の表札
おなじく看板です。
師崎観音と言われておられる・・・
13番札所 神護寺の看板
13番札所 神護寺の本堂です。
13番札所 神護寺の本堂
つぎは14番札所に向かいます。
このお寺の裏側にあります。
14番札所 遍照寺の山門です。
14番札所 遍照寺の山門
14番札所 遍照寺の本堂です。
14番札所 遍照寺の本堂
つぎは国道に出て13番さんの少し先になります。
15番札所 延命寺の山門です。
15番札所 延命寺の山門
15番札所 延命寺の鐘楼です。
15番札所 延命寺の鐘楼

15番札所 延命寺の本堂です。
15番札所 延命寺の本堂
つぎはフェリー乗り場の方角にあります。
番外札所 宗真寺の山門です。
番外札所 宗真寺の山門
番外札所 宗真寺の山門から海を振り向くと、きれいな眺めでした。
番外札所 宗真寺からの眺め
番外札所 宗真寺の本堂です。
ここは本当に手入が良いお寺です。
でも納経は無人で、自分でご朱印を押しましたが・・・
番外札所 宗真寺の本堂
4寺できょうの納経はオシマイです。
マダ11時を少し過ぎたところだったので、半田まで戻ってお昼ご飯にすることにしました。
半田市役所の大通り沿いにある店は、魚太郎の半田店と言うことを知りました。
こんどりますなあ・・・
次回は来年と言うことを約束して分かれます。
帰りは、給水がしたかったので豊明の四国1番によって、
豊明の旧道を走り、和合のゴルフ場の西からー日進町ー香具山を抜けて帰りました。
走行距離 145.10km
オドメーター 10268km
2011/11/26

南知多33観音(11月12日)

南知多33観音(11月12日)
いやあ、更新が滞っておりました。
次の南知多が来てしまったと言うことで、出発前に前の記事を書いておきます。
それにしても・・・・さむい!
朝6時に出発。
10時半に河和の先の7番札所 長福寺集合ということになっています。
約70kmを4時間半ですから,楽勝でしょう。
まずは,長久手に向かって進み,日進町で県道57号線に合流します。
東郷町は旧道を走り,豊明の市街を通り,大府の手前できれいになった国道387号線を走ります。
亀崎から半田の市街地を抜けて,武豊火力を進みます。
そして国道247号線をひたすら走り,
河和を越えて豊岡町の矢梨交差点で右折して,県道280号線を進み,
7番札所 長福寺に到着しました。
到着時間は10時でしたが,アキオチャンはすでに到着していました。
やる気満々です。
7番札所 長福寺でお参り。納経印をいただきます。
7番札所 長福寺の観音様
そして本堂です。
7番札所 長福寺

次は豊岡インターまで進んで,回り込んで農道を進みます。
8番札所 長寿寺です。
8番札所 長寿寺の鐘楼
 
9番札所 正法寺はすぐお隣です。
9番札所 正法寺の観音様
そして本堂です。
9番札所 正法寺
 
次は大井漁港手前の10番札所 医王寺です。
豊岡インターから師崎への県道7号線で大いに島で進み左折します。
10番札所 医王寺

10番札所 医王寺は本堂修復工事はだいぶ進んでいました。
ここは,道路向かいの知多四国33番さんで納経印をもらいます。
10番札所 医王寺の張り紙案内

次は聖崎の丘越えをします。
再び海岸沿いの国道247号線を走ります。 
11番札所 成願寺です。
11番札所 成願寺
 
12番札所 新蔵寺です。
12番札所 新蔵寺
秘仏案内です。見せてくれるわけではございません。
12番札所 新蔵寺の秘仏案内

本日はココで打ち止めです。
お昼は,片名漁港が近いこともあり「はま美」で昼食にしました。
帰りは,河和から輪行をするということでアキオチャンと別れたのですが,
駅の場所がわからない。
走っていると,河和口に来てしまい,うろうろしていたら,
まあ,このまま走って半田あたりまで行ってもいいかなんて思って走っていたら,
半田も通り過ぎ,豊明まで来てしまい,
結局,日進町に昨日から車を置いていたことを思い出して,
日進町から車に自転車を積んで家に帰りました。
久々に長距離を走りました。
走行距離 129.94km
平均速度 20.2kmh
最高速度 55.1kmh
オドメーター 1010.4km
家に着いたら16時を回っていました。
2011/10/29

(第2回)南知多33観音(内海の7寺おまいり)

(第2回)南知多33観音(内海の8寺おまいり)

きょう10月29日(土)は、「アキオチャンと行く南知多33観音」
シリーズの第2回です。
今回は、内海の8寺を回ります。
***************
名鉄知多新鮮内海駅から、北を望むと山腹にお寺が見えます。
そこが南知多33観音の「33番札所持宝院」です。
通称桜の山寺とのことなので、春の桜の季節にも来て見たいと思います。
***************
33番さんから少し南に行くと、みぎてにあります。
32番札所妙音寺です。
32番札所妙音寺

***************
32番を出て、更に南に少し行くと、
31番札所如意輪寺です。
31番札所如意輪寺

***************
次は、内海から河和に抜けるメイン道路を東に少し進んで、
番外霊場長山寺です。
番外霊場長山寺

***************
次は、山の奥のほうにひたすら進んでいきます。
27番札所大宝寺です。
***************
元来た道を戻り、途中から川沿いの道を走り、
ちょっと迷いましたが、
着きました。
28番札所宝積院です。
***************
28番から更に少し南に進むと、
29番札所慈光寺です。
29番札所慈光寺

ココは寺続きになっていますので、お隣が、
30番札所泉蔵院です。
30番札所泉蔵院

***************
本日のお参りはコレで打ち止めです。
きょうは内海でおいしいところを探して入ろうねと言うことで、
海岸沿いを探します。
温泉ホテルがありましたが、ちょっとねえ・・・
更に探索・・・・
あれにしようと言うことで、たぶん夏の海水浴シーズンは民宿。
シーズンオフは、定食屋で夜は飲み屋と言うところを発見・・・
「できますかあーーー」
よさそうですので入ります。
「魚定食1000円」を食べました。
やっぱり地元ですねえ・・・おいしかったです。
きょうはコレでオシマイなんですが、シゲサブローは足が痛い!・・
不本意ながら・・・「内海駅から輪行」して帰ることにしました。
アキオチャン・・気をつけてね・・・
電車に揺られて、思わず寝てしまったりして・・ラクチンでした。
走行距離 85.58km
オドメーター 9974.8km

2011/10/01

10月1日は南知多33観音スタート144km

10月1日は南知多33観音スタート144km

きょうから、新シリーズ「アキオチャンと行く南知多33観音巡り」が始まります。
今回からは、自走で南知多まで往復すると、毎回百キロ越えになるという
けっこうハードなシリーズです。
1回に5-6寺をまわるとして、6回シリーズで結願と言う感じでしょうか。
・・・
ということで、はじまり、はじまり・・・・・
6時に自宅を出発し、まずは河和口の1番札所時志観音まで来ました。
きょうは、ペースが早かったです。
8時半には到着、ふもとの喫茶店でモーニングをしました。
そして、お参りして2番札所に進みます。
2番札所弥勒寺の山門です。
2番札所弥勒寺の山門
2番札所弥勒寺の観音堂です。
2番札所弥勒寺
今回は、カタビラもいただきました。
それと、お接待にお菓子がもらえました。
続いて、巡り順で4番札所に先に行きます。
4番札所称名寺です。
4番札所称名寺

続いて、3番札所に向かいます。
3番札所全忠寺の山門です。
3番札所全忠寺の山門
3番札所全忠寺です。
3番札所全忠寺
5番札所誓海寺です。
5番札所誓海寺
6番札所法華寺の山門です。
金ぴかの観音様がお出迎えです。
6番札所法華寺の山門
6番札所法華寺です。
6番札所法華寺
法華寺は、知多四国88箇所の開山寺ですので、リッパな作りをしています。
イチジクのお接待がありました。
・・・
さてきょうはコレで打ち止め。
常滑にお昼ご飯を食べに行きます。
これがうまかったです。(写真をとりわすれる・・・)
そして、247号線経由で天白川を通って帰りました。
帰りにカトーサイクルによりました。
走行距離 144.3km
オドメーター 9146.8km
2011/09/26

9月25日は知多西国33観音(最終回)154km

9月25日は知多西国33観音(最終回)154km

きょうは、知多西国33観音巡りの最終回です。
昨年、知多新四国をアキオチャンと自転車めぐりして、
次はどうしようねえ・・ということで、
「更に歴史が古い知多西国をやろう」(開創は1770年だそうです)ということにして、
初回に、納経帳を手に入れるために1番札所のある「南知多町山海(やまみ)の岩屋寺と奥の院」に
行ったのでした。
そのときには、1番・2番でオシマイにしたので、
師崎付近の7寺が最後になっていました。
その7寺とは、河和(こうわ)の8番札所影源寺、内海(うつみ)の9番札所持宝院、豊浜の4番札所影向寺・3番札所正衆寺・5番札所極楽寺、師崎の6番札所神護寺、そして豊丘の7番札所法華寺の順に回ります。
・・・
朝6時に出発
9時半に河和の8番札所影源寺集合なので、ちょっと余裕を見ています。
まずは、長久手を抜けて日進町・東郷町の旧道を走り、
豊明まで25kmを走ります。
更に進み、大府から半田を目指します。
半田大橋を渡り、国道247号線へ・・・・
ローディの集団走行がたくさんいました。
ソロも結構います。
海岸沿いをひた走り、河和口を過ぎて8番札所影源寺に到着しました。
約70km9時ちょうどでした。
8番札所影源寺(時志観音)の階段です。
8番札所影源寺の階段

8番札所影源寺の本堂です。
8番札所影源寺の本堂
アキオチャンを待ちますが、メールで「車で行くわー」とのことでした。
待っている間に、弘法さんと本尊様にもおまいりしました。
影源寺から日間賀島方面の眺めです。
良いお天気でした。
影源寺からチッタナポリ方面の眺め

・・・
アキオチャン登場で、本日の知多西国めぐりがスタートです。
まずは、内海(うつみ)の9番札所持宝院です。
内海へは、山越えがありますが、まだまだ体力があり、
難なく山越えができました。
9番札所持宝院の本堂
次は、豊浜方向に南下します。
向かい風がきついです。
豊浜の4番札所影向寺につきました。
4番札所影向寺です。
4番札所影向寺

つぎは、3番札所正衆寺です。
初めてのお寺でちょっと迷いましたが、着きました。

つぎは5番札所極楽寺です。
ココも初めてです。
階段を押し上げます。
5番札所極楽寺の階段
5番札所極楽寺の本堂です。
5番札所極楽寺


つぎは、師崎の6番札所神護寺です。
6番札所神護寺山門

ちょうど12時なので、ここでお昼にします。
そうです「はま美」で昼の魚定食を食べます。
おいしかったです。
さすがです。
お店は満員でした。
ココでは、禁断のガソリンも充填しました。
豊丘の7番札所法華寺の参道です。
7番札所法華寺の参道
7番札所法華寺です。
7番札所法華寺
帰りは、河和の8番札所影源寺でアキオチャンと別れて帰りました。

・・・
終わってしまいましたねえ・・・・
次からどうしようと相談の結果、
第3弾のアキオチャンと行く自転車知多巡礼は「南知多33観音」と決定しました。
コレだと、毎回150kmのロングライドを続けることになります。
・・・
走行距離 154.74km
平均速度 21.6kmh
最高速度46.7kmh
オドメーター 8966.0km


2011/09/24

9月24日は尾張33観音第四回の巻100km

9月24日は尾張33観音第四回の巻100km

きょうは、またしても尾張33観音の巻です。
第四回だと言うのに、蟹江町にある13番札所からスタートです。
と言うか、打ち順からすると弥富の14番札所に先に行き、
続いて蟹江町の13番札所、次に七宝町の15番札所の順番で回ります。
このため、朝のトレーニングコースを通り、庄内緑地公園まで。
更にその先の国道1号線を目指します。
国道一号線を始めて自転車で走りますが、結構走りやすいです。
道路の舗装状態もとてもよろしいです。
さすが一番さんです!
と言うことで、どんどん走り弥富町です。
弥富の14番大悲院の山門です。
弥富の14番大悲院の山門
弥富の14番大悲院の本堂です。

弥富の14番大悲院の本堂
蟹江の13番龍照院さんです。

蟹江の13番龍照院
七宝町の15番広済寺の山門です。
七宝町の15番広済寺の山門

広済寺の観音堂です。
広済寺の観音堂
16番札所甚目寺観音の山門です。

16番札所甚目寺観音の山門
16番札所甚目寺観音です。
ココは、格調高いです。
さすが、尾張四観音です。
甚目寺観音では、尾張33観音の集印帳とは別に、御真筆のご朱印もいただきました。
3百円也プラス100円です。
全体の眺めです。
16番札所甚目寺観音
16番札所甚目寺観音の本堂です。
16番札所甚目寺観音の本堂
稲沢の17番札所萬徳寺の山門です。
稲沢の17番札所萬徳寺の山門
稲沢の17番札所萬徳寺の本堂です。
稲沢の17番札所萬徳寺の本堂
お昼が近くなりましたので、きょうはコレで打ち止めです。
それにしても、ご朱印を普通にいただけるお寺が少ないです。
セルフが多いです。
まあ、ともかくハンコ集めができるので、問題はありませんけれど・・・・
次回は岩倉の18番札所「龍譚院」さんから始まります。
・・・
帰りは、ひたすら東へすすみ、名古屋空港を抜けて春日井を通り、
せっかく勝川から王子製紙を通るので、お墓参りをして帰ってきました。
・・・
走行距離 100.8km
平均速度 19.6kmh
最高速度 40.9kmh
オドメーター 8811.2km



2011/09/23

9月23日は第3回尾張33観音79km

9月23日は第3回尾張33観音79km

きょうは第3回の尾張33観音の巻です。
前回はナビの真価を発揮しないまま電池切れとなってしまいましたので、
今回はリベンジと言うことです。
まずは、11番札所の東海市荒尾町の観音寺に向かいます。
矢田川から、千代田橋に、平和公園から東山公園を抜けて、
天白川を走ります。
国道1号線との交差で、その先の橋を渡ります。
そのあとは名和駅の東側の旧道を進み、ナビの言うように進んでいくと、
あれまあ・・・前も来た事があるジャスコに来ました。
その先に知多新四国86番札所でもある観音寺に着きました。
先日の第二回巡りで、勢いが付いて通り過ぎたと言いましたが、
ココだと思っていないから通り過ぎるのはあたりまえですわなあ・・・・
11番札所観音寺の本堂です。
このお寺は、弘法堂はそこそこ立派なんですが、なぜか本尊様は普通の家におわしますです。
11番札所観音寺
次は、荒子観音です。
ナビが言うままに進みます。
ちょっと怖い道を案内されますが、ともかく着きました。
12番札所荒子観音の山門です。札所名で言うと、ここも「観音寺」です。
12番札所荒子観音の山門
荒子観音の本堂の眺めです。
荒子観音本堂
ココで、せっかく近くまできたから「カミハギサイクル」に行ってみようと思いつき、
カミハギサイクルを探して進みますが、なかなかたどり着きません。
結局、思っていたより名古屋駅よりで、荒子観音からはちっとも近くありませんでした。
しかも、やっていない・・・・
がっかりしたので、きょうはコレで打ち止めにして、帰る事にしました。
次回は、13番札所からとなります。
・・・
走行距離 79.24km
平均速度 19.5kmh
最高速度 41.4kmh
オドメーター 8709.4km


2011/09/19

9月19日はトレーニングを兼ねて尾張33観音145km

9月19日はトレーニングを兼ねて尾張33観音145km

きょうは尾張33観音の巻の第二回を実行します。
もうひとつ・・・連日の100km超え走行に耐えられるかの実験です。
・・・
朝6時に出発!
長久手、日進、東郷町を経由して豊明まで、
新四国の三番札所の普門寺が
尾張33観音では、5番札所になります。
5番札所普門寺です。
5番札所普門寺
次は、阿久比町に向かいます。
ルートはソニーのNAV-U35にお任せです。
基本は、大府の街中を進んで、県道55号線から国道366号線に進みます。
何度も来ているお寺は簡単です。
6番札所洞雲院に着きました。
於大の方のお墓のあるお寺です。
本堂の改築工事はだいぶ進んでいました。
今年中にできる?のかなあ・・と言う感じでした。
と言うことで、弘法さんは仮住まい。
ご本尊の観音様は、ただいま洗いに出しているとの事で居られませんでした。
というか、納経印を貰うときに教えてもらって、
「洗いに出ておられますので、弘法さんにおまいりしておいて下さい」と言われ、
納経してもらった後で、弘法さんにおまいりしました。
6番札所洞雲院です。
6番札所洞雲院
次は、きょうのロングライドの最南端到達地点です。
県道457号線から、国道257号線に進み、ナビの言うとおりに南知多道路に沿って進み、鯖の蒲焼街道の横を通り、山越えをしました。タイヘンでした。
7番札所岩屋寺です。
7番札所岩屋寺

次は、山海(やまみ)海水浴場に出て、国道247号線で北上します。
内海を抜けて、富具崎港の魚釣り場を横目で見ながら、北に進みます。
途中でお約束の野間灯台で記念撮影。
野間灯台

野間海水浴場の入口から旧道に入り進みます。
野間大望の案内を見つけて・・着きました。
8番札所大御堂寺(野間大坊)です。
8番札所大御堂寺(野間大坊)
ココまで案内してくれたナビはバッテリー切れでこの先、役に立たなくなりました。
自力で進みます。
次は、常滑を越えて大野町のマルケン食堂のそばのはずです。
9番札所斉年寺です。
ちょうど、大おっ様がでかけるところで、
大野町のスタンプラリーもやれだの・・・
本堂の一番前でおまいりしろだとか・・・
このお寺の由緒がかいてあるから、読んでいけだとか・・
世話をやかれて・・・いやあ・・ありがとうございます。
初めて、ご本尊の砂被りでおまいりしました。
9番札所斉年寺
次は、そんなに遠くないです。
めがね弘法さんです。
10番札所大智院です。
ココの坊様は、いつもよくしゃべります。
飴玉のお接待をいただきました。
10番札所大智院
本当は、聚楽園駅そばの11番さんも行くつもりだったんですが、
勢いが付いてしまって、気が付いたら名和の交差点まで来てしまい、
戻るのもいやだったので、本日は10番で打ち止めということにしました。

走行距離 145.19km
平均速度 22.4kmh
最高速度 54.2kmh
オドメーター 8603.9km
ちょっと疲れました・・・
2011/08/27

(第一回)尾張33観音

(第一回)尾張33観音

きょうは、新シリーズ東海百観音のうち
尾張33観音の巻の第一回です。
天候不順のため、雨が降ってきたらおしまいということですすめます。
まずは、1番札所の大須観音まで、
納経帳500円なりに、ハンコをいただいて、追加で100円の合計600円で始まります。
1番札所大須観音宝生院です。
おなじみなりました。
きょうからドマツリが始まるので、関係者が大須観音の境内にもすでにいました。
1番札所大須観音宝生院
万松寺どおりから南に少しいくと、2番札所があります。
ここは、はじめてです。
2番札所長栄寺です。
あまり納経に来ないらしく、納経所はありません。
お寺さんの住まいの玄関のなかで、オカミさんが納経してくれました。
2番札所長栄寺
次は、笠寺観音まで行きます。
ひたすら鶴舞方向にすすみ、名古屋高速の下を通って呼続まで、
3番札所笠寺観音笠覆寺です。
3番札所笠寺観音笠覆寺
つぎは、西に進み、名鉄の踏切を渡って、旧東海道を北に進みます。
4番札所長楽寺です。
にぎわっています。
4番札所長楽寺
盲導犬サーブのお墓があるとの案内でしたが、盲導犬のお墓がありました。
盲導犬の墓
名犬ラッシーもいました。
長楽寺の名犬ラッシー
犬より、猫のほうが人になついていましたが、
猫はなつきすぎていて、写真を取らしてくれませんでした。
すりすりして離れませんでした・・・・
本当は、もっと回るつもりでしたが、天気も悪いのでコレでおしまいにしました。
速く切り上げたのですが、尾張旭のドバッツのそばで結局降られました。
・・・
走行距離 55.86km
平均速度 19.3kmh
最高速度 46.2kmh
オドメーター 7951.3km



2011/08/27

盲導犬サーブのお墓(長楽寺)


尾張三十三観音をお参り開始。
一番、二番、三番とお参りし、四番札所の長楽寺の山門に着いたら、人が沢山…何をお参り?と思いますと、この案内が・・
名犬サーブのお墓があります
2011/07/09

7月9日は知多西国33観音巡りラスマエ!

7月9日は知多西国33観音巡りラスマエ!

いよいよ、知多西国33観音巡礼もラスマエ!になってしまいました。
今日の予定は5時出発・・しかし起きたのが5時過ぎ・・・
焦りましたです。
結局、ご飯は食べないとあきまへんでええ・・・ということで、5時30分に出発となりました。
・・・
シゲサブローの得意技のひとつに「早飯食い」と言うのがありますネン・・・
・・・
今日の集合場所は、常滑の先6km・・来鷹寺(実はシゲサブローは、別格曹源寺だと思い込んでおりました)
でも、方角はあっていたので、通り過ぎたところをアキオチャンに呼び止められたりして・・・
ということで、58kmを3時間で走るつもりだったのですが、
そもそも出だしが30分遅いし・・・
ちょっと、到着地点を間違えていたし・・
それでも10番札所に8時集合は変わりません・・・
結局、シゲサブローは15分ほど遅刻しましたデス・・ハイ・・
(アキオチャンもちょっと遅刻していたらしい・・・)
・・・
ともかく、5時30分に出発しました。
まずは,本郷に向かって走ります。本郷から上社ジャンクションへ・・
名2環を通り、県道59号線で、ヤマハの前から、天白署を通り、
野並の交差点を通り、1号線を通過し、23号線を通り、名和北の交差点を左折して、
国道247号線から国道155号線を通り、新舞子まで。
新舞子の風力発電
ご存知、新舞子の風力発電です。
通り過ぎたところから振り返って撮影しています。
この先の海岸線の様子です。
梅雨明けですなあ・・・・・・・・・
新舞子過ぎから南を見る
このあたりで、すでに42kmほど走っています。
ちょっと休憩。110円で水を追加です。
この先の大野町から、常滑を抜けて更に進みます。
56kmほどでした。
10番札所、来鷹寺に到着です。
知多西国10番来鷹寺
次は11番札所、安楽寺です。
難なく到着・・・
知多西国11番安楽寺
次は12番札所高讃寺です。
ハスの花がとてもきれいです。
3月末におまいりに行けば、ハスの分株した苗をあげるとのことでした。
今回は、ハスの種を貰いました。
種に穴をあけて、秋にまくんだそうです。
ハスの花は早朝に咲いて、昼にはしぼんでしまうんだそうです。
知多西国13番洞雲寺


次は13番札所洞雲寺です。
ちょっとましになっていますが、相変わらずお手入れが悪いですなあ・・・
坊主もたいへんだろうけれど・・・・
知多西国12番高讃寺


次は14番札所知大善院です。
知多西国14番大善院
・・・
次回は最終回です。師崎先端周りに7寺を回ります。
9時半に「時志観音に集合」と言うことで、
8月27日まで、ちょっと間が開きますが、
次回、感動の結願です。


走行距離 118.59km
平均速度 21.4kmh
最高速度 46.2kmh
2011/07/02

7月2日はアキオチャンと知多西国33箇所(半田方面)

7月2日はアキオチャンと知多西国33箇所(半田方面)

きょうは、アキオチャンと行く「知多西国33箇所」です。
今回は、アキオチャンがやる気になっていて
「自転車で集合場所の29番伝宗院まで行ってまっとるわ」ということで、
朝7時半に集合と言うことになりました。
(今回のシゲサブローは何時になくやる気がなくて・・・体えらいですネン・・・
ホントは、車で愛知健康の森もで行くつもりだったんですワ・・・・)
なんでかって?・・・「毎日アツイデッシャロ・・・寝れませんネン・・」
でも、そういうことなら・・・
朝5時に起きて、5時半に出発しました。
7時少し前・・・ちょっと行き過ぎて、諸川の駅の先でうろうろしていると・・・
アキオチャンが登場でした。
ずいぶん行き過ぎたようで・・・国道386号線を戻ります。
7時少し過ぎに・・「知多西国29番札所伝宗院」につきました。
ここは、知多新四国で言うと8番札所です。
・・・
次は、国道386号線を南に・・
30番札所、観音寺に向かいます。
30番札所伝宗院だったかなあ
30番札所伝宗院だったかなあ
・・・
つぎは、少し国道386号線を戻って、
県道469号線を使って阿久比方面にひたすら走ると、
ありました。
31番札所、知多新四国で言うと13番札所「安楽寺」です。
・・・
次は33番札所「観音寺」です。
33番札所だったかなあ
33番札所だったかなあ・・・・・・
・・・
次は、半田の近くの乙川まで行きます。
32番札所「光照寺」です。
今日は、ココで打ち止めです。
・・・
半田でお昼ご飯を食べようと言うことになっていたので、半田に向かいます。
半田の街の中をうろうろ・・・
半田の蔵1

半田の蔵の道を探索します。
結構、みどころがありますねえ・・・
絵を描いているジジババがたくさんおられます。
ミツカンの蔵を書いていた「昔のお嬢さん」に、「どこからいりゃーした」と聞かれました。
ちょっと高い声で・・・「オワリアサヒでーーーーす」
たいへんだとほめられました・・・(きっと若者だと思われたんだと思います)
なにせ、サングラスにローディスタイルですから・・・
半田の蔵2

・・・
マダ、10時少し過ぎなので、お昼が食べられません・・・
しょーがないので、目に付いた大きな食堂サテンで、
「モーニングにアイスコーヒー」380円也を食べました。
モーニングです

おいしかったです。
ほんとうは、このランチが食べたかったんですがねえ・・・・
ほんとはコレが食いたかった

・・・
どうも食い足りないので、半田の街の中をウロウロ・・・
住吉神社の池端で、よさそうなお店をアキオチャンが見つけました。
でもあいていませんので、アキオチャンが交渉・・
11時半まで待つからいれてえな・・・
ということで、11時10分時点でオセキを確保しました。
ココで昼飯、刺身定食980円也
おいしかったです。
「天六」と言うお店のようです。
・・・
ココからは、おきオちゃんと別れて、県道55号線でひたすら大府を目指します。
その後は、国道一号線から帰りました。
・・・
走行距離 108.57km
平均速度 20.4kmh
最高速度 53.6kmh(どこで出したんやろ・・か)



2011/05/03

本年お初の知多西国巡り(ロングライド)

本年お初の知多西国巡り(ロングライドになってまいました)

今日は、アキオチャンと行く知多西国33観音めぐりの本年第一回であります。
大府の愛知健康の森に、8時集合と言うことで、
シゲサブローは、6時20分に出発して、7時50分に到着でした。
約33kmを1時間半で到着でした。(結構えらかったです)
今日は、軽く大野町あたりを4寺回り、
大野町のマルケン食堂でおいしい昼飯を食べようとの作戦です。
・・・
まずは、4寺回ります。
15番の中の坊寺、16番の三光院、17番の慈光寺、18番の大智院です。
17番の慈光寺は知多新四国では、69番です。
何の意味もございませんが、つぼいノリオ風に写真をお見せしましょう。
六十九番慈光寺
大野城にも行きました。
ココは、ご存知NHK大河ドラマのお江の最初の嫁入り先の佐治家の城です。
大野城の駐車場の階段に自転車を停めようとしたら、
先客のロードバイクがあります。
「オルベアオルカ」・・・フルカーボンのイルカちゃんです。
しかも、トライアスロン仕様の補助バーが付いています。
アキオチャンが、「これでトライアスロンはないよなあ」・・・・というので、
「会社にひとり、オルカでトライアスロンしてるのがおるよ・・・」と、
しゃべりながら、階段を登っていくと、なんと上から「あなたでしたか」・・・
「スガタローさん」の登場です。
オルカに乗っているご本人でした。
いまから、師崎まで一周する途中にちょっと休憩とのことでした。
いやあ・・・世間は狭いですなあ・・・
ということで、階段を上りきって、大野城です。
大野城天主閣
天守閣の向かい側には、佐治神社があります。天守閣が見えているんですがわかりませんねえ・・
佐治神社
いたるところに、大河ドラマ「お江」の説明版が立っていました。
手作り感満載と言うか、アンチョコというか、・・・・
新聞をコピーしただけですねん・・・
カラーなだけよいか・・ピンクの丸シールがアクセントで利いています。
お江案内
その後、大野町のマルケン食堂に行ったら、大野祭りのため臨時休業とのことでした。
残念。
他の場所を探しましたが、どこも大野祭りのためとのことで休業でした。
大野祭りは、宵祭りとのことで、「夜頑張らないかんから、昼間はお休み」と言うことのようでした。
しょうがないので、マクドナルドで、ビックマックセット640円也を食べました。
さすが、知多半島のマクドナルドはうまい!
負け惜しみです・・・くっそー・・・
走行距離 106.36km
平均速度 19.6kmh
最高速度 52.6kmh
鋼鉄のお尻が欲しいぜ(ケツが痛いぜ・・・)
2010/12/18

(第二回)知多西国三十三観音巡礼

(第三回)知多西国三十三観音巡礼
きょうは、第三回知多西国三十三観音巡礼です。
寒くなりましたが、今年最後の「アキオチャンと行く知多西国三十三観音巡礼」です。
次回は、年明けの三月を予定していますので、しばらくお休みになります。
朝、8時半に、27番札所普門寺に集合して、
今回は、知多広域農道を走ろうということになっています。
今年、最後ということもありますし、寒いので毎日自転車に乗らなくなっていますので、
リハビリということもありいのということで、行ってみたいと思います。
・・・
27番札所普門寺の山門です。
ここは、知多四国88箇所の3番さんで、以前にも来ています。
大きなお寺です。
27番札所普門寺山門です
ちょっと遠景で、もう一枚記念撮影です。
27番札所普門寺山門の遠景です
続いて、本堂です。
27番札所普門寺
観音様です。
27番札所普門寺の観音様です
・・・
次は28番札所常福寺です。
愛知健康の森に向かいます。
ここも、知多四国88箇所の6番札所で以前きました。
鐘楼を突かせてもらったところです。
28番札所常福寺の山門です。
28番札所常福寺山門
本堂と大師堂が一緒になっています。
28番札所常福寺
・・・
次は知多市役所の方角に向かって進みます。
八幡にある20番札所栖光院です。
ここも知多四国で行っていますと言うか、みんな重複しています。
樹齢800年のクスノキが門前にそびえています。
20番札所栖光院の山門です。
20番札所栖光院山門
20番札所栖光院の本堂への階段です。
20番札所栖光院の階段
20番札所栖光院の本堂です。
20番札所栖光院
・・・
次は岡田太郎坊にある19番札所慈雲寺です。
ここは。以前駐車場に止めさせてもらったお寺です。
とても大きなお寺。
19番札所慈雲寺の山門です。
19番札所慈雲寺山門
19番札所慈雲寺の本堂です。
19番札所慈雲寺
・・・
ここから、知多広域農道に出て、ひたすら南下します。
アップダウンが結構きつい一本道でした。
小鈴谷まで行きました。
ここで折り返して、常滑に立ち寄ります。
常滑の「やきもの散歩道」の丘を目指します。
いつもの侘び助からの細い道でよいものを見つけました。
「よおきてくれたのお・・」
常滑よおきとくれたのお
昼ごはん食べるところを探しました。
本日のお昼は、「十三蔵(とみくら)」です。
十三蔵御膳をいただきました。
ここは、元酒屋ということで、今では潰れて5蔵になった
知多半島の作り酒屋のお酒を出しているお店でした。
おいしかったです。
芸能人も結構来るらしく、人気店のようでしたが、
わたしたちが行ったときは、酔っ払いの常連と思われる爺さんがひとりいるだけで、
「よーしゃべるねえさん」がやっている、居心地のよろしいおみせでした。
常滑十三蔵

日当たりも良いし、まったりしてしまいました。
帰りは大蔵餅の前を通るいつもの県道をひたすら北上して、
途中でアキオチャンと別れて、天白川から植田川を経由して、
東名阪道のわき道を通って、矢田川の土手経由で帰りました。
家に着いたら、17時10分前で、暗くなりかけてました。
また来年、残りの知多めぐりをしましょう。
その次は、範囲を広げて東海100観音だな
********************************
走行距離    128.49km
平均速度     19.8kmh
最高速度     56.8kmh
オドメーター 4724.6km
2010/11/27

(第二回)知多西国33観音巡礼

(第二回)知多西国33観音巡礼
11月27日(土)は、知多西国33観音霊場めぐりの第2回に行ってきました。
走行距離127.03km
平均速度20.3kmh
最高速度45.5kmh
・・・
自宅を6時半に出発して、矢田川から矢田、大曽根、千種、鶴舞をとおり、
名古屋高速大高線を南下します。この道は、バス優先帯があって走りやすいですね。
ただ、ブラザーを過ぎて国道1号線と合流したところは、
車が多く、走りにくいです。そんなときは歩道を迷わず走ります。
天白川を渡ったら、県道59号線へ、この道も車が多く走りにくい。
ひたすら、JR大府駅のそば、今日の集合場所の26番札所長寿寺に向かいます。
26番札所長寿寺です。
26番札所長寿寺

・・・
続いて25番札所円通寺に向かいます。
県道23号線へ、伊勢湾岸道を抜けて、着きました。
だいぶ土地勘ができてしまいました。
25番円通寺本堂

・・・
つぎは、24番札所観音寺です。
24番札所観音寺

・・・
23番札所清水寺へ。ここは、道路沿いにある大師堂という感じですが、
観音様はいらっしゃいます。
23番札所清水寺

・・・
22番札所玄奘寺へ。
うっかり写真を撮り忘れる。

・・・
今日は、21番札所観福寺で打ち止めです。
ここは、知多四国の72番札所。以前、集合場所にもしたところです。
21番札所観福寺
・・・
これから、常滑に向かいます。お茶したいです。
常滑に行く前に、知多市役所の交差点から産業道路を渡り、
側道で明日、高校駅伝があるとのことでちょっと見学に。
たくさんの高校生がランニングの練習をしていました。
新舞子のビーチまでの6kmほど。直線が続きます。
自転車で走っても、気持ちよいです。
ここで、「こんにちわー」とローディに抜かれる。くそーーーー
新舞子の公園は、ローディの休憩所にもなっています。
新舞子から海を見る。良い天気でした。

・・・
新舞子から、県道252号線で大野町へ、
大野町の県道252号線沿い(本通り)にある定食屋「まるけん」で昼食。
定食790円也を食べました。いつ食べてもここはおいしいです。
近所の大野町きょう屋にまたきたいですね。
同じ市会議員さんのお店の、バー蔵真にも一度きてみたいですねえ
お泊りがいるので、むりかなあ・・・
・・・
おなかも膨れて、ゆっくり常滑まで・・・
大蔵餅を左折して、陶磁器会館方面へ
陶磁器会館前を右折して、またしてもCAFE侘び助の前に
同じところもなんだからと、中を探検します。
土管倉庫を改造して、お店にしているところにCAFEの看板を見つけて
お茶をすることにしました。
コーヒーはいまいちだったけれど、茶碗が良いですねえ・・・
薄くて軽い。
常滑でお茶
モダンな電気スタンドを見つけました。
常滑でお茶した所の陶器
これ、まねしてみるかなあ・・・なんてね
(盗作ちゃいますでえ・・・参考にするだけですねん)
・・・
常滑はまだまだ、面白いところがありそうです。
知多半島に遊びに行くときは、名鉄電車の駅か、
現地の弘法さんの幟が立っているお寺においてある(たくさんあります)
名鉄電車が大量に製作してばら撒いている「歩いて巡拝、知多四国」の
案内紙をもらって、参考にしてください。
これ、見やすくて便利です。
2010/11/21

知多西国三十三所奉納経巡拝(第一回)

11月20日(土)の自転車で行く知多巡拝
きょうは、アキオチャンと行く知多お遍路の続編(第一回)です。
大府にある「愛知健康の森」に8時集合、そしてスタートです。
集合時点では、はっきり今後の計画が決まっていませんでしたので、
ともかく自転車トレーニングで100km走るんやということで、山海の岩屋寺を目指します。
シゲサブローは自宅から自転車で来ていますので、すでに33km走っています。
愛知健康の森から、元気の郷を抜けて、
県道252号線で西南に、おなじみの県道55号線に合流して、
ひたすら、県道55号線を半田まで走ります。
そして、国道247号線で河和まで。
河和で分岐して、山越えをします。
南知多道路をくぐって、岩屋寺に着きました。
知多88箇所巡りでも来ています。おなじみです。
ここで、納経帳を購入します。
知多西国33箇所奉納経

「御真筆知多西国三十三所奉納経」、800円でした。
1番岩屋寺と、2番奥の院の両方を、ここで押してもらいます。
合計1000円です。
岩屋寺
知多四国88箇所でもきました。
岩屋山奥の院
奥の院です。ここもきましたが、ちょっと違う写真を撮りました。
岩屋山奥の院の如来様
奥の院の如来さまの石造です。ありがたい。
・・・

知多西国三十三所は、開創240年でとても古い歴史がある巡拝道ですが、
「どこにも、それらしい幟がない」ということと、
今年は「南知多西国33箇所」が、開創80周年ということで、
盛んに、宣伝・幟がたくさん立っているということで、回る人は少ないんじゃないかなあと思いました。
納経帳は「御真筆」を購入しましたが、6番の神護寺さんでは復刻版の「見開き2ページ」というのが、まだ購入できるようです(神護寺に電話して確認した)。
わたしたちは自転車巡拝ということで、できるだけ薄くて軽いほうが良いので、これにしました。
岩屋山奥の院は、なんど来ても良いですねえ・・・
信仰というものが少し判る気がします。
・・・
きょうのお参りは、これでおしまい。
すぐに終わるとつまらないので、少しづつ回ろうねということになっています。
ちなみに次回、11月27日で今年はおしまいにして、来年3月から再開しましょうということになりました。
・・・
お昼ごはんはどうしよう?・・・・・・
常滑見学のためということで、常滑まで激走することになりました。
国道247号線から、県道274号線、県道252号線をとおり(海岸線沿いを走ったんですね)、常滑に到着。
本日は、常滑の焼き物山の「侘び助」で、カレーうどんを食べました。
侘び助カレーうどん
すみません。食べてしまいました。
でも、器の感じを見てくださいね。カレーうどん、
ごはんをちょこっと。おしんこちょこっと。温泉卵がそれぞれ器に乗って出てきます。
良い感じでしょ・・・
・・・
この界隈は、一度じっくり探検が必要です。
陶器屋がたくさんあり、ギャラリーも多いです。
シゲサブローの陶芸作品の参考になりそうです。
丼鉢3200円也です
丼鉢3200円也です。
・・・
なんでかって?
(常滑焼のあの鉄色は、比較的シロートでも簡単に出るので、デザインとか、形とか、焼き物の雰囲気が重要なんですねえ・・・)
「トーサクとはちゃいますでえ・・・・。ちょこっと、まねするだけですねん・・・」
だって、ギャラリーに置いてあるドンブリバチが1個3200円なんて、ちょっとボリすぎでしょ・・
・・・
常滑を出発して、大野町へ、
大野町の繁華街を過ぎたところで、県道259号線で中央部に向かいます。
県道55号線で帰りたいからです。あの道はとても走りやすいです。
知多半島道路をまたいだところで、県道55号線に合流しました。
ひたすら北上します。南加木屋でアキオチャンと別れます。
アキオチャンは、県道252号線を経由して愛知健康の森駐車場へ。
シゲサブローは、そのまま県道55号線で名和まで行き、
右折して県道59号線で中汐田まで、
国道1号線を越えて、国道23号線を渡り、しばらく行ったところで、
天白川の右岸堤防に入ります。
ここからは、天白川を激走します。
天白川から、島田川を伝って、国道153号線の側道に合流して、ひたすら北上します。
暗くなる前に帰りたいと思いましたが、矢田川堤防に合流したときには、薄暗くなっていました。
きょうは、月がしっかり出ていますので比較的走りやすいですが、自転車の前後ライトを点滅点灯して安全に備えます。
家に帰ったら17時15分でした。お疲れ様でした。
冬用のサイクリングウェアは、調子良かったです。
ありがとう、DOBBAT`Sシャチョウ(彼は走りながらおしっこする業を、習得しているのだろうか?)
走行距離159.77km(一日の走行距離としては、過去最長です)
平均速度21.3kmh
最高速度50.9kmh
2010/11/13

三河三弘法に、知多新四国お礼参り

三河三弘法に、知多新四国お礼参り

きょうは、知多新四国88箇所めぐりの本当の最終
空白の3ページを埋めるために、お礼参りに
三河三弘法さんに行ってきました。
・・・
走行距離57.86km
平均速度18.1kmh
最高速度44.4kmh
・・・
三郷から、長久手役場をとおり、愛知学院大学をとおり
岩崎から日進、東郷に
県道57号線の旧道のほうをひたすら豊明まで、
国道1号線で左折して、知立方面へ、
逢妻川で右折して、市街地方面へ、
三河知立駅を目指します。
名鉄の線路を渡り、弘法通りを進むと、着きました。
三河三弘法一番遍照院です。
大きなお寺さんです。
1番石碑

1番山門
1番本堂
・・・
続いて、第2番西福寺に向かいます。
知立高校を過ぎたら左折して、名鉄線の一ツ木駅を目指します。
一ツ木駅からは案内がありました。
2番山門
2番石碑
2番大師堂
2番本堂
・・・
次に3番密蔵院に向かいます。
地図で見ると、2番からは道なりで簡単に着きそうでしたが、
国道1号線を渡った後で、3番に向かって左折するところがわからずに
うろうろしました。
着きました。
3番山門
3番本堂
・・・
終わりました。できました。
帰りは、県道54号線で、愛教大の前をとおり、三好方面へ、
東郷町から、日進町へ、
日進町で、車をピックアップして、自転車を車に積んで、
帰りました。
・・・
一番遍照院さんのご朱印です。
すばらしい。
1番ご朱印
・・・
二番西福寺さんのご朱印です。
2番ご朱印
・・・
三番密蔵院さんのご朱印です。
これもすばらしい。
手書きのご朱印は300円です。
3番ご朱印
ご朱印の右側の「御自作」ってわかりますか。
弘法大師様が自分で彫りましたという意味です。
・・・
本当に終わりました。
空白ページはありません。
次は、二周目をする?
東海100観音ですかねえ・・・
知多33観音めぐりというのもあります。

2010/11/09

シゲサブローの推理

シゲサブローの推理

ふっふっふっ・・・名探偵 明智シゲサブローです。
前回のお遍路日記で、知多新四国88箇所めぐりの
納経帳の空白部分の秘密について、隠された部分があると指摘しました。
「知多四国八十八ヶ所奉納経」発行責任者の半田中央印刷の
著作発行人「高井昭弘」氏は、何を考えているのでせうか?
この隠された空白部4頁は何を求めているのか?
それは !!!!!!!
秘密です。
いやっ・・・・・・・・・
そうとばかりはいっていられない。
わたしは、すでに2日前には結願したと浮かれていたのです。
つい、昼間から禁断の祝杯まであげてしまいました・・・
(要はおさけのんでしまいましたあ・・デブルぞー)
・・・
ということで、ちょっと考察
・・・
前回の記念ライドの記事の中で、
知多新四国88箇所巡りの納経帳の空きページが、
八事の興正寺にお礼参りに行っても
まだ、3つ残っているということを書きました。
他の方の知多四国めぐりの記事の中には、
日間賀島で37番札所大光院にお参りしたついでに、
お隣の鯖大師でお参りしたら、
「うちは後ろから2番目に納経印押します。一番最後は興正寺さん」
と言われましたと書いてあるのも見つけましたが、
それだと、あと2ページはどうするんだいと言うことになり解決しません。
やはり、わたしは縁の深い三河三弘法が、この空白を埋めると推理します。
エヘン・・
そこで、三河三弘法について、ちょっと調べてみました。

三河三弘法一番 見返弘法大師 弘法山 遍照院
三河三弘法二番 見送弘法大師 大仙山 西福寺
三河三弘法三番 流涕弘法大師 天目山 密蔵院

お大師さまが、西暦814年(オントシ41歳の時に)
関東地方への布教活動の帰りに
三河の国、知立に立ち寄り(おおあんまき食いたかったんやろか・・)、
民衆に請われて、お大師さま自ら坐像を彫刻したものが三河三弘法となりました。
お大師様と縁が深いため、
これらのお寺は三河新四国の1番2番3番札所にもなっています。
江戸時代は、三河の人は三河新四国88箇所めぐりをしたそうです。
(尾張の人は知多まで来て88箇所めぐりをしたようです)
(これは、昔は今と違って川とか海があると通れない。
要は、境川と矢作川は通るのが大変だったということです。)
(木曽川はもっとたいへんだった。桑名はお隣なのに関西人です)

わたしの推理を検証するために、三河三弘法に来週行こうと思います。
乞うご期待!(次回に続きます)